TopIT関連ガジェット > 超簡単にBluetooth対応に早変わり Bluetoothトランスミッターを購入
« 日高屋 今年もやってきたチゲ味噌ラーメンが美味い季節 | メイン | 大河ドラマ おんな城主 直虎 最終回 「石を継ぐ者」 ネタバレあり感想 »

超簡単にBluetooth対応に早変わり Bluetoothトランスミッターを購入

2017年12月18日

Bluetoothトランスミッター

AmazonでBluetoothに対応していないテレビやスピーカーからの音を受信できるBluetoothトランスミッターを購入してみました。

トランスミッター機能だけならば2000円台からあったんですが、ノイズが入るなどといったレポートもあったので、少し上の3000円台のものを選択しました。

スポンサードリンク

先日、夜テレビを見ていたところ隣人からテレビの音が五月蝿いと怒られてしまい(超怖かった)、夜はイヤホンをつかっていたのでだが有線だとあまりテレビの前から動けずに少々不便。いまどきなら、Bluetooth使ってワイヤレスで聞きたいなあと。

以前に、スマートフォンを購入したときにポイントでBluetoothイヤホンを同時に購入してたのですが、これまでまったく使わずじまいだったので、この際に使ってみようというのもありました。

Amazonで調べてみたところ、イヤホンジャックに接続するだけでBluetooth対応になる機器が売られていたので購入してみる事にしたのした。

今回購入したのはこちら。TaotronicsのBluetoothトランスミッターです。このタイプは、トランスミッターとレシーバーの切り替えが可能なので、イヤホンを刺してBluetooth対応のイヤホンとして使う事ができます。

Bluetoothトランスミッター 外箱

という事で開封の儀。内容物はこんな感じになっています。説明書は、多言語で書かれていて、日本語での説明もついてきていました。

Bluetoothトランスミッター 内容物

USBコードは充電用となっています。その他、プラグにつなぐコードと、音声端子につなぐコードが付いてきています。

Bluetoothトランスミッター セット

トランスミッターとレシーバーの切り替えスイッチ。ほぼ、トランスミッターでしか使用しないと思いますが、両方できるので、何かしら使う事もあるかもしれません。

Bluetoothトランスミッター 切り替え

端子側は音声用のプラグと、充電用のUSB端子がついています。購入時から使えるので充電されているようですが、一応充電してから使い始めました。

Bluetoothトランスミッター 端子

本体にコードを接続して、テレビなどのイヤフォンジャックに接続すれば、Bluetoothトランスミッターとして使用できます。電源を入れて、Bluetoothイヤホンと接続してあげればいいだけなので簡単でした。

Bluetoothトランスミッター 本体

使用してみたところ、特にノイズも入らず快適でした。思いのほか、すんなりとつながって拍子抜けでしたが、これで安心して夜もテレビを見る事が出来ます。

 
スポンサードリンク
コメントする
  • コメントするにはTwitter, mixi, Google,Yahoo! JAPAN, はてな, ライブドアのいづれかのIDでサインインしてください。
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。