Top > エンタメ > アニメ > 今期(2018年冬)見てるアニメを並べる
« 西郷どん 第9回「江戸のヒー様」ネタバレ感想 | メイン | 「マツコの知らない世界」で紹介されてた「大人の鉛筆」を衝動買い »
このエントリーをはてなブックマークに追加

今期(2018年冬)見てるアニメを並べる



2018冬アニメ

2018年秋アニメで見ているものを並べてみます。と言いながらも、主だったものは4つ、その他前期から観ているものもありますが。

「からかい上手の高木さん」「だがしかし」「たくのみ。」「覇弓 封神演義」「斉木楠雄のΨ難」になります。

スポンサードリンク

「たくのみ。」を観ようといっしょに録画していたアニメ。2という事なので第1期もあったのだろうが観てません。最初はよくわからずに観てましたが意外と面白い。無駄に駄菓子の知識がつくという。

「たくのみ。」は、火野遥人原作の漫画をアニメ化したもの、毎回家でいろんなお酒を飲んでます。これを観るとお酒が呑みたくなるアニメ。お酒に合うおつまみの知識もつく。

主人公天月みちるといっしょに住むシェアハウスのメンバーが中心。それぞれいいキャラをもってますが、なんだかほんわかさせてくれます。お酒の事を語る直さんが素敵。

ご存知、かつて少年ジャンプに連載されていた「封神演義」の再アニメ化。実は、原作はあまり読んでなくて以前のアニメ化時にも観ていない。どうやら、今作は原作のストーリーをかなりの急ピッチで進めている様子。

確かに、毎回観ているはずなのに、話についていけていない感じがしています。1クールに治めようとしているのでしょうか!?それにしても展開が速い。

「からかい上手の高木さん」は、山本崇一朗原作の漫画をアニメ化したものです。何気に今期のヒット作。高木さんにからかわれる西方が初々し過ぎる。

2人は中学生の設定なので、結構まだ若いんですけどね。高木さんが何気に積極的で楽しい。ストーリーは毎回4タイトル構成。一応、ちょっとづつ続きものになっていて季節も進みます。今回のアニメ化では、どこまで描かれるのかな!?

このアニメのオープニングは毎回同じですが、エンディングが2話ごとに入れ替わり。これまで5曲のカバー曲が歌われています。

「斉木楠雄のΨ難」は、少年ジャンプに連載されていた漫画のアニメ化。今回は第2期。原作は一旦最終回を迎えましたが、アニメはまだまだこれからという感じです。第1期同様に毎回4話のショートストーリーになってます。

今回は新キャラの相卜命や、明智透真といっためんどくさいキャラも登場するようです。相卜命は、割とイメージ通りの声でしたが、明智はどうならうかなぁ!?

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2020-09-21~2020-09-27

最近のエントリー

  1. 大河ドラマ 麒麟がくる 第二十四回 「将軍の器」 ネタバレあり感想
  2. 松屋 期間限定 味噌漬けトンテキ丼が満足の美味さでした
  3. 伝説のすた丼屋 期間限定 大とろホルモン焼肉丼がバランス絶妙で美味かった
  4. 大河ドラマ 麒麟がくる 第二十三回 「義輝、夏の終りに」 ネタバレあり感想
  5. すき家の新カレー 横濱オム牛カレーを食べてみた
  6. 大河ドラマ 麒麟がくる 第二十二回 「京よりの使者」 ネタバレあり感想
  7. 松屋 期間限定メニュー ありそうでなかった豚キムチ丼が絶品
  8. 今更だけどクラッシュ・ロワイヤル始めました
  9. 大戸屋のお弁当 炭火焼きチキンの葱ソース弁当が美味い
  10. ビアードパパ 期間限定 タピオカミルクティーシューを食べてみた
  11. はなまるうどん 期間限定 黒ごま坦々うどんがさっぱりとして美味しい
  12. 松屋 ボリューム満点 甘唐辛子のトロたま ごろチキコンボ牛めしをテイクアウトでいただく
  13. 富士そば 牛すじ煮込み丼セットを食べてみた
  14. 今更だがUber Eatsの配達エリアになっていた
  15. 古い自作PCを解体してみたよ
  16. HDDまるごとコピーで新PC環境へ
  17. 松屋 1年ぶりに復活のごろごろチキンのバターチキンカレーがさすがの美味しさ
  18. なか卯 驚きの組み合わせ 麻辣チーズ親子丼をテイクアウトでいただく
  19. 伝説のすた丼屋 おそろしくボリューミーすたみな合盛りカツカレーをテイクアウトでいただく
  20. 14年ぶりに自宅PC購入 DELL Inspiron 3471 開封の儀

アーカイブ

カテゴリー別 月別

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6