Top日常グルメ > なか卯のサーモンいくら丼が思ったよりサーモンが多くて満足だった
« 大河ドラマ おんな城主 直虎 第22回 「虎と龍」 ネタバレあり感想 | メイン | 稲毛海浜公園で猫探索 2017年6月3日 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

なか卯のサーモンいくら丼が思ったよりサーモンが多くて満足だった



なか卯 サーモンいくら丼

日曜日(6/4)の昼食は、久しぶりになか卯にしてみました。なんと、ほぼ1年ぶり。なかなか、行く機会がないのです。

期間限定(既に終了)でやっていた、サーモンいくら丼を食べてみる事にしました。

スポンサードリンク

サーモンいくら丼と、小うどんのセットにしてみました。小うどん、冷たくて美味しい。なか卯のうどんは少し細めで食べやすい。

サーモンいくら丼と小うどん

そして、サーモンいくら丼。サーモンにいくら、錦糸玉子という組み合わせです。三葉がのっています。半分くらい錦糸玉子にも見えますが、サーモンが下にもあって、見た目よりは多かったと思います。

サーモンいくら丼

サーモンは、わさび醤油をかけていただきました。先にも書いたように、意外とサーモンが多くて、ちゃんとサーモンの丼になってました。いくらは少なめですけどね。

サーモンいくら丼 残り半分

なか卯の海鮮丼シリーズの中ではまずまずではないでしょうか。いくらと錦糸玉子とサーモン。どういう順で食べたらいいか少し迷います。

サーモンいくら丼 完食

という事で完食です。ごちそうさまでした。

なか卯 船橋前原東店(津田沼)

関連ランキング:牛丼 | 新津田沼駅津田沼駅前原駅

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2018-06-11~2018-06-17

アーカイブ

カテゴリー別 月別

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6