Top時事災害地震・津波 > 心に突き刺さる 被災地・石巻の高校生が書いた詩「潮の匂いは。」
« 笹子トンネル事故で奇跡の生還をしたインプレッサが復活したと話題に | メイン | 大河ドラマ 軍師官兵衛 19-21話感想 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

心に突き刺さる 被災地・石巻の高校生が書いた詩「潮の匂いは。」



石巻西高校

少し前になりますが、ネットで話題になっていた、石巻西高校の生徒が書いた詩です。

被災地・石巻で感じた思いが綴られている詩は、ものすごく心に突き刺さるものがありました。

スポンサードリンク

平成25年卒業という事で、去年の卒業生のようです。この詩自体は、2012年に発表されたもののようですから、震災から1年ほど経ってから書かれたものになります。

現地の高校生が一体何を思い、何を感じ、何を押し殺していたのかが判ってきます。

この詩の中にある一部分です。

“絆”と言いながら、見えない恐怖を僕たちだけで処理するように、遠まわしに言う。“未来”は僕たちには程遠く、“頑張れ”は何よりも重い。

"絆"という言葉は、東日本大震災後に至るところで使われてきた言葉です。"絆"という言葉は誰のための言葉であったんでしょうか!?

もちろん、日本の、そして被災地との絆をあらためて感じてほしいという思いのつまった言葉ではあります。でも、"絆"という言葉だけでは、何も通じないし、何の役にも立たないんですよね。

"被災地の事を思い"と言ってみたところで、実際には何も判っていないんです。被災地から離れた人にはわからないのは、ある意味当たり前です。

たとえ、被災地を訪れたとしても、その光景は目に焼きつくかもしれませんが、被災地の人たちが何を思い、何を感じてきたのかは、分かってないのかもしれません。

それでも、被災地の事を思っていた人はたくさんいたよ。それが、何らかの行動に出せた人も、そうじゃない人もいたとしても。
でも、一人ひとりの思いは、届かないものなんだというのは、わかってはいたけど・・・。

[追記]

リンク切れとなっていたので、魚拓を貼っておきます。

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2019-05-12~2019-05-18

最近のエントリー

  1. ビアードパパ 5月限定 熟成抹茶シューが味わい深い
  2. ヒトカラ セットリスト 2018/05/11
  3. 伝説のすた丼屋 限定メニューのパワー牛カルビすたみな丼でお腹いっぱい
  4. 日高屋 期間限定 大宮担々麺が辛ウマ
  5. 松屋 復活のごろごろ煮込みチキンカレーが何度食べても美味い
  6. いわき旅行 2日目 いわきからの帰路といわき旅行記事一覧
  7. いわき旅行 2日目 いわきら・ら・ミュウ さかなや食堂ウロコジュウで上海鮮丼を堪能
  8. いわき旅行 2日目 「アクアマリンふくしま」へ行ってきた その2(2019/05/01)
  9. いわき旅行 2日目 「アクアマリンふくしま」へ行ってきた その1(2019/05/01)
  10. いわき旅行 2日目 「サンライズ イン いわき」で朝食バイキング
  11. ほぼ月刊 こーいちぶろぐ 2019年4月号
  12. いわき旅行 1日目 海鮮居酒屋 うまいもん市場 五楽で軽く一杯(2019/04/30)
  13. 日本代表専属シェフのお店「NISHI's KITCHEN」でハンバーグカレーをいただいた(2019/04/30)
  14. いわき旅行 1日目 いわきFC PARKと湯本で立ち寄り湯(2019/04/30)
  15. GW中盤は、平成・令和またぎで、いわきへ
  16. ビアードパパの4月限定 きなこもっちりシューがきな粉感たっぷりでおいしい
  17. 朝ドラ「なつぞら」がいいぞ
  18. セブンイレブンの「抹茶マシュマロチョコレート」が止まらない
  19. ロジクール 静音マウスを購入
  20. 初「築地食堂 源ちゃん」でランチ海鮮丼をいただく

アーカイブ

カテゴリー別 月別

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6