Top日常仕事 > 在宅勤務を一週間やって気づいた事
« 映画「寄生獣 完結編」をアマプラで観たよ | メイン | 大河ドラマ 麒麟がくる 第十四回 「聖徳寺の会見」 ネタバレあり感想 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

在宅勤務を一週間やって気づいた事



テレワークする人

新型コロナおよび緊急事態宣言もあって、先週から在宅勤務が始まりました。

自宅での仕事での環境自体はまずまずなのですが、やはり実際にやってみて気づいた事がいろいろありました。

スポンサードリンク

運動不足と疲れ

これはもう、始める前から気づいてはいたのですが、やっぱり運動不足にはどうしてもなってしまいます。もっとも、元々運動不足だったので、何が運動不足かって話にもなりますが。

すくなくとも日々の歩数自体が通勤していたときよりも減ってしまいます。なるべく、散歩に出れる日は散歩にでかけたりもしていますが、あまり遠くまでいくのもなんなので、それほど歩数は伸びない感じです。

基本的に在宅勤務中は座椅子に座って作業しているわけですが、どうしても体が固まってしまうので、少しでも体を動かしてほぐしておかないと意外と疲れが溜まってきます。実際に、通勤がない分ゆっくりできるし、睡眠時間も多くはなっているはずなのに夜眠くなるのが早い感じですね。

電気代がかかる

auでんき 先週/今週

auでんきに切り替えてから日々の電気料金がわかるのですが、在宅勤務始まる前の一週間と比べるとやはり電気代が上がっていますね。日中家にいないのと家にいるのでは当然違ってはくるのですが。先週は月曜日が雨模様で気温も低めだったのでずっとエアコンつけてたので、かなり上がっています。それ以降は日中エアコン使っている時間が徐々に少なくはなってましたが、それでも多めでした。

今年は暖冬で温かい冬という印象でしたが、4月になってもときどき寒い日があって、意外とエアコン使っている時間が長いのですよね。日中だけでもエアコン使わずに済むとだいぶ違うのですがね。

ちょっと、今月は4月にしては電気代が高く付きそうです。

ゴミの量が増えた

基本、お昼は家で調理したものを食べてはいるのですが、それにしてもゴミの量が増えた気がします。一人暮らしなので燃えるゴミは週一で済んでましたが、ちょっと思いの外多くて週二回に分けて捨てないといけないかなあと思っているところです。

さらに、ペットボトルゴミがかなり増えました。元々、家では炭酸水を飲んでたのですが、さらに午前中はコーヒーをのんでたりもして、消費したペットボトルの量がかなり増えた気がします。在宅で家にいる事を想定して炭酸水まとめ買いしたのが半分以上なくなってしまいましたからね。予想以上に消費スピードが早い気がします。

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2021-06-12~2021-06-18

最近のエントリー

  1. 大河ドラマ 青天を衝け 第十八回 「一橋の懐」 ネタバレあり感想
  2. N-BOXが納車されて半月 プレミアムアガットブラウン・パール
  3. 大河ドラマ 青天を衝け 第十七回 「篤太夫、涙の帰京」 ネタバレあり感想
  4. 松屋 復刻メニュー ごろごろチキンのチーズトマトカレーをいただく
  5. 大河ドラマ 青天を衝け 第十六回 「恩人暗殺」 ネタバレあり感想
  6. 吉野家 牛カルビ黒カレーがお肉感たっぷりのカレーで美味かった
  7. 大河ドラマ 青天を衝け 第十五回 「篤太夫、薩摩潜入」 ネタバレあり感想
  8. 松屋 厚切りトンテキ定食 シャリアピンソースが食欲をそそる
  9. 大河ドラマ 青天を衝け 第十四回 「栄一と運命の主君」 ネタバレあり感想
  10. 大河ドラマ 青天を衝け 第十三回 「栄一、京の都へ」 ネタバレあり感想
  11. 今年もやってきた 松屋の期間限定 ごろごろ煮込みチキンカレー
  12. 大河ドラマ 青天を衝け 第十二回 「栄一の旅立ち」 ネタバレあり感想
  13. 新車でN-BOXを購入したよ
  14. 地震で仙台に行けず日帰り旅(2021/05/01)
  15. 納骨式を行いました
  16. 大河ドラマ 青天を衝け 第十一回 「横濱焼き討ち計画」 ネタバレあり感想
  17. 松屋 オマール海老ソースのクリームカレーがカレーではない何かだった
  18. 大河ドラマ 青天を衝け 第十回 「栄一、志士になる」 ネタバレあり感想
  19. 松屋 さばの味噌煮定食が美味すぎです
  20. 大河ドラマ 青天を衝け 第九回 「栄一と桜田門外の変」 ネタバレあり感想

アーカイブ

カテゴリー別 月別

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6