Top > 話題別 > 日本代表 > カタールW杯 アジア2次予選 日本vsモンゴル 実力差をみせつけ完勝
« 2019年 J2 第35節 ジェフ千葉vsモンテディオ山形 1度は追いつくも大量失点で完敗 | メイン | 2019年 J2 第36節 V・ファーレン長崎vsジェフ千葉 堀米ブーストで快勝 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

カタールW杯 アジア2次予選 日本vsモンゴル 実力差をみせつけ完勝



日本代表vsモンゴル代表

カタールW杯 アジア2次予選 日本代表vsモンゴル代表の試合をNHK BS1の中継を録画してテレビ観戦しました。

相手は格下のモンゴルですが、きっちりと勝っておきたい試合です。

スポンサードリンク

試合展開

vsモンゴル代表 先発メンバー

日本の先発は、GKに権田、CBに吉田、冨安、右SBに酒井、左SBに長友、ボランチに柴崎と遠藤、右SHに伊東、左SHに中島、トップ下に南野、トップに永井という布陣でした。負傷欠場の大迫のところには永井。右SHには伊東が入りました。

試合は、日本が圧倒する展開となります。

まずは南野がミドルシュートもブロックされます。前半7分には、長友のクロスに南野が合わせるがGKがはじき出します。日本が押し込んでいく展開で、セットプレーのチャンスがあったもののゴールは生まれず。

前半18分には、中島のクロスに南野が頭で合わせるがGKがキャッチする。前半21分には、長友のクロスに伊東が頭で落として遠藤がシュートもGKが抑える。そして、前半22分、伊東が右サイドを突破してクロスを上げると南野が頭で合わせてゴール。日本が先制します。

さらに前半29分、日本のCK。遠藤のヘディングは防がれるが、酒井が触って吉田が頭で押し込んでゴールを奪う。前半33分には、伊東が南野とのワンツーで突破しておりかえすと、抜けてきたボールを長友が押し込んでゴールを奪う。

前半40分には、伊東のクロスに永井が頭で合わせてゴールを奪う。

前半は、4-0で折り返す。

後半開始早々の2分、永井が右サイドで受けて折返しに南野が合わせるが防がれる。後半11分、日本のCK。遠藤が合わせてゴールを奪う。

後半12分、酒井に代えて安西を投入。後半15分には、南野に代えて鎌田を投入する。

後半20分、伊東のミドルシュートはGKがはじき出す。後半23分には、安西からのクロスに鎌田が狙うが防がれる。

後半25分、永井に代えて原口を投入する。原口が左サイド、中島がトップ下、鎌田がトップに入る。

後半27分、原口のクロスに伊東がボレーで合わせるが相手に当たる。後半30分には、伊東からのクロスに、抜けてきたボールを鎌田がひろってシュートもブロックされる。

日本がセットプレーで立て続けにチャンスを作るがゴールは生まれず。後半37分、左サイドを原口が突破して中島に預けると、遠藤が受けてミドルシュート。これは防がれるが鎌田が詰めて頭で押し込む。

その後も日本が圧倒し、試合は6-0で日本が勝利した。

vsモンゴル代表 試合終了時のメンバー

戦評

実力差からいって日本の優位は動かない試合ではありましたが、日本は序盤から相手を圧倒しました。相手の実力に関係なく、いつもどおりのプレーを展開。守る相手になかなかゴールが奪えませんでしたが、南野のゴールから始まって前半だけで4得点を上げました。

精度、技術、動き出し、全てで上回ってのゴールラッシュとなりました。長友はなんと10年ぶりの代表ゴールでした。エース大迫不在のなか南野が森保体制での最多ゴールを更新する活躍でした。

後半、相手が前から出てきたこともあり、前半ほどチャンスは作れなくなったものの、2得点をあげての完勝となりました。後半は、少しダイナミックな攻撃というよりもつないで崩していこうというプレーが増えた結果、ゴール前に入れる回数が減ったのかなというところです。

そういった空気を原口投入で払拭したのはさすがだったと思います。この試合、左右からのクロスをどんどんいれていく形が相手がかなり疲労したというのはあるでしょうね。

終わってみれば相手のシュート数0での完封勝利で締めくくりました。格下相手に、しっかりとしたプレーで勝ちきったのは良かったと思います。

次節は、アウェイでのタジキスタン戦。ここで勝てれば、かなり2次予選突破がみえてくる試合です。過密日程とはなりますが、きっちり勝って10月シリーズを終えたいですね。

選手評価

GK 権田 6.0
DF 吉田 6.5
DF 冨安 6.5 
DF 酒井 6.5
DF 長友 6.5
DF 安西 6.0
MF 遠藤 6.5 
MF 柴崎 6.0
MF 中島 6.0
MF 伊東 6.5 
MF 原口 6.5 
FW 南野 7.0
FW 永井 6.5
FW 鎌田 5.5 

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

最近のエントリー

  1. 2019年 J2 第40節 ジェフ千葉vs東京ヴェルディ 攻め合う展開もスコアレスドローに終わる
  2. 2019年 J2 第39節 ジェフ千葉vsツエーゲン金沢 船山の1G1Aで快勝
  3. 2019年 J2 第38節 レノファ山口FCvsジェフ千葉 アランのゴールで逆転も再逆転負け
  4. 2019年 J2 第37節 ジェフ千葉vs柏レイソル 順位通りの差で完敗
  5. カタールW杯 アジア2次予選 タジキスタンvs日本 南野の2発で突き放し勝利
  6. 2019年 J2 第36節 V・ファーレン長崎vsジェフ千葉 堀米ブーストで快勝
  7. カタールW杯 アジア2次予選 日本vsモンゴル 実力差をみせつけ完勝
  8. 2019年 J2 第35節 ジェフ千葉vsモンテディオ山形 1度は追いつくも大量失点で完敗
  9. 2019年 J2 第34節 ファジアーノ岡山vsジェフ千葉 決定力に欠きスコアレスドロー
  10. 2019年 J2 第33節 ジェフ千葉vs徳島ヴォルティス 終盤の猛攻実らず引き分けに
  11. 2019年 J2 第32節 ジェフ千葉vs水戸ホーリーホック クレーベの2発で7戦ぶりの勝利
  12. カタールW杯 アジア2次予選 ミャンマーvs日本 日本が圧倒も2点どまりの白星スタート
  13. 2019年 J2 第31節 アルビレックス新潟vsジェフ千葉 前半の2失点が重く敗戦
  14. 日本vsパラグアイ 大迫、南野で2発快勝
  15. 2019年 J2 第30節 FC町田ゼルビアvsジェフ千葉 クレーベ弾で同点も引き分けに終わる
  16. 2019年 J2 第29節 ジェフ千葉vsヴァンフォーレ甲府 後半失速3失点で4連敗
  17. 2019年 J2 第28節 大宮アルディージャvsジェフ千葉 前半の2失点を取り返せず3連敗
  18. 2019年 J3 第20節 ブラウブリッツ秋田vsカターレ富山 AT被弾で引き分けに終わる
  19. 2019年 J2 第27節 ジェフ千葉vs愛媛FC 2点リードも守りきれず痛恨の逆転負け
  20. 2019年 J2 第26節 鹿児島ユナイテッドFCvsジェフ千葉 後半失速で逆転負け

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6