Top日常グルメ > 和ダイニング四六時中で鶏天丼を食べてみた
« スマートEXでちょいと名古屋まで | メイン | 大河ドラマ おんな城主 直虎 第42回 「長篠に立てる柵」 ネタバレあり感想 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

和ダイニング四六時中で鶏天丼を食べてみた



四六時中

土曜日(10/21)の昼食は、イオンタウン東習志野にある「和風ダイニング四六時中」で食べてきました。

先月行ったばかりなのですが、またもや行ってきました。イオンタウン東習志野は他に食べるところがないという事もあり、お昼時はかなり混雑していました。

スポンサードリンク

今回は、鶏天丼のセットメニューを食べてみました。セットはざるそばにしました。鶏天丼は塩ダレと通常の天つゆが選べましたが、塩ダレにしてみました。

鶏天丼セット

セットのざるそば。小さいサイズですが、セットメニューとしてはちょうどいい感じ。

小ざるそば

鶏天丼。思っていたよりも立派な大きさの鶏天。茄子天とかも入っていて、豪華でした。

鶏天丼

塩ダレは、別皿であとからかけるタイプ。レモンも付いてきてて、塩ダレといっしょにかけるようになってました。この塩ダレとレモンの酸味がすごくいい。

鶏天丼 塩ダレ

そこまで期待はしてなかったけど、今回の鶏天丼は、ここの四六時中の中では当たりでした。天ぷらとかも、結構美味しいのかも。今度、食べてみます

和風ダイニング 四六時中 東習志野店(東習志野)

関連ランキング:レストラン(その他) | 実籾駅

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2018-04-17~2018-04-23

アーカイブ

カテゴリー別 月別

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6