TopTVドラマ > 新参者 第5話 「洋菓子屋の店員」
« ゼブラーマン2 | メイン | ヤンメガと月の恋人 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

新参者 第5話 「洋菓子屋の店員」



TBSの「新参者」第5話を観ました

弘毅(向井理)に、生前の母に会っていた事がばれる亜美(黒木メイサ)。
その謎がとける。

加賀(阿部寛)は、峯子が残していたレシートから、洋菓子店・クアトロを訪れていた。
店員の美雪(紺野まひる)に、峯子が度々店を訪れていたことを聞き出す。そして、なぜか必ず優しく微笑かけてきていたと。

スポンサードリンク

峯子の残したメールから、「いろいろ考えて、しばらくは見守ることにしました。店に何度も通っているから、怪しまれているかも」という内容が書かれていた事がわかる。
相手の・藤原真知子(綾戸智恵)は、海外へ行っていたため、連絡が取れずにいた。

一方、クアトロを再び加賀が訪れていた。美雪は、生前に美雪から贈り物を渡されていた。内容物がなにか怖くて言い出せなかったのだ。その中には安産祈願の子犬の置き物がはいっていた。

海外から帰国した真知子から、峯子に息子の恋人・亜美のバイト先を突き止めて教えていたと知らされる。
後日、真知子から聞き出した道順をたどってみる、加賀。地図をたどっていった先にあったのは、亜美のバイト先である和喫茶・黒茶屋があった。

亜美が生前に峯子と交流がある事がわかり、亜美の元を訪れる加賀。
亜美は、生前に茶道教室で峯子と知り合っていた事を聞き出す。ただ、峯子は亜美が息子・弘毅の恋人だとは知らせずにいた。

加賀は、弘毅と亜美を連れて美雪の店を訪れる。
峯子が真知子から教わった当時から3ヶ月が経過していて、曲がり角にあった銀行が以前とは違う名前になっていたのだった。そのため、亜美の務める和喫茶ではなく、美雪が働いてる洋菓子店を訪れていたのでした。妊娠していた美雪を弘毅の恋人だと思い込んでいた峯子は安産祈願の為に水天宮にお参りに通っていたのでした。
亜美は、自分の事を峯子に知らせなかった為に誤解を生んでしまったことを後悔する。だが、美雪に送っていた子犬の置き物は、亜美が雑誌の記事に掲載してのを見て、峯子が買ってきていたものだった。
弘毅は、母・峯子が自分の事を思っていることを知り、峯子が住んでいたマンションを訪れる決心をする。

峯子の住んでいたマンションには、弘毅の舞台のチラシが置かれていた。弘毅は、生前に峯子に舞台を見せたかったと後悔する。

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2020-02-10~2020-02-16

アーカイブ

カテゴリー別 月別

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6