Top時事事件・事故 > シャペコエンセの悲劇
« 大河ドラマ 真田丸 第47回 「反撃」 感想 | メイン | 2016流行語大賞は「神ってる」ってなんだ!!? »

シャペコエンセの悲劇

2016年12月 1日

シャペコエンセ

11月29日、ブラジルのサッカークラブ「シャペコエンセ」の監督、選手らを乗せた航空機がコロンビアで墜落する事故がありました。サッカーブログにも書いたとおり、ジェフ千葉に在籍したケンペスたちも搭乗していました。

当初、コロンビアで墜落事故があったという報道があり、墜落ではなく緊急着陸という話も出たりと情報が錯綜していました。

スポンサードリンク

77人が搭乗し、そのうち生存者は選手3人を含む、わずかに6人という甚大な事故となりました。

このチームには、元ジェフ千葉のケンペスの他にもJリーグに在籍した選手や、監督が搭乗していました。

元神戸監督のカイオ・ジュニオール、元C大阪、千葉のケンペス、元柏のクレーベル・サンタナ、元川崎のアルトゥール・マイア、元京都のチエゴが亡くなっています。

こういった事もあり、選手たちが在籍した各クラブや、当時同僚だった選手たち、そしてJリーグ各クラブのサポーターらにも悲しみが広がりました。遠く、コロンビアで発生した事故ですが、日本でも多くの人達が関心を寄せる事となりました。

さらに、シャペコエンセが決勝を戦う予定だったコパ・スダメリカナの優勝チームは、Jリーグ・YBCルヴァンカップの優勝チームと対戦するスルガ銀行カップを行う予定でした。シャペコエンセが優勝したならば、元Jリーグに在籍した選手たちの凱旋試合ともなるはずでした。

事故の詳しい原因はまだ調査中という事になりますが、燃料切れという話も出ています。結果は、もう少し待つ事となりますが、あってはならない事故でした。

あらためて、亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

 
スポンサードリンク
コメントする
  • コメントするにはTwitter, mixi, Google,Yahoo! JAPAN, はてな, ライブドアのいづれかのIDでサインインしてください。
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。