TopTV > さんま・玉緒のあんたの夢かなえたろかスペシャル 2011
« Pocket WiFi Sを購入 | メイン | Q10 感想 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

さんま・玉緒のあんたの夢かなえたろかスペシャル 2011



毎年、お正月にやっている「さんま・玉緒のお年玉あんたの夢をかなえたろかスペシャル」を撮っておいたんですが、後でみようと思っているうちに1ヶ月も寝かせてしまってましたが、ようやく観ました。
今年も、いい話がいっぱいありましたね。


まずは、子供の夢 その1です。

漬け物研究家になりたいというもの。
ちょっと微笑ましい感じかと思ったけれど、何気によく漬物の事を知ってるし、メチャメチャ漬物大好きでビックリだ。

漬物大学に入って、漬物の事について、あれこれ教えてもらうという企画になったけど、なかなか凝っていた。でも、あの校歌はお父さん、お母さん笑っちゃってたなw
日本全国の漬物とかおもしろそう。最後は、白菜漬けの実習をして、これが卒業試験も兼ねているというもの。見事に卒業しました。

この情熱が大きくなっても続けば、ホンモノの漬物研究家になっても不思議じゃないかもね。

ちなみに、スタジオにも、この子来て漬物を持ってきました。
でも、ふぐの卵巣の漬物は、すごくしょっぱいみたいです。


スポンサードリンク

続いての夢は、「誰かのために」
家内に結婚式をしてあげたいという夢でした。
なんか、ちょっと意外でもありましたが。キャラで選んだのかと思ったけどw

本当は、サプライズで奥さんに結婚式をやる予定だったんだけど、この人奥さんにポロッと話してしまって結婚式やる話が伝わってしまってました。一から計画練りなおしとか前代未聞w

で、その結婚式は、ちょっと感動もあり笑いもありという感じでした。
天使の姿で下りてくるのは、どう考えてもギャグだよなぁ。

最後に、お母さんを泣かせたいと2時間に渡り、思いを話すのに一向に泣いてくれない。
どうも、人前では一切泣かない人らしくて、小学校の頃から一切泣かない人らしい。逆にこの人泣いちゃったしw

続いては、故郷の夢
109歳のお姉さんに逢いたいという97歳のおばあちゃんの夢。

今回の夢スペシャルでは一番の感動作でした。
なんでも、お姉さんは息子夫婦に着いて広島に引っ越してしまって30年来会ってないとか。
さすがに109歳になるお姉さんですからね。相当心配なようです。

お姉さんのいるところに行くがてら、細かい夢も叶えてもらいます。
送迎はリムジンで、途中で明石大橋を見たり、神戸牛を食べたりといたせりつくせりです。

この夢企画で、前回の「誰かのために」で出ていた、"カメラマンのお父さんに仕事をあげたい"というもう一つの夢も実現しました。松村映三さんというカメラマンです。

大阪・箕面市から、広島県呉市までの旅です。道中は、ホントに楽しそうだったんだけど、いざお姉さんとの対面のときは涙涙でした。
お姉さんの方が109歳とは思えないほど元気で、意外とあっけらかんとした感じでした。
でも、お姉さんの方も会いたかったみたいです。

この対面のシーンは泣けましたね。今回は、番組の企画で実現した訳ですが、わずか一泊でのお別れ。また会いたいとはいえ、双方高齢で会える保証はない訳ですからね。
このお婆ちゃん、大阪の人なんで、関西弁の軽妙なしゃべりもあって、それが逆にこういうシーンがグッくるものがありました。

ちなみに、97歳のお婆ちゃんのもみじの天ぷらのお店は通販もやってるみたいですね。

お婆ちゃんものと言えば、アルゼンチンから日本に来たおばあちゃんどうしてるかなぁ。もう何年も前だからなぁ。
夢を叶えた人達のその後も、ちょっと気になりますね。

続いては、一度やってみたい夢。
明治製菓で商品開発したい中学2年生の女の子・川口ちえりちゃんの夢です。

まぁ、番組としてもそれなりに吟味してはいるんだろうけど、どの人もホントに情熱がある人ばかり。この子も、実際の商品開発の為に10個ほどの企画を持って行きました。
大人相手に堂々と(まではいかないか!?)プレゼン。最初の方、ずっとダメだしされてもくじけずに説明していたし、スゴイ。
残った3案の中から、柚子を押されたが、本人が押したいさくらんぼで押し通した。
ちえりちゃんの名前が、桜の頃に合わせたチェリー→ちえりから来ているという事で、本人の思い入れがあるようです。

さらに、出来たさくらチョコのお披露目のばに、EXILEのTAKAHIROがサプライズゲストで登場。さすがに、この場面では普通の中二の女の子でした。

で、このチョコレート、明治製菓のネットショップで買えるようなんですが、みてみたら売り切れのようでした。次回の発売が2/15で、20000個限定とか。
ちょっと、食べてみたいなぁ。

ちえりスペシャルチョコレート

最後に、子供の夢の2つ目。
引っ越した友達に逢って、やれなかった運動会をやりたいというもの。

沖縄からなんと、長野の山間までの大移動です。
引っ越した先の小学校も結構人数が少なくって、両校合同での運動会でした。

もうちょっと、感動もあるのかと思ったら、意外とあっさりしていた。
そこらは辺は、この先まだまだ会える機会もある子供らってのはあるのかなぁ!?

ホントはいい話なんだろうけど、前2つの夢に比べると若干トーンダウンした感じがしてしまう。
ラストは、おばあちゃんのお話か、ちえりちゃんのお話がよかったかも。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

関連エントリー

こーいちぶろぐ内の関連するエントリー:1件

スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2020-09-11~2020-09-17

最近のエントリー

  1. 大河ドラマ 麒麟がくる 第二十三回 「義輝、夏の終りに」 ネタバレあり感想
  2. すき家の新カレー 横濱オム牛カレーを食べてみた
  3. 大河ドラマ 麒麟がくる 第二十二回 「京よりの使者」 ネタバレあり感想
  4. 松屋 期間限定メニュー ありそうでなかった豚キムチ丼が絶品
  5. 今更だけどクラッシュ・ロワイヤル始めました
  6. 大戸屋のお弁当 炭火焼きチキンの葱ソース弁当が美味い
  7. ビアードパパ 期間限定 タピオカミルクティーシューを食べてみた
  8. はなまるうどん 期間限定 黒ごま坦々うどんがさっぱりとして美味しい
  9. 松屋 ボリューム満点 甘唐辛子のトロたま ごろチキコンボ牛めしをテイクアウトでいただく
  10. 富士そば 牛すじ煮込み丼セットを食べてみた
  11. 今更だがUber Eatsの配達エリアになっていた
  12. 古い自作PCを解体してみたよ
  13. HDDまるごとコピーで新PC環境へ
  14. 松屋 1年ぶりに復活のごろごろチキンのバターチキンカレーがさすがの美味しさ
  15. なか卯 驚きの組み合わせ 麻辣チーズ親子丼をテイクアウトでいただく
  16. 伝説のすた丼屋 おそろしくボリューミーすたみな合盛りカツカレーをテイクアウトでいただく
  17. 14年ぶりに自宅PC購入 DELL Inspiron 3471 開封の儀
  18. バーミヤンのテイクアウト 花椒と自家製ラー油の担担麺が痺れる辛さで大満足
  19. すき家の夏メニュー ニンニクの芽牛丼をテイクアウトでいただく
  20. 大戸屋のお弁当 定番メニューチキンかあさん煮をテイクアウトでいただく

アーカイブ

カテゴリー別 月別

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6