Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2016年 J2 第26節 横浜FCvsジェフ千葉 守備の崩壊は止まらず
« ブラジル五輪vs日本五輪 完敗の中での収穫 | メイン | リオ五輪 日本vsナイジェリア 大量5失点で敗戦も4得点で望みをつなぐ »
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年 J2 第26節 横浜FCvsジェフ千葉 守備の崩壊は止まらず



REVOLUTION NEXT 25

2016年J2第26節 横浜FCvsジェフユナイテッド市原・千葉の試合をスカパーオンデマンドで視聴しました。

清水エスパルス戦で関塚監督が交代となり、長谷部監督代行の初陣となりました。

スポンサードリンク

アウェイ町田戦で6試合ぶりに勝ってから1分1敗。このままズルズル行くのは避けたい一戦です。

試合経過

ジェフの先発は、GKに優也、CBに若狭、ジュヨン、右SBに丹羽、左SBに阿部、ボランチに勇人と山本、右SHに長澤、左SHに井出、トップ下に町田、トップに船山という布陣でした。4バックに戻してきました。アランダが復帰できず、勇人と真希のコンビになりました。トップは、船山となりました。

vs横浜FC 先発メンバー

前半4分、横浜FCが左サイドから突破。これは、優也が止めて、クリアします。さらに、前半6分、横浜FCのFKは、逆サイドに抜けて、ジュヨンがクリアします。
前半9分の横浜FCのCK。はねかえしたボールをひろってカウンターとなる。真希が突破してスルーパスを送るが、最後はファウルをとられる。

前半10分、ジェフが左サイドからのFK。真希が直接狙うがバーに当たる。これを船山がひろって、中に入れるがクリアされる。続く、ジェフのCKは、ニアに入れるがクリアされて再度のCKに。このCKは、はねかえされる。

前半14分、横浜FCのCK。はねかえしたボールを拾われて、野崎のシュートは右に外れる。

前半15分、ジェフのCK。井出が頭にあてたボールを、船山がダイレクトでシュート。これが決まってジェフが先制する。

前半19分、横浜FCが右からボールを入れるが優也がキャッチする。前半20分、横浜FCが左からのクロス。野崎がオーバーヘッドで決めるがオフサイドの判定となる。

前半22分、横浜FCのCK。優也がファンブルしながらも押さえる。前半26分、横浜FCのシュートは上に外れる。

前半27分、ジュヨンがハンドを取られてPKとなる。このPKをイバがど真ん中に決めて、横浜FCが追いつく。

前半29分、横浜FCは、左サイドからのクロスに野崎が頭で合わせるが左に外れる。前半30分、イバのシュート。跳ね返したボールを再度イバがシュートも上に外れる。

前半33分、ジェフのFK。こぼれたボールはクリアされる。前半35分には、町田から右に展開して、長澤から丹羽へ。折り返しはクリアされてCKとなる。このCKは、ジュヨンが頭に当てるが枠を外れる。

前半37分、イバからのボールを受けた佐藤謙介のシュートが決まって横浜FCが逆転する。

前半44分、左サイドで井出から長澤に渡って突破して、倒されるがノーファウルの判定。

前半は、このまま2-1で折り返す。

後半4分、船山のシュートは、南が防ぐ。さらに、後半5分、井出が左サイドからクロスも中には誰もおらず。

後半7分、横浜FCが左からクロスを入れる。大久保が頭で合わせるが左に外れる。

後半9分、右から真希のクロス。中央で競ったボールが流れて左へ。船山がひろってシュートも左に外れる。後半10分には、相手のミスから船山がボールを奪ってシュートも左に外れる。

後半12分、井出が落として、真希が中にボールを入れるが南がキャッチする。後半14分、丹羽から裏にボールを通すが、走りこんだ真希には間に合わず。

後半14分、井出に代えてエウトンを投入する。船山が左SHに回る。

後半18分、横浜FCは、裏にボールを通し、大久保がシュートも右に外れる。後半20分、横浜FCのCKは、なんとかクリアする。
後半22分、横浜FCのFK。ニアにいれたボールは跳ね返してCKとなる。このCKは、ファーサイドから折り返すがラインを割る。

