Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2017年 J2 第29節 モンテディオ山形vsジェフ千葉 ラリベイ逆転弾も水の泡
« 2017年 J2 第28節 ジェフ千葉vs湘南ベルマーレ 終始圧倒も一発に沈む | メイン | 2017年 J2 第30節 ジェフ千葉vsFC岐阜 攻守に後手に回り完敗 »

2017年 J2 第29節 モンテディオ山形vsジェフ千葉 ラリベイ逆転弾も水の泡

2017年8月21日

Pasion 力戦奮闘

2017年J2第29節 モンテディオ山形vsジェフユナイテッド市原・千葉の試合をDAZNの中継で観戦しました。

前節、ホームで湘南相手に圧倒しながらも1点が奪えずに敗戦。アウェイとは言え今後を占う大事な一戦となります。

スポンサードリンク

試合経過

vsモンテディオ山形 先発メンバー

ジェフの先発は、GKに優也、CBに近藤とボムヨン、右SBに溝渕、左SBに比嘉、アンカーに熊谷、ISHに町田と矢田、右SHに船山、左SHに清武、1トップにラリベイという布陣でした。乾が出場停止で、比嘉が久しぶりに出場となりました。

ジェフは、前半4分、矢田から船山へ。船山がカットインしてシュートもブロックされる。対する山形は、瀬沼がシュートも枠を外れる。

前半7分、清武のクロスはGKがキャッチする。膠着状態となるが、前半16分、町田のスルーパスから船山が突破してシュートもブロックされる。

山形は、前半18分。ボールをつないで攻め込み、左からボールを入れるが、これはクリアする。

ジェフは前半23分にFK。クロスにラリベイが飛び込むがGKがキャッチする。前半29分にはCK。ショートCKからクロスを上げるが跳ね返される。さらに、船山から町田、比嘉に展開してクロスを入れるが跳ね返される。

前半30分、清武がボールを奪って突破。カットインからシュートも、わずかに右に外れる。前半35分、スローインから清武がクロス。町田が受けて船山へパスもオフサイドとなる。

山形は前半40分にCK。はねかえされたボールを山田がシュート。さらに、跳ね返りを山田がもう1度シュート。これが決まって山形先制する。

前半は、このまま1-0で山形がリードして折り返す。

後半2分、山形が左サイドから仕掛けて折り返しをシュートも、これは優也が防ぐ。

ジェフは、後半3分にCKも跳ね返される。さらに、後半11分にもCKのチャンス。矢田のボールをラリベイが頭で合わせてゴール。ジェフが同点に追いつく。

後半14分、船山に代えて為田を投入する。

ジェフは後半16分にCK。ショートCKから町田のボールに清武が飛び込むがラインを割る。

山形は、後半17分。安西のシュートは上に外れる。さらに、後半22分、山形のFK。遠目から狙うが上に外れる。

ジェフは、後半24分。町田からのスルーパスにラリベイが反応するが、打ちきれず。

後半25分、町田に代えて指宿を投入する。ラリベイと指宿の2トップとなる。

後半26分、山形のCFK。鋭いボールが入るが誰も触れずラインを割る。

後半31分、比嘉に代えて若狭を投入する。ボムヨンが左SBに回る。

山形は、後半36分にFK.優也が近藤と激突してこぼしたボールをシュートも上に外れる。さらに山形は、後半41分にCKも、これはクリアする。

ジェフは、後半42分にFK。近藤が折り返すが跳ね返される。この流れから若狭のクロスに、近藤が頭で折り返す。指宿は打ち切れず。こぼれたボールをラリベイが右足アウトサイドで蹴りいれてゴール。ジェフが逆転に成功する。

この後、山形の攻めが続く。すると、後半48分、山形のロングボールに優也が飛び出すが、近藤と被ってしまう。こぼれたボールを永藤に決められて同点に追いつかれる。

後半51分、清武がボール前でシュートも上に外れる。試合は、このまま2-2の引き分けに終わった。

vsモンテディオ山形 試合終了時メンバー

戦評

非常にもったいない試合でした。前節から比べると、ピッチコンディションの違いもあり前半はあまりいい内容とはいえませんでした。なかなかプレッシャーがかけられず。ボールを奪ってもフィニッシュまで持ち込む事が出来ませんでした。
1点をリードされてむかえた後半。ラリベイの同点弾で息を吹き返して、徐々にジェフのペースになっていったと思います。後半終了間際にラリベイがこの日2点目。ジェフが逆転に成功し、このまま逃げ切れるかと思ったのですが、最後の最後でミスが出てしまいました。

フクアリと違いピッチが濡れてなかった事もあり、なかなか思った通りに攻め込めなかったようです。それでも、後半はかなり盛り返しました。ただ、決定機はあまり多くなかったと思います。ポゼッションでは上回ったもののシュート数では山形が上回る結果となっています。それだけに、せっかく逆転まで持ち込んだこの試合。確実に勝ち点3を持ち帰りたかったところでした。

同点に追いつかれたのは、前に出た優也が近藤と接触してボールに触れなかった事が原因です。裏を狙われたとはいえ、近藤はボールに追いついている状態だったので、優也はステイで良かった気がするんですよね。

この試合では、累積イエローでリーチだった、町田、ラリベイ、清武が次々とイエローを貰って次節出場停止となってしまいました。ここのところ固まってきてたメンバーが3人も抜けるのは非常に痛いですね。チーム内得点ランキングで1位、2位の2人がいないのも痛手です。
もちろん、エスナイデルさんは、これまで人を入れ替えながら起用してきた事もあり、ベンチメンバーもベンチ外のメンバーもある程度はやれると思います。指宿は久々の先発になりそうですね。町田のところは、アランダか壱晟か!?清武のところは、為田がそのまま入るのか、菅嶋やサリーナスという選択肢もありそうです。

メンバーが入れ替わった中で同じように出来るのか。次はホームの岐阜戦となります。

選手評価
GK 優也 4.5
DF 近藤 5.5
DF ボムヨン 6.0
DF 若狭 5.5 
DF 比嘉 5.5
DF 溝渕 6.0 
MF 熊谷 6.5
MF 町田 6.5 
MF 矢田 6.5
FW 船山 5.5
FW 為田 5.5 
FW 清武 6.0 
FW ラリベイ 7.0

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ 人気ブログランキングへ

スポンサードリンク
コメントする
  • mixi, Yahoo JAPAN, Twitter, はてな, Googleのいづれかのアカウントでサインインするとコメント出来ます。
  • サインインしない場合、電子メールアドレスは必須ですが、表示はされません
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。