Top日常グルメ > 大戸屋 豚肉も鶏肉も味わえる 四元豚の醤油麹漬けともろみチキンの炭火焼き定食
« ほぼ月刊 こーいちぶろぐ 2019年10月号 | メイン | 蝶野正洋 イオンモール津田沼に来たる »
このエントリーをはてなブックマークに追加

大戸屋 豚肉も鶏肉も味わえる 四元豚の醤油麹漬けともろみチキンの炭火焼き定食



大戸屋

月曜日(11/4)のお昼ご飯は、久しぶりに大戸屋にしました。大戸屋も赤字との事ですが、週末の大戸屋は相変わらず賑わってます。

今回は、四元豚の醤油麹漬けともろみチキンの炭火焼き定食にしました。

スポンサードリンク

四元豚の醤油麹漬けともろみチキンの炭火焼き定食は、五穀米に変更。お味噌汁は、豚汁に変更。サイドメニューのほうれん草のごま和えを付けました。

四元豚の醤油麹漬けともろみチキンの炭火焼き定食

ほうれん草のごま和え。大戸屋のごま和えは黒ごまを使っているので、こんな色合いなのです。ほうれん草のお浸しか、このごま和えのどちらかを付けるパターンが多いです。

ほうれん草のごま和え

さつまいもの豚汁。大戸屋の豚汁はさつまいも入りでボリューム感があります。具沢山で美味しい。

さつまいもの豚汁

四元豚の醤油麹漬けともろみチキンの炭火焼きは、豚肉も鶏肉も食べれるというミックスメニューになってます。サラダ付きです。

四元豚の醤油麹漬けともろみチキンの炭火焼き

もろみチキンの炭火焼きは、このくらいの量。炭火で焼いてるので香ばしさがありますね。もろみチキンですが、あっさりとした味付けという感じです。

もろみチキンの炭火焼き

四元豚の醤油麹漬けも同じくらいの量。こちらはネギがたっぷり乗ってます。両方食べると、そこそこの量になります。

四元豚の醤油麹漬け

四元豚の醤油麹漬けともろみチキンの炭火焼き、若干味が薄めだなと思っていたのですが、下に敷かれていた玉ねぎに塩分が移っていたのか、これをのせて食べるとご飯といっしょに食べるのには丁度いい感じの塩加減になります。まあ、後から気づいたんですが。

四元豚の醤油麹漬けともろみチキンの炭火焼き 残り半分

豚肉も鶏肉も味あえて、大満足でした。という事で完食です。久々の大戸屋美味しかった。ご飯ちょっと多めにしておいたので、肉の量とバランスも良かったです。

四元豚の醤油麹漬けともろみチキンの炭火焼き定食 完食

大戸屋 イオンモール津田沼店(津田沼)

関連ランキング:定食・食堂 | 新津田沼駅津田沼駅京成津田沼駅

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2020-01-11~2020-01-17

アーカイブ

カテゴリー別 月別

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6