Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2017年 J2 第17節 ファジアーノ岡山vsジェフ千葉 ミスから2失点で逆転負け
« 2017年 J2 第16節 ジェフ千葉vs愛媛FC 逆転4発快勝 | メイン | 日本vsシリア 引き分けに終わるも収穫もあり »

2017年 J2 第17節 ファジアーノ岡山vsジェフ千葉 ミスから2失点で逆転負け

2017年6月 4日

Pasion 力戦奮闘

2017年J2第17節 ファジアーノ岡山vsジェフユナイテッド市原・千葉の試合をDAZNの中継で観戦しました。

今期、6度目の連勝をかけた戦いになります。

スポンサードリンク

試合経過

vsファジアーノ岡山 先発メンバー

ジェフの先発は、GKに優也、CBに近藤と岡野とボムヨン、アンカーに勇人、ISHにアランダと壱晟、右WBに真希、左WBに乾、2トップに指宿と清武という布陣でした。前節から町田に代えてアランダを先発起用となりました。

まずは前半2分、岡山がこぼれ球をシュートも上にはずれてしまう。ジェフは指宿が右サイドの角度のないところからシュートも枠を外れます。

ジェフは前半5分にFK。競合いのこぼれ球を壱晟がシュートも上に外れます。

膠着状態が続く中岡山は前半16分にCK。ヘディングシュートは優也が触ってCKに。続くCK。今度はボレーシュートを打たれるが左に外れる。
さらに前半19分には、岡山がスローインから豊川が受けてシュートも優也の正面となります。

ジェフは、前半27分、右サイドのクロスから指宿がヘディングシュート。GKが弾いたところを乾がシュート。これを指宿が押し込むがオフサイドとなります。

前半32分、ジェフのCKは、ニアを狙うがクリアされてしまいます。前半34分、ジェフのFK。つないでからのクロス。GKに弾き返されるが、こぼれ球をひろったボムヨンがミドルシュート。これが決まってジェフが先制します。
さらに、ジェフは清武がミドルシュートで狙うが上に外れます。

岡山は前半36分、豊川が突破してボールをあげるが、上に浮いてしまいます。

ジェフは前半40分、ゴール前でのこぼれ球を壱晟が左足シュートも枠を外れます。さらに、前半43分ジェフのFK。横に出してからクロスをあげるがはねかえされます。

前半47分、岡山がロングボールを放り込むと、岡野と優也が交錯。こぼれたボールが相手に渡り、無人のゴールに押し込まれて同点に追いつかれます。

前半は、このまま1-1で折り返します。

後半2分、岡山がロングスロー。こぼれ球をミドルシュートも、ジェフの選手に当たってCKとなります。続く、岡山のCKは、跳ね返します。後半6分には、岡山が左からのクロス。豊川のヘディングは左に外れます。
後半8分、ボムヨンが自陣でパスミス。そのまま攻め込まれ、折り返しのシュートを決められてしまい2-1となります。

ジェフは後半11分、アランダに代えて町田、ボムヨンに代えて船山を投入します。4バックとなり、船山が右SH、清武が左SH、指宿の1トップとなります。

ジェフは後半20分にCKも、GKがはじきかえします。後半22分には、岡山のFK。こぼれ球を優也がキャッチします。

後半25分、カウンターから清武が左サイドからボールを入れて船山がシュートも枠には飛ばず。さらに、後半27分、指宿のパスから船山がシュートもバーに当ててしまいます。さらに、ボールを奪って最後は船山が反転シュートもGKに防がれます。このCKは、わずかに指宿には合わず。

岡山は後半30分、石毛がロングシュートを狙うが右に大きく外れます。

ジェフは後半35分にFK。これも指宿に合わせるが、合わずにラインを割ります。

後半36分、壱晟に代えてラリベイを投入。指宿とラリベイの2トップとなります。

ジェフが反撃を試みるが、なかなかチャンスが作れず。結局、得点は奪えず2-1で岡山が勝利しました。

vsファジアーノ岡山 試合終了時のメンバー

戦評

どうしてもアウェイで勝てません。開幕戦で町田に勝って、山口にも勝った辺りでは、まだ苦手という感じではなかったのですが、アウェイはこれで3連敗となりました。これで、早くも今期6敗目です。

前半なかなかペースが握れない中、ボムヨンのゴラッソで先制に成功します。この後、ハイプレスがハマり始めてジェフペースとなります。しかし、終了間際に岡山のロングボールに岡野が頭で触ったボールがこぼれてしまいます。優也は岡野と接触して、無人のゴールに流し込まれてしまいました。もったいない失点でしたが、まだ想定ないでした。

後半、勝ち越しを狙うジェフでしたが、岡山の方がチャンスが多かった。さらに、ボムヨンが自身の得点を帳消しにしてしまう自陣でのパスミス。なんとかリカバリーを試みるもシュートを決められて逆転されてしまいました。

4バックにして船山を投入。その船山からチャンスがあったもののゴールを決められず。結局、後半は船山の2度のチャンスくらいしか決定機はなかったように思います。
ラリベイと指宿のツインタワーも機能せず。ラリベイに当てても味方にほとんど繋がらなかったので、チャンスは作れませんでした。

ミスからの失点で敗戦。特に、アウェイでは多い気がします。さすがに、ここまでアウェイで勝てないと厳しいですね。次のホーム福岡戦は大事になります。ここで引き分けても6勝6分6敗で、またゾロ目に戻るだけです。勝って、勝ち星を先行させたいところです。

選手評価
GK 優也 5.5
DF 近藤 5.5
DF 岡野 5.5
DF ボムヨン 5.0
MF アランダ 5.5
MF 町田 5.5 
MF 壱晟 5.5
MF 真希 5.5
FW 清武 5.5 
FW 船山 6.0
FW ラリベイ 5.
FW 指宿 5.5  

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ 人気ブログランキングへ

スポンサードリンク
コメントする
  • mixi, Yahoo JAPAN, Twitter, はてな, Googleのいづれかのアカウントでサインインするとコメント出来ます。
  • サインインしない場合、電子メールアドレスは必須ですが、表示はされません
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。