TopTVドラマ大河ドラマ > 大河ドラマ 青天を衝け 第一回 「栄一、目覚める」 ネタバレあり感想
« 松屋 期間限定 マッサマンカレーをテイクアウトでいただく | メイン | ビアードパパ 2月限定焼きチョコシューと贅沢イチゴシューが美味しい »
このエントリーをはてなブックマークに追加

大河ドラマ 青天を衝け 第一回 「栄一、目覚める」 ネタバレあり感想



青天を衝け

大河ドラマ「青天を衝け」。感想です。

第一回 栄一、目覚める

あらすじ

若き日の渋沢栄一(吉沢亮)は、徳川慶喜(草彅剛)の一行の前に立ちはだかる。徳川の命は付きているとし、あなたが将軍となるならば、この渋沢栄一を仕えてほしいと。

スポンサードリンク

幼き日の栄一は、父(小林薫)について岡部までついていくときかない。その後、家に置いていかれた栄一は行方がわからなくなる。
栄一は、わらに隠れているうちに眠ってしまっていたのだ。父からは、こっぴくどくしかられる栄一であった。
母(和久井映見)は、そんな栄一に、それが本当に正しい事なのかよくかんがえるのだと言い、みんなが嬉しいことが一番だと諭すのだった。

武蔵国 血洗島。養蚕業が盛んで、藍の葉をつかった藍玉をつくって整形を立てていた。父・市郎右衛門は、農民であり、職人であり、商人であった。
栄一は、この広い畑を駆け回って遊んでいた。

その頃、水戸では、徳川斉昭(竹中直人)は、迫りくる外国船に対抗するため、軍事訓練を始めていた。
のちの、徳川慶喜、七呂麻呂もそこにいたのだった。斉彬は、幕府より大筒で人々を騒がせたとして、謹慎・隠居の命を受ける事となる。阿部正弘(大谷亮平)からも、きつく叱られていた。

栄一は、6歳になり読み書きを教わっていた。
そんなある日、岡部藩の代官が通りかかる。列の最後には籠に入れられた罪人がいた。
栄一はある日、お千代たちと川で遊んでいたが、千代の櫛が流されてしまう。櫛を追っていると、高島秋帆(玉木宏)と出会うのだった。

徳川家慶の息子には子がいなかった。さらに、一橋家でも、後継ぎがおらず。
そこへ白羽の矢がたったのが、七郎麻呂であった。斉彬は、七郎麻呂を養子にだす事となる。

ある日、栄一は岡部にある牢屋へと出かける。そこで、秋帆と再会するのだった。秋帆は、日本の未来を案じていた

感想

いきなり、徳川家康が登場するのが、なんだか画期的。家康が一応、進行役となるのだそうだ。

物語は、渋沢栄一と徳川慶喜の出会いから始まる。おそらく、序盤はこの2人が中心になって話が進むのだろうなぁ。

そして、栄一の幼少期のお話。栄一は頑固者というのが、後々どう反映されていくんだろうぁ。農家と行っても、職人も商人もやっていて、読み書きも教えられる父がある意味凄すぎる気が。財を成すというだけではなく、多方面の知識が求められるというところが、栄一の将来に結びついていくのかもしれないなぁ。

ときは幕末。高島秋帆は、どうからんでいくんでしょうかね。あまり、栄一とのからみはなさそうだけども。第一話としては、ホントに渋沢栄一のとっかかりというところと、時の情勢といったところでしたね。栄一と慶喜とかの関係はよくわからないので、しばらく様子をみていこうかと思います。

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2021-02-19~2021-02-25

最近のエントリー

  1. 大河ドラマ 青天を衝け 第二回 「栄一、踊る」 ネタバレあり感想
  2. 伝説のすた丼屋 すたみなホルモン焼肉丼をテイクアウトでいただく
  3. Alexa対応 SwitchBot 温湿度計お試し中
  4. ビアードパパ 2月限定焼きチョコシューと贅沢イチゴシューが美味しい
  5. 大河ドラマ 青天を衝け 第一回 「栄一、目覚める」 ネタバレあり感想
  6. 松屋 期間限定 マッサマンカレーをテイクアウトでいただく
  7. 大河ドラマ 麒麟がくる 最終回 「本能寺の変」 ネタバレあり感想
  8. 松屋 待望の復活 シュクメルリ鍋定食をテイクアウトでいただく
  9. 天津飯店 麻婆豆腐と天津飯がしっしょになった麻婆天津飯をいただく
  10. 吉野家 牛の鍋焼き御膳をテイクアウトでいただく
  11. 大河ドラマ 麒麟がくる 第四十三回 「闇に光る樹」 ネタバレあり感想
  12. ドラクエウォーク 第5章コンプリート
  13. 劇場版 「鬼滅の刃 無限列車編」2回目乗車 感想
  14. 大河ドラマ 麒麟がくる 第四十二回 「離れいく心」 ネタバレあり感想
  15. ネックスピーカー+長時間Bluetoothトランスミッターが快適過ぎる
  16. 松屋 焼き牛めし テイクアウトで牛牛めしなのだ
  17. 大河ドラマ 麒麟がくる 第四十一回 「月へのぼる者」 ネタバレあり感想
  18. 日高屋 冬の定番メニュー チゲ味噌ラーメンを久々に食べてきた
  19. 大河ドラマ 麒麟がくる 第四十回 「松永久秀の平蜘蛛」 ネタバレあり感想
  20. 松屋 オマール海老ソースのチキンフリカッセ定食 とにかく濃厚ソースが旨かった

アーカイブ

カテゴリー別 月別

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6