Top旅行 > 岐阜遠征 1日目 岐阜城から見渡す景色(2019/07/14)
« 岐阜遠征 1日目 岐阜城行き その1(2019/07/14) | メイン | 岐阜呑み 「岐阜駅前酒場 串カツらく。」で軽く一杯(2019/07/14) »
このエントリーをはてなブックマークに追加

岐阜遠征 1日目 岐阜城から見渡す景色(2019/07/14)



岐阜城

岐阜遠征1日目。岐阜城にようやくたどり着きました。結構、登りました。

岐阜城への入場は200円とお手頃。内部には、刀などの武器や、甲冑などが展示されていました。斎藤道三時代から信長時代などさまざまありましたね。建て直された天守とはいえ、中の階段は急になっているので、ここまで来てまだ登るのかという感じです。

スポンサードリンク

天守閣のてっぺんまでやってきました。ここから360℃景色が見渡せます。この辺り、平地の上にぽこぽこ山が出来ているという地形なので、周りは開けた感じになっているので、遠くまで見渡せます。晴れていたら、もっと遠くまで見えていたかもしれないです。

天守閣から下を見下ろすと、先程通ってきた道が見えます。下から見上げたときには気づかなかったのですが、結構上に人がいたんですよね。

岐阜城天守閣からの景色 その1

天守閣から北側の景色。下には長良川が見えます。山の合間に平地があるので、ぽこぽこ山が生えているように見えるので不思議です。

岐阜城天守閣からの景色 その2

天守閣より北西よりの景色。長良川球場や長良川球技場がすぐ近くにありました。歩いて行ったら遠いかもしれないですが、バスを乗り継げばいけない事もない感じでしたね。

岐阜城天守閣からの景色 その3

さらに西の方の景色になります。遠目に山々がみえる感じですが、平野が広がっています。

岐阜城天守閣からの景色  その4

という事で、岐阜城天守閣から降りて下にある岐阜城資料館へ向かう事に。下から見上げる岐阜城。まあ、しかし、ここは本当に山城ですね。ここは徒歩でも登れますがそうとうきつそうです。

見上げる岐阜城

資料館では忍び装束や、甲冑などが展示してありました。あの君が代にでてくるさざれ石も展示されていました。さざれ石っていう石があるんですね。

信長甲冑

ざっと1時間ちょっと回って下山です。下りは下りで結構キツイ。雨がちな天気なので下が濡れているので気を使いながら降りるのは疲れます。階段も段差があるので、足腰に負担がかかりますからね。

金華山リス村などもありましたが、今回は訪問せず。岐阜城行くだけで結構な山登りになってヘトヘトでしたし。ロープウェイで降りてあっという間に下山。この後、ホテルにチェックインするので一旦岐阜駅まで戻りました。ちょっと予定より押し気味だったんですが、岐阜城では1時間ほどの滞在だったので、思ったより早く岐阜駅に戻れました。

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2019-11-11~2019-11-17

アーカイブ

カテゴリー別 月別

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6