Top日常呑み > 仙台呑み TEPPAN&肉バル102でちょい呑み(2018/08/15)
« 【再訪】たんや善治郎で牛たん定食を堪能(2018/08/15) | メイン | 仙台呑み 「山形蕎麦と炙りの焔蔵」鶏出汁がうまい蕎麦と旨いものの店(2018/08/15) »
このエントリーをはてなブックマークに追加

仙台呑み TEPPAN&肉バル102でちょい呑み(2018/08/15)



TEPPANバル 102

東北遠征2018 3日目。ユアテックスタジアム仙台から戻ってきて呑み行こうと思ったのですが、さすがに22時過ぎだと入れそうな店が少なくて。ぶらぶら歩いてたら、声をかけられたので入ったのが「TEPPAN&肉バル 102」。お盆時期だからか空いていたのでお一人様にもかかわらず声をかけたようです。

スポンサードリンク

まずは一杯目。エクストラコールドのはずだったけど、普通の冷え方。お通しは、ピクルスにしました。

生ビールとおとおし

とりあえず2品注文。アボカドとカマンベールチーズのフリット。アボカドとカマンベールチーズで揚げてあるので、これは間違いなく美味しい。ビールのつまみとしてもいける一品でした。

アボカドとカマンベールチーズのフリッター

もう一品は、つぶ貝とアスパラのバタープランチャ。これは、初めて食べるなあという感じです。アヒージョっぽいけど、バターを使っているの風味がいい。アスパラとベーコンにきのこ類、これにつぶ貝が入ってるようです。これもおつまみとしてはいいですよ。

つぶ貝とアスパラのバタープランチャ

ギネスがあったんで注文してみたら、瓶で出てきた。ギネスが瓶で出るところは初めてだったので、ちょっとびっくり。グラスはスーパードライのままですが。

ギネス

食べ物は美味しかったんですが、一品の値段がけっこうするので、お腹も満たしたのでこの辺で後にしました。料理2種と飲み物2杯で3500円でした。

TEPPAN&肉バル102(仙台)

関連ランキング:バル・バール | 勾当台公園駅広瀬通駅青葉通一番町駅

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

アーカイブ

カテゴリー別 月別

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6