Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2019年 J2 第35節 ジェフ千葉vsモンテディオ山形 1度は追いつくも大量失点で完敗
« 2019年 J2 第34節 ファジアーノ岡山vsジェフ千葉 決定力に欠きスコアレスドロー | メイン | カタールW杯 アジア2次予選 日本vsモンゴル 実力差をみせつけ完勝 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年 J2 第35節 ジェフ千葉vsモンテディオ山形 1度は追いつくも大量失点で完敗



PASIÓN 2019

2019年 J2 第33節 ジェフユナイテッド市原・千葉vsモンテディオ山形の試合を観戦してきました。

試合前は雨模様となり、大分涼しくなってきました。3試合ぶりの勝ち点3を目指します。

スポンサードリンク

円陣ダッシュ

試合経過

vsモンテディオ山形 先発メンバー

ジェフの先発メンバーは、GKに優也、CBに増嶋と新井、右SBに米倉、左SBに下平、ボランチに勇人と熊谷、右SHにアラン・ピニェイロ、左SHに矢田、トップ下に工藤、トップにクレーベとなりました。為田が累積警告のため、アラン・ピニェイロが入りました。

前半8分、山形右からのFKも、クリアします。ジェフは、前半12分、左からの矢田のクロスにクレーベが競る。流れたボールを米倉がシュートもGKが防ぎます。

前半15分、山形が左からのFK。優也が競って相手のファウルとなります。

ジェフは前半21分、米倉からのクロス。跳ね返されたボールを勇人がシュートも上に外れます。前半32分には、アランのクロスにクレーベがワンタッチで合わせるがGKが抑えます。

前半35分、相手のロングボールを熊谷へパスも。これがひっかかってしまいカウンターとなる。最後は、本田にシュートを決められて山形先制します。

前半40分、クレーベが負傷で、船山と交代となります。

山形がセットプレーのチャンスを得るが、ここは跳ね返します。

前半は、0-1で折り返します。

後半開始早々、右からの米倉のクロスがファーに流れ、これを矢田が押し込んでゴール。ジェフが同点に追いつきます。

矢田のゴール直後。

後半10分、山形のFK。クイックリスタートで始めるとシュートまで持ち込まれるが優也が防ぎます。後半12分、増嶋がジェフェルソンバイアーノとの競り合いでボールを奪われるとカウンターを許します。1度はシュートを優也が止めるも、こぼれを山田に押し込まれて山形が1-2と勝ち越します。

後半17分、勇人に代えて寿人を投入します。船山と寿人の2トップとなり、工藤がボランチに下がります。

後半19分、山形のシュートは優也が抑えます。ジェフはセットプレーのチャンスはあったものの決定機を作れず。

後半32分、増島に代えて鳥海を投入します。

後半32分、新井からのパスを受けた優也が切り替えしたところをボールを奪われてそのまま無人のゴールに流し込まれて失点。1-3とされます。

後半40分、米倉のクロスを寿人が受けて、こぼれを工藤がシュートも上に外れます。

山形は、後半47分、井出が右にはたくと折返しを、井出がシュート。これが決まり1-4とされます。

試合は、このまま1-4で山形が勝利しました。

vsモンテディオ山形 試合終了時メンバー

戦評

試合終了後の握手をする選手たち

結果的には山形の完勝となりました。ジェフは、後半早々に追いついたものの、追撃弾が出ず。カウンターとミスから失点を重ねて、大量失点での敗戦となりました。

この試合、為田が欠場でしたが、アランが先発。正直、キープもできず守備も中途半端で、あまり口撃の起点にもなれず。後半は得点を狙うため中に入るプレーが増えましたが、前半は米倉の上がるスペースを消す形となってしまっていました。

さらにクレーベも前半のうちに負傷で退場。エースを欠いて、誰が得点を取るのかという状態でした。後半、リードを許してからは船山と寿人という2トップでしたが、なかなか2人を活かすようなプレーが出なかったように思います。右からの米倉のクロスも、クレーベがいないと威力が半減という形でした。

優也のミスからの3失点目は非常に痛かったです。まだ1点差ならば追いつけば勝ち点1というのもあり得た状況でしたが、逆に3失点目を喫するとゲームが決まってしまう状況でもありましたから。

クレーベの負傷がどの程度のものかわかりませんが、累積警告もリーチで次回は2試合出場停止ですから、クレーベなしでも得点を奪って勝たないといけない試合が出てきますから、もう少しやってくれないと心配ですね。

次節はアウェイで長崎との対戦。順位の上では上位との対戦ですが、勝ち点1でも積んでおきたいところです。ホームでの千葉ダービーは、勝ち点1も難しい状況なので、連敗だけは避けたいですね。

選手評価
GK 優也 5.0
DF 増嶋 6.0
DF 新井 5.5
DF 鳥海 5.5
DF 米倉 6.0
DF 下平 5.5
MF 熊谷 6.0 

MF 勇人 6.0
MF 矢田 6.0
MF 工藤  6.0
MF アラン 5.5 
FW 船山 5.5
FW クレーベ 5.5
FW 寿人 5.5

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2019-11-30~2019-12-06

最近のエントリー

  1. 2019年 J1 第33節 ベガルタ仙台vs大分トリニータ 2発完勝で残留を決める
  2. 2019年 J2 第42節 ジェフ千葉vs栃木SC 勇人ラストマッチは苦い敗戦
  3. 日本vsベネズエラ 悪夢の4失点で惨敗
  4. U-22日本代表vsU-22コロンビア代表 試合巧者のコロンビアに完敗
  5. 2019年 J2 第41節 京都サンガF.C.vsジェフ千葉 最終盤での失点で惜敗
  6. 2019年 J2 第40節 ジェフ千葉vs東京ヴェルディ 攻め合う展開もスコアレスドローに終わる
  7. 2019年 J2 第39節 ジェフ千葉vsツエーゲン金沢 船山の1G1Aで快勝
  8. 2019年 J2 第38節 レノファ山口FCvsジェフ千葉 アランのゴールで逆転も再逆転負け
  9. 2019年 J2 第37節 ジェフ千葉vs柏レイソル 順位通りの差で完敗
  10. カタールW杯 アジア2次予選 タジキスタンvs日本 南野の2発で突き放し勝利
  11. 2019年 J2 第36節 V・ファーレン長崎vsジェフ千葉 堀米ブーストで快勝
  12. カタールW杯 アジア2次予選 日本vsモンゴル 実力差をみせつけ完勝
  13. 2019年 J2 第35節 ジェフ千葉vsモンテディオ山形 1度は追いつくも大量失点で完敗
  14. 2019年 J2 第34節 ファジアーノ岡山vsジェフ千葉 決定力に欠きスコアレスドロー
  15. 2019年 J2 第33節 ジェフ千葉vs徳島ヴォルティス 終盤の猛攻実らず引き分けに
  16. 2019年 J2 第32節 ジェフ千葉vs水戸ホーリーホック クレーベの2発で7戦ぶりの勝利
  17. カタールW杯 アジア2次予選 ミャンマーvs日本 日本が圧倒も2点どまりの白星スタート
  18. 2019年 J2 第31節 アルビレックス新潟vsジェフ千葉 前半の2失点が重く敗戦
  19. 日本vsパラグアイ 大迫、南野で2発快勝
  20. 2019年 J2 第30節 FC町田ゼルビアvsジェフ千葉 クレーベ弾で同点も引き分けに終わる

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6