Top > 話題別 > ユース年代高校選手権 > 第92回 高校選手権 準決勝 北陸勢が決勝へ
« 2013年 総括 なでしこジャパン編 | メイン | 2013年 総括 Jリーグ編 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

第92回 高校選手権 準決勝 北陸勢が決勝へ



第92回高校サッカー選手権

第92回高校サッカー選手権準決勝の2試合を日テレの生中継でテレビ観戦しました。

部屋の片付けをしながらの、ながら観なので軽く振り返ってみたいと思います。

富山第一高校vs四日市中央工業高校

前半終了間際から観始めました。富山第一が1点を先行していましたが、四中工の中田がFKを直接決めて同点に追いつきます。
中田くんは、元ジェフの中田一三の甥っ子だそうです。

スポンサードリンク

後半、試合としては富山第一がペースを握っていたと思います。実際、富山第一が後半早々に勝ち越し点をあげます。
ゴール前への飛び出しから落ち着いてコースを狙ったシュートは見事でした。

試合としては、富山第一が押す展開でしたが、追加点を上げられなかったのが痛かったですね。

四中工は、後半18分ロングボールから抜けだしてGKと1対1を決めきって、再び同点に追いつきます。

このまま、両者得点あげられず。試合はPK戦で決着をつける事になりました。

富山第一はPK戦用のGKと呼ばれていた田子くんが見事にPKをストップ。5人全員が決めて決勝戦に勝ち上がりました。

[準決勝 富山第一(富山)-四日市中央工業(三重) ハイライト動画]

星陵高校vs京都橘高校

試合としては、星稜が開始早々の1点でペースをつかみました。ちょっと、京都橘のDFの動きが緩慢でしたね。

京都橘は、なんとか同点に追いつきたかったものの、前半は1-0で終了しました。

後半、星稜はPKで追加点をあげると、さらに2得点を追加して4-0と大幅なリードとなりました。

京都橘は、エース小屋松がゴールを決める事が出来ず。このまま敗退となってしまいました。

[準決勝 星稜(石川)-京都橘(京都) ハイライト動画]

決勝戦は、富山第一vs星稜の北陸勢同士の対戦となりました。どちらが勝っても初優勝となります。

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2018-04-18~2018-04-24

最近のエントリー

  1. 2018年 J2 第10節 アビスパ福岡vsジェフ千葉 攻守に精彩を欠き完敗
  2. 女子アジアカップ2018 決勝 オーストラリア女子vsなでしこジャパン 横山弾で連覇
  3. 女子アジアカップ2018 準決勝 中国女子vsなでしこジャパン 3発快勝で決勝へ
  4. 2018年 J2 第9節 ジェフ千葉vsFC町田ゼルビア 3発逆転も辛くも勝利
  5. 女子アジアカップ2018 オーストラリア女子vsなでしこジャパン W杯出場権獲得
  6. 女子アジアカップ2018 韓国女子vsなでしこジャパン スコアレスドローでW杯出場はお預け
  7. 女子アジアカップ2018 なでしこジャパンvsベトナム女子 4発快勝スタート
  8. 2018年 J2 第8節 ツエーゲン金沢vsジェフ千葉 アウェイで勝てず痛恨の連敗
  9. 2018年 J2 第7節 大分トリニータvsジェフ千葉 大銀ドーム初黒星は惨敗
  10. 日本vsウクライナ 1度は追いつくも厳しい試合内容で敗戦
  11. 2018年 J2 第6節 ジェフ千葉vs京都サンガF.C. 前半の2得点を守りきり完勝
  12. 2018年なでしこリーグ 第2節 ジェフレディースvs新潟レディース ホーム開幕はドロー決着
  13. 日本vsマリ 中島のゴールで辛くも引き分け
  14. 2018年 J2 第5節 ジェフ千葉vsカマタマーレ讃岐 6得点圧勝で復活の狼煙
  15. 2018年 J2 第4節 徳島ヴォルティスvsジェフ千葉 またもや10人での戦いで大敗
  16. 2018年 J2 第3節 ジェフ千葉vsFC岐阜 打ち合いに敗れ2敗目
  17. 2018年 J2 第2節 ジェフ千葉vs水戸ホーリーホック 圧倒するもスコアレスドロー
  18. 2018年 J1 第2節 FC東京vsベガルタ仙台 鬼門の味スタで勝利
  19. 2018年シーズン J2順位予想
  20. アルガルベカップ2018 なでしこジャパンvsオランダ女子 ユーロ王者に大惨敗

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6