Top日常 > お台場の実物大ガンダム展示が3月までだというので見てきた
« 「この世界の片隅に」拡大版を製作か!? | メイン | 忘年会は「四十八漁場 秋葉原昭和通り口店」で魚介料理を堪能 »

お台場の実物大ガンダム展示が3月までだというので見てきた

2016年12月24日

お台場ガンダム 遠影

お台場のダイバーシティ東京 プラザ フェスティバル広場に展示されている、実物大ガンダム像が3月で展示が終了するという事で行ってきました。

これまで、お台場に行く機会がなかったのですが、夕方からの呑みの前に少し遠回りしてダイバーシティ東京に寄ってみました。

スポンサードリンク

実物大ガンダム立像「RG1/1 RX-78-2ガンダムVer.GFT」は、2012年にこの場所に設営されました。

RG1/1 RX-78-2 ガンダム Ver.GFT|フロアガイド:ガンダムフロント東京
RG1/1 RX-78-2ガンダムVer.GFT」はダイバーシティ東京 プラザ フェスティバル広場に設置されており、無料でご覧いただけます。 ...

夜はライトアップもされていたようですが、時間の関係で日中しか見れません。2012年からなので5年ほど展示される事になったわけですが、お台場は特に用事もなければ行くようなところでもないので、ここ何年も立ち寄っていませんでした。おそらく、2008年に伊達さんの全日本テニス選手権決勝を観に行って以来。

西船橋から京葉線直通の電車に乗り込んで、新木場でりんかい線に乗り換え。東京テレポート駅にて下車。

少しばかり歩いて、ダイバーシティ東京前にやってきました。実物大ガンダムは、このように人だかり。外国人観光客もかなりいました。これをお目当てにという人ばかりではないでしょうが、土日だとこんなものなのでしょうね。

お台場ガンダム

真正面からの画。いやあ、実物大ガンダム、すごく精巧に出来ていて、素晴らしい。写真で見るのとはまた違いって、圧倒感があります。

お台場ガンダム 正面

背面からの画。後ろから見た画も素晴らしい。

お台場ガンダム  背面

正面、真下からの画になります。真下から見上げると、かなり大きく感じます。これに人が乗っていると考えると、完全にこれは兵器だなと思ってしまいます。

お台場ガンダム 真下より

とりあえず来年3月までに1度は行っておきたいと思っていたので満足満足。もう1回行く機会はないでしょうね。ガンダム展示が終了した後もあらたなプロジェクトがあるとの事なので楽しみにしておきましょうか。

 
スポンサードリンク
コメントする
  • コメントするにはTwitter, mixi, Google,Yahoo! JAPAN, はてな, ライブドアのいづれかのIDでサインインしてください。
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。