Top旅行 > 東北遠征2018まとめ かつて被災地を再訪した旅
« 亡くなられたさくらももこさんを偲んで様々な思いが広がる | メイン | ほぼ月刊 こーいちぶろぐ 2018年8月号 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

東北遠征2018まとめ かつて被災地を再訪した旅



仙台駅 2018.08.15

既に夏休みが終わってから数週間が経ってしまいましたが、東北遠征2018のまとめです。

今回の東北遠征での目的として、かつて東日本大震災後の数年間に訪れた場所を再訪する事にありました。あれから、どう変わったかをこの目で確かめるためです。

スポンサードリンク

当然ながら、各地での復興は進んではいます。さらに復興道路として、三陸道路がかなりの区間で整備された事で、石巻以北へも行きやすくなりました。

この場所は、かつて津波よって打ち上げられた第十八共徳丸があった場所の近くです。(2013年の様子はこちら)。2013年当時はまだセブンイレブンは仮設店舗で、周辺にはまだ建物もほとんど建てられていませんでした。今は道路も整備されて、飲食店が新しく出来たり、住宅が建ったりし始めています。

気仙沼市 鹿折唐桑

各地で土地の嵩上げや、新しく住宅地として土地を整備したりといった事はされていて、復興住宅や新しい住宅も多く見かけるようになりました。

ただ、沿岸部は堤防の整備を進める一方で、いまだに道路が工事中のところが数多くありました。そのせいもあって、Googleマップでのナビと道が違っている箇所がいくつもありました。既に新しく整備されている道路であったり、橋の架替などで一時的に道路が曲がっていたりといった箇所になるのですが、さすがにGoogleマップでも追いついていないんですね。

震災から7年半が経とうとしていますが、まだまだ復興には時間がかかる場所が多いなというのがわかりました。それと同時に、仙台市の荒浜小学校など震災遺構として決定している箇所が整備されてきました。津波の恐ろしさを次世代へ。簡単ではない事ですが、大事な事ではあります。

最後に、今回の東北遠征2018の記事一覧です。

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2020-09-11~2020-09-17

最近のエントリー

  1. 大河ドラマ 麒麟がくる 第二十三回 「義輝、夏の終りに」 ネタバレあり感想
  2. すき家の新カレー 横濱オム牛カレーを食べてみた
  3. 大河ドラマ 麒麟がくる 第二十二回 「京よりの使者」 ネタバレあり感想
  4. 松屋 期間限定メニュー ありそうでなかった豚キムチ丼が絶品
  5. 今更だけどクラッシュ・ロワイヤル始めました
  6. 大戸屋のお弁当 炭火焼きチキンの葱ソース弁当が美味い
  7. ビアードパパ 期間限定 タピオカミルクティーシューを食べてみた
  8. はなまるうどん 期間限定 黒ごま坦々うどんがさっぱりとして美味しい
  9. 松屋 ボリューム満点 甘唐辛子のトロたま ごろチキコンボ牛めしをテイクアウトでいただく
  10. 富士そば 牛すじ煮込み丼セットを食べてみた
  11. 今更だがUber Eatsの配達エリアになっていた
  12. 古い自作PCを解体してみたよ
  13. HDDまるごとコピーで新PC環境へ
  14. 松屋 1年ぶりに復活のごろごろチキンのバターチキンカレーがさすがの美味しさ
  15. なか卯 驚きの組み合わせ 麻辣チーズ親子丼をテイクアウトでいただく
  16. 伝説のすた丼屋 おそろしくボリューミーすたみな合盛りカツカレーをテイクアウトでいただく
  17. 14年ぶりに自宅PC購入 DELL Inspiron 3471 開封の儀
  18. バーミヤンのテイクアウト 花椒と自家製ラー油の担担麺が痺れる辛さで大満足
  19. すき家の夏メニュー ニンニクの芽牛丼をテイクアウトでいただく
  20. 大戸屋のお弁当 定番メニューチキンかあさん煮をテイクアウトでいただく

アーカイブ

カテゴリー別 月別

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6