Top日常グルメ > 仙台初日は「うまい鮨勘 名掛丁支店」でお寿司を堪能(2019/08/12)
« 秋田・宮城旅行 2日目 秋田から仙台へ移動(2019/08/12) | メイン | 秋田・宮城旅行 3日目 遊覧船で塩釜から松島へ(2019/08/13) »
このエントリーをはてなブックマークに追加

仙台初日は「うまい鮨勘 名掛丁支店」でお寿司を堪能(2019/08/12)



うまい鮨勘

仙台に移動しての夜は、翌日早めにでかけたかったので、あまり飲み歩くわけにもいかなかったので、お寿司を食べに行ってきました。

以前にも行った事のある、「うまい鮨勘 名掛丁支店」で夕食です。当初は他のお店も調べてみたのですが、一番近場で手っ取り早かったので。

スポンサードリンク

飲む予定ではなかったけれど、夜なので軽く一杯だけ生ビール。お通しはきんぴらごぼう。

生ビールとおとおし

まずは、おすすめメニューにあった関サバ。さらに、サーモンとクレージーとろサーモン。関サバのお寿司美味しかった。クレイジーとろサーモンはブラックペッパーたっぷりで、炙ってあります。これは、なにをつければいいのか迷いますね。

関サバ、サーモン、スパイシーサーモン

お次は、ほたての磯辺包みと、穴子と筋子。ほたての握りを海苔で包んで食べます。穴子が熱々で柔らかくて美味しかった。

ほたての磯辺包み、筋子、穴子

続いてはアジと中トロ。あんまりマグロは食べないんですが、たまには食べてみようかと。中トロ、脂がのっておいしかった。さらに、うにといくらの軍艦に、炙り生ダコ。

アジ、中トロ、うにいくら軍艦、炙り生たこ

炙り鮭皮の握りは、香ばしさもあっていいですね。皮の部分の脂が溶けて、それがまたいい。そして、えんがわと厚焼き玉子。厚焼き玉子は単品のつもりだったのですが、にぎりでした。

炙り鮭皮、厚焼き玉子、えんがわ

最後になってしまったけれど、ふかひれの握り。ここに来ると毎回食べてしまうふかひれ。なかなか、食べる機会のない部位なので楽しみなのです。

ふかひれ

ここら辺でお終いにしました。さすがに食べすぎると結構値が張るのでね。今回も、どのお寿司もうまくて満足でした。お酒も飲むなら、おつまみになるメニューもあったので、そちらも食べても良かったかなぁ、と後で思ったりもしました。

うまい鮨勘 名掛丁店(仙台)

関連ランキング:寿司 | あおば通駅仙台駅広瀬通駅

関連エントリー
スポンサードリンク

ブログ内検索

PVランキング

2024-05-10~2024-05-16

    アーカイブ

    カテゴリー別 月別

    おすすめ

    • Powered by Movable Type 6.3.6