Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2015年 J2 第6節 京都サンガF.C.vsジェフ千葉 ハードワークは裏切らない
« 2015年 J2 第5節 ジェフ千葉vsセレッソ大阪 雨中の激闘は4-4のドロー | メイン | 2015年 J2 第7節 ジェフ千葉vs大宮アルディージャ 若き才能の開花 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年 J2 第6節 京都サンガF.C.vsジェフ千葉 ハードワークは裏切らない



一意専心

2015年 J2 第6節 京都サンガF.C.vsジェフユナイテッド市原・千葉をスカパーオンデマンドで視聴しました。

壮絶なセレッソ大阪戦から中3日で、またもや雨中の戦いとなりました。

スポンサードリンク

試合展開

ジェフの先発は、GKに高木、CBに大岩とキム、右SBに北爪、左SBに太亮、ボランチに勇人とパウリーニョ、右SHに井出、左SHに谷澤、トップ下にネイツ、トップに森本という布陣でした。

怪我の金井に代わって北爪がプロ初先発を飾っています。

ジェフユナイテッド市原・千葉
2015年 J2第6節 vs京都サンガF.C. 先発フォーメーション
9.森本
11.ネイツ
26.井出
7.佐藤勇
5.パウロ
8.谷澤
4.北爪
20.キム
2.大岩
17.中村
21.高木

序盤は、ホームの京都が積極的に攻め込んできます。

ミドルシュート、CK、FKと京都のチャンスが続くものの、この時間帯はジェフもしっかりとしのぎ切ります。

前半10分、京都のGKがボールをキャッチしたさいに滑ったまま止まりきれずにペナルティエリア外に出てしまいFKのチャンスとなります。
このFKは、ネイツが直接狙うものの壁に当たってしまいます。

そして、迎えた前半15分のジェフのFK。太亮の蹴ったボールは裏に抜けてGKが弾いたボールにキムが頭で合わせてゴールを奪います。

この後は雨の影響もあって両チームとも流れをつかみきれず。一進一退の攻防となります。

前半22分の京都のFKは、バヤリッツァが頭で合わせるものの高木の正面となります。
さらに、前半25分ロビーニョのシュートは高木がはじき出します。

京都のチャンスが増えるものの、シュートが枠に飛ばなかったりと、ジェフの守備陣をあわてさせるところまではいっていません。

前半は、このまま0-1でジェフがリードして折り返します。

後半、序盤は京都にCK、FKとチャンスが訪れるものの、決定機は作らせず。

後半6分、井出に代えて佑昌を投入します。右に谷澤が回り、左SHに佑昌が入ります。

そして、後半11分、左サイドの佑昌に渡るとそこから持ち出して左足でのクロス。これに、ネイツが頭で合わせてゴール。0-2とします。

後半13分には、森本が相手ボールを奪ってシュートも跳ね返されます。

後半14分、ジェフのCK。ネイツが頭で落としてパウリーニョがシュートもブロックされてしまいます。

雨でボールが止まる場面が増えるものの、ジェフがどんどんボールにアプローチにいく事で京都に流れを渡しません。

京都は、セットプレーで数少ないチャンスとなるもののシュートに持ち込ませません。

後半24分、森本が相手GKが前に出ているのを見て、ロングシュートを狙うものの枠には飛ばず。

ジェフがペースをつかんでいるものの、雨の影響もあってチャンスは作れず。それでも、京都の方はシュートを打てません。

後半40分、大黒がやや強引な体制からシュートもバーの上を越えます。

後半43分、谷澤に代えて阿道を投入します。

後半45分、右サイドから阿道が落としてスルーパスはのびてしまい森本は追いつけず。
さらに、ネイツから阿道に渡ってクロスも、森本に合わず。

後半48分、森本に代えて田代を投入します。

試合は、このままジェフが0-2で勝利しました。

 

ジェフユナイテッド市原・千葉
2015年 J2第6節 vs京都サンガF.C. 試合終了直前のフォーメーション
9.森本
11.ネイツ
19.オナイウ
7.佐藤勇
5.パウロ
6.田中
4.北爪
20.キム
2.大岩
17.中村
21.高木

 

戦評

雨中の対戦で、ピッチ状態が良くない中でジェフの運動量が上回りました。3連戦の中で、これだけ動けるのはコンディションが良いのでしょう。

また、パウリーニョやネイツなどは馬力もあるため、悪コンディションの中でもボールを運ぶことができたのは大きいかったように思います。

後半、井出に代わって入った佑昌もスピードとフィジカルで貢献しましたし。

京都の方は、大木監督時代のサッカーとは別物といった感じで、大黒になんとか合わせるというしか攻め手がない感じでした。

前半にセットプレーから先制。後半の早い時間に追加点を奪っての完勝となりました。ネイツはこれで4得点目で、チーム得点王です。

3連戦は終わりましたが、4月は大宮、磐田との対戦もあります。1つづつ勝っていきたいところです。

選手評価
GK 高木 6.0
DF 大岩 6.0
DF キム 6.5
DF 北爪 6.0
DF 中村 6.0
DF 田代 - 
MF パウリーニョ 6.0
MF 勇人 6.5
MF 井出 5.5
MF 谷澤 6.0
MF 田中 6.5
FW ネイツ 7.0
FW 森本 6.0
FW オナイウ -

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ 人気ブログランキングへ

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2018-04-18~2018-04-24

最近のエントリー

  1. 2018年 J2 第10節 アビスパ福岡vsジェフ千葉 攻守に精彩を欠き完敗
  2. 女子アジアカップ2018 決勝 オーストラリア女子vsなでしこジャパン 横山弾で連覇
  3. 女子アジアカップ2018 準決勝 中国女子vsなでしこジャパン 3発快勝で決勝へ
  4. 2018年 J2 第9節 ジェフ千葉vsFC町田ゼルビア 3発逆転も辛くも勝利
  5. 女子アジアカップ2018 オーストラリア女子vsなでしこジャパン W杯出場権獲得
  6. 女子アジアカップ2018 韓国女子vsなでしこジャパン スコアレスドローでW杯出場はお預け
  7. 女子アジアカップ2018 なでしこジャパンvsベトナム女子 4発快勝スタート
  8. 2018年 J2 第8節 ツエーゲン金沢vsジェフ千葉 アウェイで勝てず痛恨の連敗
  9. 2018年 J2 第7節 大分トリニータvsジェフ千葉 大銀ドーム初黒星は惨敗
  10. 日本vsウクライナ 1度は追いつくも厳しい試合内容で敗戦
  11. 2018年 J2 第6節 ジェフ千葉vs京都サンガF.C. 前半の2得点を守りきり完勝
  12. 2018年なでしこリーグ 第2節 ジェフレディースvs新潟レディース ホーム開幕はドロー決着
  13. 日本vsマリ 中島のゴールで辛くも引き分け
  14. 2018年 J2 第5節 ジェフ千葉vsカマタマーレ讃岐 6得点圧勝で復活の狼煙
  15. 2018年 J2 第4節 徳島ヴォルティスvsジェフ千葉 またもや10人での戦いで大敗
  16. 2018年 J2 第3節 ジェフ千葉vsFC岐阜 打ち合いに敗れ2敗目
  17. 2018年 J2 第2節 ジェフ千葉vs水戸ホーリーホック 圧倒するもスコアレスドロー
  18. 2018年 J1 第2節 FC東京vsベガルタ仙台 鬼門の味スタで勝利
  19. 2018年シーズン J2順位予想
  20. アルガルベカップ2018 なでしこジャパンvsオランダ女子 ユーロ王者に大惨敗

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6