Topインターネットサイト > あの「マグボックス」が家庭用で販売へ
« 何気に初の伝説のすた丼屋 生姜丼を食べてきた | メイン | 手帳って何に使うの!? »
このエントリーをはてなブックマークに追加

あの「マグボックス」が家庭用で販売へ



マグボックス

以前にも紹介した、古河電池凸版印刷が開発した、水を注ぐだけで発電される非常用電池「マグボックス」が家庭用にスリム化して販売となるようです。

蓄電・発電技術:マグネシウム電池を家庭向け販売、サイズを半分に (1/2) - スマートジャパン
古河電池と凸版印刷は、2015年12月10日、マグネシウムを用いた電池「MgBOX slim(マグボックススリム)」を一般家庭向けに販売すると発表した。 ...

スポンサードリンク

古河電池からのニュースリリースはこちら。

一般家庭用という事で、一全よりも容量が小さくなっています。

水や海水を約1.5Lそそぐ事で発電できます。最大5日間、最大発電量は200Whという事です。

災害時に利用という事なので、水道が止まっている可能性もありますが、飲み水以外でも使えるのであれば、なんとかなるかもしれません。

最大5日間という事で、電気が復旧するまでとの時間の兼ね合いで使用するかどうかタイミング的には微妙かも知れません。

価格も、まだまだお手頃とはいかないので、家族など数名で使うようなケースだったら備蓄してもいいかもしれませんが、独り身だと別の手段を考えた方がいいかもとも思います。

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2020-02-10~2020-02-16

アーカイブ

カテゴリー別 月別

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6