Top旅行 > 甲府遠征2018 駅からほど近い舞鶴城公園 甲府城跡めぐり
« 西郷どん 第16回「斉彬の遺言」ネタバレ感想 | メイン | やっぱり甲府に来たらほうとう「甲州ほうとう 小作」で辛豚ほうとうをいただいた »
このエントリーをはてなブックマークに追加

甲府遠征2018 駅からほど近い舞鶴城公園 甲府城跡めぐり



舞鶴城公園

甲府遠征の2日目は、ホテルをチェックアウト後お昼まで時間があったので、甲府駅近くにある舞鶴城公園の甲府城跡を回ってみる事にしました。

甲府は何度か訪れていますが、これまで1度も回ってなかったのですよね。駅から近くて行きやすい場所ではあったのですが。

スポンサードリンク

まずは甲府駅側から入れる出入り口から公園内へ。稲荷曲輪を通って稲荷櫓までやってきました。内部を無料公開していたので、階段を登って入ってみることに。しかし、この石階段が急な事。荷物もあったので、上るのも一苦労です。

内部には出土した瓦や、鯱のレプリカなどが展示されていました。さらに、階段を登った2階には、甲府城の模型が展示されていました。この階段もまた急なんですよね。

稲荷櫓

一旦稲荷曲輪門から鍛冶曲輪へ向かって外に出たあとに坂道を登って天守曲輪へ。途中に本丸へと向かう鉄門があったのですが、荷物があって上るのが大変なのでここは登らず坂道をのぼって本丸へ向かいました。

鉄門

本丸にあるのが天守台。ここには、観光客も結構来ていました。とりあえず登ってみましたが、この階段もまた結構急です。ここから登った方が本丸へは近道になります。

天守台

天守台からは、甲府市内を一望出来ます。この日は天気も良かったので、かなり遠くまで見渡せました。山並みの向こうには富士山の山頂も見ることが出来ました。

天守台からの景色

歩くとそれなりに時間がかかりますが、天守台からの眺めはなかなか良いものでした。駅から近くて行きやすい場所に城跡があるのはおもしろいですね。実は、甲府駅を挟んで反対側に山手門があるので、本来の城郭はもっと広かったようですね。甲府駅北口へは午後に回ってきました。

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2018-12-02~2018-12-08

アーカイブ

カテゴリー別 月別

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6