Top健康 > 歳を取るとあちこち痛くなるもんだね
« 6月は初の札幌遠征へ | メイン | ビアード・パパの抹茶シューが濃厚抹茶の苦味と甘みでウマイ »

歳を取るとあちこち痛くなるもんだね

2016年5月14日

体調不良

昔、若かりし頃、祖母や叔母、父などが、事あるごとに身体が痛いとよく言っていたのを最近になってよく思い出す。

まだ、青森で生活していた頃なので、高校生以前だと思うが、その当時は自分の身体もまだ若くて、疲れこそあれど、歳を取ると体中が痛いというのがあまり理解できてイなかったように思う。

スポンサードリンク

胸の痛み

何年か前から小走りをしたときなどに、胸の辺りに圧迫感を覚える事が出る事があるようになった。主に荷物をしょっている状態で起こる事が多かったが原因はわからずじまいだった。

一時症状は収まっていたのだが、昨年辺りから症状が再発してきた。特に、今年に入ってからは、特に荷物などおしょってなくても起きたり、からだをよじったりしただけ出る事もあった。主に肋骨に沿ったあたりでの違和感で、主に左胸の方に偏って症状が出ていたので少し焦ったりした時期もあった。

病院で胸の圧迫感の話をした事もあったが、どうも要領を得ない。ちょうど、高血圧の症状もあった時期なので、そちらの影響を疑われていたようだ。

最近になって同様の症状を調べてみたところ一番近いと思われたのは、「肋間神経痛」でした。

面倒な事に、どこで初期診断をしてもらったらいいのかがわかりづらい。あるサイトによれば、内科と整形外科を併設しているところがいいとか書いてるところもある。また、神経内科で診てもらった方がいいという話もあって困る。

腹の痛み

GWの辺りからお腹が痛い事があって病院にいったのだが、どうも原因不明。主にみぞおちの左辺りに鈍い痛みを感じる事が続いてたのだが、その他の場所で痛みを感じる事もあった。

困った事に、便秘、下痢、嘔吐などといったわかりやすい症状もなく、食欲旺盛ではないものの、しっかりと食事は採れているのだ。実際には、若干便秘気味だったり、食欲も落ち気味であったかもしれないが、極端ではなかったので。結局、胃腸の薬を処方されたくらいで終わってしまった。

酒飲みなので、膵炎辺りが一番怖いところだったが、特に言われる事もなかった。

もっとも血液検査もエコーも撮った訳ではないのだが。とりあえず、よくわからない。

背中の痛み

腹痛と前後して出始めたのが背中の痛み。主に肩口だったり、腰の上辺りが多いが、至るところが痛かったりもする。不思議と、腹痛と同時に起こる事が少ないというのもある。今のところ、思い当たるところはない。

元々、腰痛持ちでもあり、肩こりや緊張性頭痛もあるので、そこら辺が関係しているのかもしれない。痛みそのものも嫌なのだが、何しろ場所が背中だったりすると色々な病気の疑いがあるので、不安感もあって辛い。

あちこち痛い

若い頃からの腰痛持ちというのもあるが、特に個々数年は気づけば身体のどっかしらが痛いという状態のような気がする。そう、若い頃は、なぜ歳を取ると身体が痛いんだろうと思っていたが、気づけば自分がそうなっていたのだった。もっとも、なぜ歳を取ると身体が痛いのかは判ってはいないが、加齢によるものもあるのだろう。

40歳前後からは食事にも気を配るようになってきたし、高血圧などもあり栄養のバランスにも気を配っていたつもりだったが。ただ、以前は足りない栄養素がどうしても出てきたりするので、マルチビタミンなどのサプリメントを補助的に取っていたが、個々数年は取っていなかったなというのはある。食事からだけで、必要なビタミン・ミネラルを摂るのは案外大変というのは以前に記録をつけていたので判っている事ではあった。気がつかないうちに足りない栄養素が身体に影響を与えていたのかもしれない。とりあえず、マルチビタミンくらいは摂取しておこうかと思う。

もうひとつは、筋力の衰え。運動不足な上に、筋トレも数年間怠っていたので、身体の筋力は落ちる一方。自転車で移動したり、Ingress で歩きまわったりしているので、足腰自体はそこまで衰えていはいないが、特に上半身はそうとう落ちていると思われる。

特に体幹部、胸筋、腹筋、背筋がごっそり落ちてしまっているのが、内臓にも影響しているのかもと思っている。いわゆる内臓下垂の状態なのだと思われる。若い頃から、肥満体であったので、お腹の大きさだけだとあまり気づきかなかったのだが、筋力が落ちたせいでぽっこりしとした感じになってきた感がある。

筋トレだけは、歳を取ってもやり続けるば効果はあると言われているので、やっておいた方がいいのだろう。ただ、身体が痛いとそういうやる気も落ちてしまうのだよなぁ。

 
スポンサードリンク
コメントする
  • コメントするにはTwitter, mixi, Google,Yahoo! JAPAN, はてな, ライブドアのいづれかのIDでサインインしてください。
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。