Top日常グルメ > 神戸土産「明石だこのやわらか旨炊き」がホントに柔らかくて旨い
« 松屋 期間限定 ごはんが進むプルコギ定食を食らった | メイン | 西郷どん 第46回「西南戦争」ネタバレ感想 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

神戸土産「明石だこのやわらか旨炊き」がホントに柔らかくて旨い



明石だこのやわらか旨炊き

12月1日に日帰りで神戸に行ったときの自分土産として「明石だこのやわらか旨炊き」を買ってきてみました。

日帰りで、空港とスタジアムを往復しただけなので、お土産は当然ながらも神戸空港で調達しました。スイーツ系以外でそこそこ日持ちしそうなもので、酒のあてにもなりそうだったのでチョイスしてみました。

スポンサードリンク

「明石だこのやわらか旨炊き」の外装。割と小さめの箱に入っていますが、売れ筋商品らしく目立つ場所にありました。

明石だこのやわらか旨炊き 外装

中身はこんな感じです。甘辛く炊いた明石だこが入っています。お汁もたっぷり目です。これでタコの炊き込みご飯も作れるようです。確かに、このタレなら出汁も出ていて美味しそうです。

明石だこのやわらか旨炊き 内容

中身を取り出すとこんな感じです。小ぶりのタコですね。で、食べてみると、ホントに柔らかく美味しい。味も染みてて、噛めば噛むほど味が出てくるというのが酒好きにはたまらない。

明石だこのやわらか旨炊き 取り出したところ

小鉢一杯分なので、お一人様にも丁度よいサイズなのが嬉しい。正直、明石だこは行く前までまったく知らなかったのですが、これはいいお土産になりそうです。


関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2019-01-13~2019-01-19

アーカイブ

カテゴリー別 月別

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6