« 今週の体重測定 | メイン | ハムスターと暮らした5年間 »
Topハムスター > コー太逝く
2010年3月 6日

コー太逝く

本日、コー太が亡くなりましたエーン

ブロッコリーを食べるコー太

昨日の夜は、まだ元気に出てきていたし、回し車を回していた形跡もあったんですけど・・・。
今朝(というかお昼前)に、覗いてみたら、寝てるのかなと思ったけど、お腹が動いてる様子もないのでジーッと見てたんですが、やっぱり動かない。
まさかとは、思ったんですが、ケージを開けてみたら、亡くなっていました。

昨日まで、元気にしてたので、原因はわかりませんね。気のせいか、お腹の辺りがぷっくりしている印象もあるので、何処かしら以前から悪かったのかもしれません。

つい最近、コー太の兄弟である、はむママさんところのクロが亡くなったばかりなのに、後を追う用に逝ってしまいました。

最後のコー太

最後の体重は、38gでした。毛並みは大分悪くなっていて、細い手足が見えるくらいです。
それでも、2歳と7ヶ月目前まで生きたのですから、大往生ですね。

コー太は、午後に庭の片隅に埋葬しました。

ハムの体重遷移


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。
コメント[4]

ご無沙汰しております。

コー太くん亡くなったのですね。

コウイチさんもショックをうけているかもしれませんがあまり気を落とさずに。

うちでのんちゃんの後に飼ったすうちゃんも本日天に帰りました。

今年になってから、おなかに腫瘍ができて毎週通院していたのですが、2歳と5か月ということもありしょうがないかなと思います。

ヒーターを入れているとは言え、急激に寒くなったのも影響あるかもしれませんね。

コウイチさんはもしコー太くんがなくなったらハムをまた飼うかわからないとおっしゃっていましたが、私も同感で今はなくなったすうちゃんのことばかり考えていて次の子のこととか考えられません。

しばらくこのままでいようと思います。

初めてコメントします。実は、ユウキちゃんがいた頃からずっと拝見しています。うちの子は二年前に☆になったのですが、その子を飼い始めた2006年の1月に、初めてジャンガリアンを飼うので、参考にと色々サイト巡りしていて、行き着いた一つのサイトがこのコウイチさんのサイトでした。当時は飼っていらっしゃる頭数ごとに、細かくえさの内容やからからの回転数などが記録され、コウイチさんのハムちゃん達への姿勢を拝見し、改めてペットを飼うことの責任ということを、自身も再確認したのを覚えています。
コー太君が亡くなったら次の子を飼うかどうかを考えると、以前仰っていたので、このブログをこれからも拝見したい気持ちから、コー太君がもっともっと長生きしてくれることを祈っておりましたが、残念です。でも、ハムスターの年齢としては、大往生に値すると思いますので、これも仕方がないことと受け止めたいと思います。
コウイチさんのお気持ちを考えますと投稿を躊躇したのですが、もしコー太君で最後になってしまうのであれば、ひとことお礼を伝えたいと思い、投稿致しました。今迄拝見させて頂き、ありがとうございました。もしも、新しい子をお迎えすることがあるのであれば、これからも拝見させてください。
コー太君のご冥福をお祈り致します。

のんちゃんの飼い主さん、こんばんは。
みずほちん。さん、はじめまして。

みなさん、コメントありがとうございます。
元気にしとります。

本文中のリンク先のはむママさんも、書いていますが、「ぴんぴんコロリン」だったので、それほど悲しくはありません。(そのはむママさんちの、コー太の残っていた最後の兄弟も今朝亡くなったようですが・・・)
ほとんど、病気もなくて、長い間苦しむ事もなく逝けたので、コー太に取ってはよかったのかと思ってます。


こんばんわ。
シロも逝ってしまいました。そうなる予感はしていたのですが、コー太くんも、一緒だとは!3匹はテレバシーで通じあっていたんでしょうかね。
私もここまで長生きしてくれて、特に苦しむこともなく、自然に最後を迎えられて、満足です。

コメントする
  • 電子メールアドレスは必須ですが、表示されません
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください