Top映画 > 映画「NANA」「NANA 2」をアマプラで観たよ
« 映画「本能寺ホテル」をアマプラで観たよ | メイン | 松屋の夏メニュー うまトマチーズハンバーグ定食をテイクアウトでいただく »
このエントリーをはてなブックマークに追加

映画「NANA」「NANA 2」をアマプラで観たよ



映画 NANA

先日、アマプラで、映画「NANA」「NANA 2」を観てみました。映画は、リアルタイムで当時見に行っていたので、実質2回目になります、。

なんとなく、感想的なものは残してましたが、そこまで詳しくは書いてないですね。

スポンサードリンク

中島美嘉のナナがかっこいい

あらためてですが、ナナ役の中島美嘉がとにかくかっこいい。歌手としての中島美嘉のイメージが強くなりましたが、女優業もやっていてナナ役はかなりのはまり役かなと思います。

アニメ版では声と歌が別々でしたが、中島美嘉なら自身の歌で表現できるんで、そこはさすがだなぁの一言です。役者としての活動も知ってはいましたが、出演作品を観たのが、このNANAが初めてだったので、中島美嘉の演技を見るのも初めてだったので新鮮でもありました。

今回、十数年ぶりに観る事になりましたが、やっぱり良かったですね。

やっぱりハチは宮崎あおい

そして、もうひとりのNANA、ハチはあらためて宮崎あおいが良かったなぁと。素直に、すごく合っていたなと思っていたので、いまだにNANA2での出演がなかった事をひきづっているくらいです。

コミックから実写映画化した場合ってやっぱり、合うか合わないかってのはどうしてもあって、総意味で宮崎あおいのハチはすごくぴったりだなと思っていたんで。市川由衣のハチがダメって事ではないですが、先に宮崎あおいを見てしまうとどうしても違和感を感じてしまうんですよね。

単純に、顔のイメージもありますが、声や喋り方もハチにしっくりきていたので、宮崎あおいのハチ最高だなと。

結構豪華

今となってはだいぶ前の作品なのですが、一作目のNANAには、宮崎あおいのほかにも、松山ケンイチがシンだったり、松田龍平がレンだったりとなかなか豪華でした。幸子役でサエコも出てましたしね。これだけのメンバーを揃えるのも大変だし、NANA2でメンバーが結構変わってしまったのも仕方がなかったのかもしれません。

ノブ役の成宮寛貴や、タクミ役の玉山鉄二は両作品で出演してましたが、こちらも豪華。そういや、成宮くんはどうしてんだろうなあ。

キャスト変更

NANA2では、ハチ役の市川由衣をはじめ、結構主要登場人物のキャストが変わりました。これだけ変わってしまうと、なんだか別物感が大きいのですが、当の役者さんたちは、どう感じていたんでしょうかね。

実のところ、ハチ役は宮崎あおいと書きましたが、レンやシンは、NANA2の方が原作よりの雰囲気だったかもしれないですね。シンとか割と美少年なので、本郷奏多くんの方が実は合っているような気がしますし。

そういえば曲もHYDEからTAKUROになったので、曲調が結構違う感じでしたしね。どちらの曲も結構好きではありましたが。

関連エントリー
スポンサードリンク

ブログ内検索

PVランキング

2024-05-16~2024-05-22

    アーカイブ

    カテゴリー別 月別

    おすすめ

    • Powered by Movable Type 6.3.6