Top旅行 > 東北遠征2018 2日目 陸前高田 観光地化された奇跡の一本松へ
« 東北遠征2018 2日目 6年ぶりに大船渡へ(2018/08/14) | メイン | 西郷どん 第30回「怪人 岩倉具視」ネタバレ感想 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

東北遠征2018 2日目 陸前高田 観光地化された奇跡の一本松へ



奇跡の一本松

東北遠征の2日目。大船渡市から陸前高田市へ移動。ここら辺は、三陸道路がところどころ開通していて以前よりも移動が楽になっています。残念ながら陸前高田から気仙沼までは未開通なのですが。

陸前高田市は、2012年に訪れた奇跡の一本松へ再び行ってきました。

スポンサードリンク

奇跡の一本松周辺は、堤防が整備されていましたが、沿岸はいまだに土木工事で整備中といったところでした。沿岸部は基本的に新しい建物は建っていないので、道も以前とあまり変わらない状況です。

奇跡の一本松は、海水で枯死してしまった事で、人工的に保存されてモニュメントとして再建されました。ちまたでは、サイボーグ一本松とも呼ばれてしましたが。

奇跡の一本松周辺は、工事中ということもあり少し離れたところに駐車場兼飲食店がある、一本松茶屋が出来ていました。そこから徒歩で一本松まで向かう事となります。
建設中の、気仙大橋の下をくぐって一本松のある方面へ向かうと、奇跡の一本松が見えてきます。

奇跡の一本松 遠影

奇跡の一本松の周りには観光客も見えます。人数はそれほど多くはないですが、ひっきりなしに人がやってきているので、そこそこの人数は来ているんじゃないでしょうか。

奇跡の一本松

奇跡の一本松に関しての解説も出来ています。枯死したのにち人工的に保存した事もしっかりとかかれています。

奇跡の一本松 解説

奇跡の一本松の真下までやってきました。一本松の奥にある陸前高田ユースホステルは、そのまま残されていました。これも、震災遺構として保存されるようです。

奇跡の一本松 近影

なお、途中で通りかかる気仙大橋も大分出来てはきているようです。仮橋と比べると高さもあるし、構造的にもしっかりしていそうです。津波からの避難時に利用できるように、ある程度の高さも必要だという事でしょう。

気仙大橋

この後は、陸前高田市を後にして、一旦気仙沼市まで戻ります。

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2021-02-17~2021-02-23

最近のエントリー

  1. 伝説のすた丼屋 すたみなホルモン焼肉丼をテイクアウトでいただく
  2. Alexa対応 SwitchBot 温湿度計お試し中
  3. ビアードパパ 2月限定焼きチョコシューと贅沢イチゴシューが美味しい
  4. 大河ドラマ 青天を衝け 第一回 「栄一、目覚める」 ネタバレあり感想
  5. 松屋 期間限定 マッサマンカレーをテイクアウトでいただく
  6. 大河ドラマ 麒麟がくる 最終回 「本能寺の変」 ネタバレあり感想
  7. 松屋 待望の復活 シュクメルリ鍋定食をテイクアウトでいただく
  8. 天津飯店 麻婆豆腐と天津飯がしっしょになった麻婆天津飯をいただく
  9. 吉野家 牛の鍋焼き御膳をテイクアウトでいただく
  10. 大河ドラマ 麒麟がくる 第四十三回 「闇に光る樹」 ネタバレあり感想
  11. ドラクエウォーク 第5章コンプリート
  12. 劇場版 「鬼滅の刃 無限列車編」2回目乗車 感想
  13. 大河ドラマ 麒麟がくる 第四十二回 「離れいく心」 ネタバレあり感想
  14. ネックスピーカー+長時間Bluetoothトランスミッターが快適過ぎる
  15. 松屋 焼き牛めし テイクアウトで牛牛めしなのだ
  16. 大河ドラマ 麒麟がくる 第四十一回 「月へのぼる者」 ネタバレあり感想
  17. 日高屋 冬の定番メニュー チゲ味噌ラーメンを久々に食べてきた
  18. 大河ドラマ 麒麟がくる 第四十回 「松永久秀の平蜘蛛」 ネタバレあり感想
  19. 松屋 オマール海老ソースのチキンフリカッセ定食 とにかく濃厚ソースが旨かった
  20. 初!! 若鯱家でカレーうどんセットを食べてきた

アーカイブ

カテゴリー別 月別

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6