TopIT関連モバイルアプリ > Ingressのエージェント名(コードネーム)変更完了
« Ingressの大規模イベント「ペルセポリス(Persepolis)」でが仙台で開催 | メイン | 青森ワッツの困惑 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ingressのエージェント名(コードネーム)変更完了



Ingress

Ingressのエージェント名(コードネーム)の変更を完了しました。

理由は、よくSNSなどで使っているアカウント名と同じにしてしまっていたので、Ingressで使うのはちょっと都合が悪そうだったのでというのがあります。

コードネームの変更は、以下のIngress Helpページから行えます。

スポンサードリンク

順を追って流れを説明してみます。

まず"Codename changes"からリンクをクリックします。

Codename Changes

「Request a codename or faction change」と聞かれるので、「Request a codename change.」を選択します。

Request a codename change

すると注意書きなどが出てきますが”Email"ボタンをクリックして次に進みます。。

To request a codename change, click the Email button below

「Change codename application」が出てくるので、使用しているメールアドレス、現在のコードネーム、理由、Google+で使っている本名を入力します。

Change codename application

理由は、「SNSで使っているアカウント名と一緒だから、本名を特定されるかもしれないから」ってな感じの事を英語で入力しました。ここは、機械翻訳から適当にいじってます。

receive your request

"Submit"ボタンをクリックすると、これで一応申請が完了します。

今回は3月9日を出してから4月10日に返答がきました。無事に、コードネームの変更が受け付けられたとメールが届きました。

completed your request for a codename change

Ingressを起動すると、最初にゲームを始めたときのような画面が出ますが、その後コードネームを入力してくださいと出ます。

既にあるコードネームでなければ、変更が完了します。

メッセージ受信中

コードネームを入力してください

暗号化キーを作成してます

無事にコードネームの変更が完了して、そのままデータも引き継がれていました。

普段使っているようなアカウント名とかには使われる事がないコードネームにしたので、まだなかなか慣れないところもありますが、このくらいの方がいいんでしょうね。

本名や、SNSで使っているアカウント名の場合は、コードネームの変更を受け付けてもらえるので、申請を出してみるといいですよ。

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2019-11-11~2019-11-17

アーカイブ

カテゴリー別 月別

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6