後半26分、勇人に代えて阿道を投入する。エウトンと2トップとなり、長澤がボランチに回る。

後半27分、町田からのクロスに、船山が飛び込み、エウトンが狙うがシュートは打てず。後半29分、ジェフのCK。ジュヨンのヘディングは枠を外れる。

後半30分、町田からのクロスに、阿道がシュートも右に外れる。

後半32分、イバのシュートは、優也がキャッチする。

後半34分、右から丹羽がボールを入れる。最後は、エウトンが振り向きざまにシュートも、弱くなりGKがキャッチする。

後半36分、イバが胸トラップからシュートも当たりそこねて、優也がキャッチする。

後半42分、町田に代えて、菅嶋を投入する。

後半44分、丹羽のスルーパスは阿道には届かず。後半44分、横浜FCは、左からのおりかえし。流れたボールを野崎がシュートも右に外れる。

後半46分、船山からのクロスに菅島が頭で合わせるが上に外れる。

試合は、このまま2-1で横浜FCが勝利した。

vs横浜FC 試合終了時メンバー

選評

比較的相性のいい横浜FCとの対戦で、勝ち点3を取っておきたいところでしたが、都合良くはいきませんでした。

何しろ、前半だけで2失点。オフサイドとなったオーバーヘッドも、VTRではオンサイドに見えます。ジュヨンのPKは、故意には見えませんから厳しい判定でしたが、致し方ないでしょう。

守備の部分で整理して臨んだはずでしたが、守りきれませんでした。ここまで重症だとは思いませんでした。清水戦では4バックしてから、前からプレッシャーがかかるようになってうまくいきましたが、この試合では少し引きすぎてプレッシャーがかかりませんでした。

前半のうちに2失点してしまうと展開としては苦しくなってしまいますね。清水戦のように3点取って逆転というのは、そうそうあるものではないですから、当てには出来ません。

ただ、攻撃陣は船山が好調でしたが、エウトンも、町田も、井出も得点を奪えず。阿道も、もう少しコンスタンスに点が取れればいいのですが。

長谷部監督代行になっての初戦でしたが、白星発進とはいきませんでした。時間がないとはいえ、早急に守備は建てなおさないと

またもや連敗となり、次はホームで愛媛戦となります。アウェイでは2年連続で敗戦ですが、元々相性は悪く無いあいてです。木山さんが監督という事で、いきごんでくるでしょうが、ジェフとしてもこれ以上ホームで負けるわけにはいきません。

選手評価
GK 優也 5.5
DF 若狭 5.0
DF イ 5.5
DF 丹羽 5.5 
DF 阿部 5.5
MF 勇人 5.0  
MF 山本 6.0 
MF 長澤 5.5
MF 井出 5.0
MF 町田 5.5 
FW 船山 6.5
FW エウトン 5.5 
FW オナイウ 6.0
FW 菅嶋 6.0

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ 人気ブログランキングへ

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2018-06-11~2018-06-17

最近のエントリー

  1. 2018年 J2 第19節 ジェフ千葉vs愛媛FC 前半戦ホームラストゲームを勝利で飾る
  2. ロシアW杯開幕 ロシアvsサウジアラビア/エジプトvsウルグアイ
  3. 日本vsパラグアイ 乾の活躍でW杯前最終戦を白星で
  4. 2018年 J2 第18節 モンテディオ山形vsジェフ千葉 セットプレーからの2失点で完敗
  5. スイスvs日本 得点奪えず完敗
  6. 2018年なでしこリーグ 第9節 ジェフレディースvs長野レディース 2点差を追いつかれ引き分け
  7. 2018年 J2 第17節 ジェフ千葉vsレノファ山口FC 指宿2発も痛恨のAT被弾でドロー
  8. 日本vsガーナ 国内最終戦は希望なき敗戦
  9. 2018年 J2 第16節 ジェフ千葉vsロアッソ熊本 3発逆転で完勝
  10. 2018年 J2 第15節 横浜FCvsジェフ千葉 土壇場のゴールで引き分けに持ち込む
  11. 2018年 J2 第14節 ジェフ千葉vsアルビレックス新潟 後半の流れを食い止められず逆転負け
  12. 2018年 J2 第13節 大宮アルディージャvsジェフ千葉 小島のゴールを守りきりアウェイ初勝利
  13. 2018年 J2 第12節 ジェフ千葉vsファジアーノ岡山 ラッキーゴールも試合内容では完勝
  14. 2018年 J2 第11節 ヴァンフォーレ甲府vsジェフ千葉 土壇場の同点劇でアウェイ初勝ち点
  15. 2018年 J2 第10節 アビスパ福岡vsジェフ千葉 攻守に精彩を欠き完敗
  16. 女子アジアカップ2018 決勝 オーストラリア女子vsなでしこジャパン 横山弾で連覇
  17. 女子アジアカップ2018 準決勝 中国女子vsなでしこジャパン 3発快勝で決勝へ
  18. 2018年 J2 第9節 ジェフ千葉vsFC町田ゼルビア 3発逆転も辛くも勝利
  19. 女子アジアカップ2018 オーストラリア女子vsなでしこジャパン W杯出場権獲得
  20. 女子アジアカップ2018 韓国女子vsなでしこジャパン スコアレスドローでW杯出場はお預け

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6