TopIT関連PC > 2つのiTunesライブラリをマージする方法
« 見えるような見えないような 「視力が悪い人しか見えない」 | メイン | 宇都宮遠征で餃子を喰らう »
このエントリーをはてなブックマークに追加

2つのiTunesライブラリをマージする方法



スクリーンショット_032115_124323_AM[7]

うちにあるiPodとiPod touchは、iTunes上では別々のライブラリを使って同期していたのですが、最近さすがに煩わしくなってきました。

iPod側は音楽専用だったので、ありったけ詰め込んでいましたが、iPod touch側はアプリ中心で、音楽は限定してインポートしていました。

この2つのライブラリをマージしたいなと思っていました。

スポンサードリンク

Windows上でのやり方がなかなかヒットしなかったのですが、Macでのやり方が見つかりました。

よくよく見ると、このやり方でWindows上でも出来そうな感じだったので、やってみました。

まずは、旧iPod側のライブラリでiTunesを起動します。iTunes起動時にShiftキーを押したままにすると、以下のようなライブラリの選択ダイアログが表示されます。旧iPodで使用していたライブラリを選択して起動します。

iTunesライブラリを選択

起動したら、「ファイル」メニューから「ライブラリ」→「ライブラリをエクスポート」を選んでXML形式でファイルに書き出します。

ライブラリをエクスポート

ここでiTunesを終了させて、再度起動します。Shiftキーを押したままにして、ライブラリの選択でiPod touch側のライブラリを選んで起動します。

今度は、「ファイル」メニューから「ライブラリ」→「プレイリストをインポート」を選んで、先ほど保存したライブラリのエクスポートファイルを選んでインポートします。

プレイリストをインポート

しばらく待つとインポートが完了します。プレイリストなどは同じものを両方に作っていたので、インポート時に2つづつ出来てしまいましたが、よけいなので片方は消してしまいます。

あとは、インポートされた音楽ファイルがちゃんと再生できるかを確認してみて終了です。

長い事、二重管理になっていたのがスッキリしました。

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2019-01-10~2019-01-16

アーカイブ

カテゴリー別 月別

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6