Top > 話題別 > ユース年代高校選手権 > 第97回 高校選手権 3回戦 青森山田vs大津 鬼門突破、完勝でベスト8へ
« 第97回 高校選手権 2回戦 青森山田vs草津東 2年連続圧勝スタート | メイン | 第97回 高校選手権 準々決勝 青森山田vs矢板中央 堅守突破逆転でベスト4進出 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

第97回 高校選手権 3回戦 青森山田vs大津 鬼門突破、完勝でベスト8へ



第97回 高校サッカー選手権

第97回 高校サッカー選手権 3回戦 青森山田高校vs大津高校の試合を観に等々力競技場まで行ってきました。

2回戦を6-0で圧勝スタートした青森山田。次の相手は来季からのプレミアWEST昇格を決めている大津が相手となります。さすがに、簡単な相手ではないだけにどういう試合展開になるか読めません。

スポンサードリンク

試合前の記念撮影

試合展開

試合は、青森山田が主導権を握る展開で進みます。相手陣地に押し込む展開が続きます。

前半4分には、バスケス・バイロンがシュートを放つが惜しくも枠を外れる。さらに、前半8分にもバスケス・バイロンが右からカットインして左足シュートもGKがわずかに触ってポスト直撃となりゴールならず。

大津は、反撃に出たいところだったが、青森山田のDFに阻まれてなかなかチャンスが作れず。

すると青森山田は前半19分のFK。これを佐々木が頭でさわってゴール。青森山田が、先制点を奪う。

青森山田の先制点

さらに前半23分には、天笠からのロングボールを受けた檀崎が自ら突破して、最後はDFをかわしてのシュートが決まる。青森山田が2-0と突き放す。

檀崎のゴール直後

その後も、青森山田が主導権を握り前半を終える。

後半に入ると、大津が攻勢に出始める。大津が青森山田を押し込む展開が続く。青森山田のDFのがんばりもあって決定機こそ作らせなかったものの、青森山田は守備に時間が終われる時間が長くなる。

なんとか、単発でチャンスをつかみかける青森山田だったが、シュートまで持ち込めず。大津の猛攻をしのぎ続ける展開なる。

だが追加点を奪ったのは青森山田。後半27分、右からバスケス・バイロンがドリブルで突破して折り返す。跳ね返したボールを拾った藤原のシュートが相手に当たってそのままゴールに吸い込まれる。青森山田が試合を決める3点目を奪う。

その後の、大津の攻撃を最後まで凌いだ青森山田が3-0で勝利した。

戦評

試合後の整列

2回戦の草津東は、ほとんど攻撃に出ることさえ出来ない状況でしたが、さすがに大津は何度も青森山田のDFを突破してみせました。最終的には、しっかりと防ぎきっていたものの、簡単な相手ではないというのがわかる展開でもありました。

青森山田は、前半の攻勢に出ている時間に先制点を取れたのが大きかったですね。しかも、セットプレーから取れた事で、その後の試合運びを楽にさせました。10番檀崎の選手権初ゴールもあって2-0で前半を終えた事で後半の我慢の時間も凌ぎきれました。

大津の猛攻にも十分に耐えきりました。青森山田は、攻撃力もあるが守備も堅い。ボール奪取能力が高い選手が揃っているので、相手からすれば今ひとつのところでチャンスが作れない展開が続く感じになるでしょうね。

鬼門の3回戦を突破した青森山田。過去の大会ではベスト8で敗れた事はなく、すべてベスト4以上に進んでいます。準々決勝の相手は堅守を誇る矢板中央。この守備を敗れるかどうかですね。先制点を許すと厳しくなる相手です。

[公式記録]

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6