Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2018年 J2 第9節 ジェフ千葉vsFC町田ゼルビア 3発逆転も辛くも勝利
« 女子アジアカップ2018 オーストラリア女子vsなでしこジャパン W杯出場権獲得 | メイン | 女子アジアカップ2018 準決勝 中国女子vsなでしこジャパン 3発快勝で決勝へ »
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年 J2 第9節 ジェフ千葉vsFC町田ゼルビア 3発逆転も辛くも勝利



PASION

2018年 J2 第9節 ジェフユナイテッド市原・千葉vsFC町田ゼルビアの試合を観戦にフクダ電子アリーナまで行ってきました。

朝方の嵐のような気候から、雨は止んで風も少し良くなってきていました。ときおり日が差すくらいまで天候は回復しました。

アウェイ連戦で連敗。3連敗は出来ない4月唯一のホームゲームは絶対に勝ちたい試合となりました。

スポンサードリンク

円陣ダッシュ

試合経過

vsFC町田ゼルビア 先発メンバー

ジェフの先発メンバーは、GKに優也、CBに近藤、岡野、右SBにゲリア、左SBにエベルト、ボランチに熊谷と茶島、右SHに町田、左SHに矢田、トップ下に船山、トップにラリベイという布陣でした。岡野が今シーズン初先発。ゲリアも加入後初先発となりました。エベルトはSBとして出場、矢田も5試合ぶりの先発となりました。

まずは、ジェフ。前半4分、右から町田が切れ込んでシュートもGKに防がれてCKに。このCKは、ショートコーナーからつないで矢田が突破してクロス。跳ね返されたボールを茶島が狙うが上に外れる。

前半7分にはジェフのFK。ヘディングの競り合いからもどされるが、ジェフがボールを保持する。前半8分には、この流れから熊谷がクロスをあげると、ラリベイがオーバーヘッドぎみに合わせるが上に外れる。

町田は、前半10分、左から攻め込みシュートも、これは優也が防いでCKに。このCKは町田のファウルとなる。

前半13分、エベルトが左からボールを入れると、ラリベイに当たって跳ね返ったボールを船山がシュートも左に外れる。前半15分、自陣からのパスに矢田が抜け出す。左からのクロスを茶島が狙うが上に外れる。

前半22分、ジェフのCK。右からのクロスは相手に当たってラインを割り再度のCKに。続くCKは、折り返したボールを町田がシュートも大きく上に外れる。

前半24分、町田は杉森が裏に抜け出してシュートもオフサイドとなる。さらに前半26分、町田は右サイドに流れながらスルーパス。この折返しをフリーとなっていたロメロ・フランクが優也もかわしてシュート。これがきまって町田が先制する。

その後、ジェフはなかなか反撃できず。流れが悪いジェフは、熊谷がアンカーに、ISHに矢田と茶島、船やmが左に回る。ようやく、前半41分、ゲリアから左サイドに展開。船山からの折返しは中と合わず。

前半は、このまま0-1で折り返す。

後半12分、CKからの流れから矢田がクロスをあげるとラリベイが狙う。こぼれたボールはクリアされて再度のCKに。続くCKは、ショートコーナーからつないで矢田がクロスを上げると、エベルトが頭で合わせてゴール。ジェフが同点に追いつく。

エベルトのゴール直後

ジェフは、後半17分にCK。ショートCKから裏に出したボールを町田がシュートもGKに防がれ再度のCKに。続くCKは、ショートCKからつないでクロスをあげるがはねかえされる。左に展開してボールを入れる。相手の手に当たるがハンドは取られず。

そして後半20分、サイドチェンジのボールがパスミスとなり相手に奪われたところを、熊谷がボールをつついてプレスバックしていた船山がボールを運ぶ。右に展開してラリベイのスルーから町田がシュート。これはGKに弾かれるが、こぼれたボールを再度シュート。これが決まってジェフが逆転に成功する。

町田のゴール直後

その後もジェフがペースを握るが追加点は生まれず。岡野が足を釣るがピッチに戻る。後半31分、茶島に代えて小島を投入する。

ジェフは後半34分、町田のボール奪取から左に展開。船山が抜け出してシュートもGKに防がれる。さらに、後半35分、相手ゴール前からのクリアボールを矢田がワンタッチではたく。船山がドリブルでもちあがりミドルシュート。これがブレ球となりゴールに吸い込まれる。ジェフが3-1と突き放す。

対する町田は、後半38分、吉濱が右サイドでしかけてヒールで流すと、これを受けた大谷がワンタッチで折り返す。これを杉本がワンタッチでもどしたところをロメロ・フランクがシュート。これが決まって3-2とされる。さらに、町田は、後半38分裏に抜け出したボールを中島が狙うが優也が身を挺して止める。

vsFC町田ゼルビア  後半メンバー

後半44分、岡野に代えて溝渕を投入する。溝渕が左SB、エベルトがCBに回る。町田の反撃にあうが、なんとか追加点は許さない。

後半49分、船山に代えて増嶋を投入して3バックに。最後は、町田のFKを弾き返したところでタイムアップ。

試合は、3-2でジェフが勝利した。

vsFC町田ゼルビア  試合終了時メンバー

戦評

試合終了後の握手をする選手たち

なんとか、ホームフクアリでの戦いというアドバンテージもあり勝利。町田に先制点を許す苦しい展開を後半の3得点ではねのけました。町田に崩されて1点差になったものの、辛くも同点弾は許さず。3試合ぶりの勝ち点3となりました。

まず町田の先制点の場面。直前に近藤がセンタライン付近までプレスにいったものの、杉本が右に流れた為に戻っています。この間、ゲリアが絞って対応していたのですが、左サイドはガラ空き。右からのスルーパスで一気に裏をつかれると、ガラ空きのゴール前に通されてしまっての失点でした。町田としては狙っていた形なのでしょうが、完全にやられてしまいました。

ジェフの同点ゴールは、矢田のクロスの質とエベルトが競り合いながらも枠に飛ばしたところで勝負ありました。なかなか、ショートCKからのクロスで得点という場面が少なかったので、1つ形が出来たのは良かったと思います。

逆転ゴールとなった町田のゴール。その前に熊谷と船山ではさんでボールを奪ったのがまず良かったと思います。船山から右に展開するところでラリベイがうまくスルー。町田がフリーになってましたが、1度めのシュートは防がれます。ただ、こぼれたボールが目の前にこぼれて相手DFよりも速く反応してのシュートでした。絶対に決めるという気迫が見えたゴールでもありました。

ジェフの3点目は見事なゴラッソでした。船山は直前のビッグチャンスでシュートを防がれていたので、面目躍如となりました。あれは、GK取れないでしょう。

町田の2点目は、ワンタッチでつながれて崩されました。吉濱がボールをもっていた段階で数人がサイドに対応していたのですが、中央ではスペースが生まれていました。そこを見逃さなかったところで勝負あったと思います。ゴール前の人数はそろっていただけに、もう少しうまくスペースを埋めたいところでした。

この試合、優也が迷わず飛び出すところは飛び出して、最後は体を張って止めてと踏ん張ってくれました。初先発だったゲリアは安定感がありましたね。ミスも少なく、ポジション取りも見事。スピードもあって、もっともっと上がっても良かったかなとは思いましたが。

町田は本当にいいチームで、ここまで無敗だっただけの事はありました。ジェフは、やはり連敗もあってチームのムードとしては良くない中、フクアリでの試合という事もあって辛くも逃げ切ったというところです。今のままで、アウェイでも勝利できるかというと難しいところでしょう。とはいってもいつまでもアウェイで負け続けているわけにもいかず。このホームでの白星をアウェイ連戦につなげてほしいところです。

選手評価
GK 優也 6.5
DF 近藤 6.0
DF 岡野 5.5
DF ゲリア 6.5 
DF エベルト 6.5
DF 溝渕 -
DF 増嶋 -

MF 熊谷 6.5
MF 茶島 5.5 
MF 矢田 6.0
MF 町田
MF 小島 -  
FW 船山 7.0
FW ラリベイ 5.5

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2018-06-11~2018-06-17

最近のエントリー

  1. 2018年 J2 第19節 ジェフ千葉vs愛媛FC 前半戦ホームラストゲームを勝利で飾る
  2. ロシアW杯開幕 ロシアvsサウジアラビア/エジプトvsウルグアイ
  3. 日本vsパラグアイ 乾の活躍でW杯前最終戦を白星で
  4. 2018年 J2 第18節 モンテディオ山形vsジェフ千葉 セットプレーからの2失点で完敗
  5. スイスvs日本 得点奪えず完敗
  6. 2018年なでしこリーグ 第9節 ジェフレディースvs長野レディース 2点差を追いつかれ引き分け
  7. 2018年 J2 第17節 ジェフ千葉vsレノファ山口FC 指宿2発も痛恨のAT被弾でドロー
  8. 日本vsガーナ 国内最終戦は希望なき敗戦
  9. 2018年 J2 第16節 ジェフ千葉vsロアッソ熊本 3発逆転で完勝
  10. 2018年 J2 第15節 横浜FCvsジェフ千葉 土壇場のゴールで引き分けに持ち込む
  11. 2018年 J2 第14節 ジェフ千葉vsアルビレックス新潟 後半の流れを食い止められず逆転負け
  12. 2018年 J2 第13節 大宮アルディージャvsジェフ千葉 小島のゴールを守りきりアウェイ初勝利
  13. 2018年 J2 第12節 ジェフ千葉vsファジアーノ岡山 ラッキーゴールも試合内容では完勝
  14. 2018年 J2 第11節 ヴァンフォーレ甲府vsジェフ千葉 土壇場の同点劇でアウェイ初勝ち点
  15. 2018年 J2 第10節 アビスパ福岡vsジェフ千葉 攻守に精彩を欠き完敗
  16. 女子アジアカップ2018 決勝 オーストラリア女子vsなでしこジャパン 横山弾で連覇
  17. 女子アジアカップ2018 準決勝 中国女子vsなでしこジャパン 3発快勝で決勝へ
  18. 2018年 J2 第9節 ジェフ千葉vsFC町田ゼルビア 3発逆転も辛くも勝利
  19. 女子アジアカップ2018 オーストラリア女子vsなでしこジャパン W杯出場権獲得
  20. 女子アジアカップ2018 韓国女子vsなでしこジャパン スコアレスドローでW杯出場はお預け

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6