Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2019年 J2 第28節 大宮アルディージャvsジェフ千葉 前半の2失点を取り返せず3連敗
« 2019年 J3 第20節 ブラウブリッツ秋田vsカターレ富山 AT被弾で引き分けに終わる | メイン | 2019年 J2 第29節 ジェフ千葉vsヴァンフォーレ甲府 後半失速3失点で4連敗 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年 J2 第28節 大宮アルディージャvsジェフ千葉 前半の2失点を取り返せず3連敗



PASIÓN 2019

2019年 J2 第28節 大宮アルディージャvsジェフユナイテッド市原・千葉の試合をDAZNの中継でテレビ観戦しました。

ホームの愛媛戦で逆転負けを喫したジェフ。アウェイの大宮戦では3連敗は避けたいところです。

スポンサードリンク

試合経過

vs大宮アルディージャ 先発メンバー

ジェフの先発メンバーは、GKに鈴木、CBに鳥海とエベルト、右SBに米倉、左SBに乾、アンカーに小島、ISHに熊谷と工藤、右SHに船山、左SHに為田、トップにクレーベという布陣でした。この試合は、大宮対策なのか4-1-4-1で臨みました。

大宮が出だしから主導権を握ります。前半9分、茨田のミドルシュートは鈴木が防ぐ。続く、大宮のCK。ファーで河本が頭で合わせてゴール。大宮が先制します。

ジェフは前半10分、米倉のクロスにクレーベが合わせるが枠には飛ばせず。攻めあぐねるジェフだったが、前半20分、工藤からクレーベに入って、落としたボールを船山がミドルシュートも上に外れる。前半26分には、工藤のクロスから船山がワンタッチで合わせに行くがGKがキャッチする。

前半27分、為田のプレスをかいくぐられると、大宮のカウンターとなる。小島がドリブルで持ち上がって右の奥井へ。奥井のシュートが決まって2-0となる。

前半29分、茨田のミドルシュートは鈴木がはじき出す。ジェフは、前半40分、米倉がクロスもGKがはじき出す。

前半はこのまま2-0で折り返す。

後半に入ると、ジェフは4-4-2に変更。熊谷と小島のダブルボランチ、右に工藤、クレーベと船山の2トップとなる。

ジェフが徐々に主導権を握り始める。後半6分、米倉からのクロスに、クレーベがトラップからのシュートもブロックされる。

大宮は後半8分、イッペイ・シノズカがシュートもブロックする。

後半12分、クレーベが落としたボールを拾って左の乾へ。乾が突破してシュートも上には図得る。後半15分、船山がからのパスを受けたクレーベがシュートもGKがキャッチする。

大宮は後半18分にFK。大前が直接狙うが鈴木が僅かにさわってポストに当たりCKとなる。大宮のCKは、ジェフがボールをひろってカウンターとなるが、船山のドリブルは止められる。

後半19分、小島に代えて見木を投入する。

後半22分、大宮のCK。シモビッチが頭に当てるが、鈴木がキャッチする。後半27分、大宮の攻撃、奥井のシュートは防いで、さらにこぼれたボールを小島がシュートもブロックする。

後半28分、船山に代えて安田を投入する。安田が右SHに入って、工藤がトップ下へ。

後半31分、見木のミドルシュートはブロックされてGKが抑える。

大宮は後半35分、右からのスルーパスに折り返しをファンマが狙うが鈴木が防ぐ。

後半37分、熊谷に代えてアラン・ピニエィロを投入する。工藤がボランチに回ってクレーベとアランの2トップとなる。

後半42分、左からふわりとしたボールをあげる。これをアランがGKをブロックして、見木が頭で押し込んでゴール。2-1とする。

後半43分、大前のシュートは鈴木が防ぐ。続く大宮のCK。ニアで合わせるが枠を外れる。

ジェフは後半44分、安田のクロスをクレーベが受けてアランがシュートも右に外れる。後半45分、ジェフのCK。跳ね返されたボールを拾って安田がクロスをいれるがGKがキャッチする。

後半46分、ロングボールからアランが落として、クレーベがシュートもGKが抑える。後半48分、安田のクロスにアランが狙うが枠を捉えられず。

試合は、このまま2-1で大宮が勝利した。

vs大宮アルディージャ 試合終了時メンバー

戦評

大宮対策なのか前半はアンカーシステムでのぞみます。しかし、これが裏目に出たのか、プレスがはまらず。CKから先制を許すと。プレスを剥がされて、カウンターから失点。守備の堅いチーム相手に前半で2失点してしまった事で苦しくなりました。

前半、大宮がリードを奪った事で、ボールを持つ時間はあったのですが、なかなかボールを運べず。特に両SBに入ってから前に運べません。左の乾は為田に付けてもボールを下げられてしまい前へ進出できず。右は、何度か米倉が高い位置をとってクロスまで行きましたが、得点は奪えず。

後半に入ってシステム変更もあって、ボールが回るようになると、守勢に回った大宮を相手にポゼッションで押し込みます。ただ、なかなかシュートまで持ち込めず。途中、安田が入ってから、強引にクロスをいれる展開もあり、なんどかチャンスを作るもなかなかゴールを奪えず。

それでも見木のゴールで1点を返しAT5分という事で、なんとか勝ち点1を持ち帰りたかったところでしたが、後1点が遠く敗戦。これで3連敗を喫してしまいました。

どうしても守備の練度が高いチームと当たると攻撃が停滞してしまいますね。プレスが機能しないと遅攻だと攻め手がなくなってしまいます。

ここのところ船山が今ひとつの出来。悪くはないものの、点が取れてません。現状、クレーベと船山のところでしかほとんど点が取れてないので、他のところで点がとれないと厳しいですね。

次節はホームで甲府戦です。上位との対戦ですが、開き直ってやるしかないでしょうね。いい部分もだせれば点は取れるでしょうから、あとはどうやって守るか。先手先手でいきたいですね。この試合だけをみると次もまたメンバー変更あるのかなという気もしますから、どういう構成になるのか。

選手評価
GK 鈴木 5.5
DF 鳥海 5.5
DF エベルト 5.5
DF 乾 5.0
DF 米倉 5.5
MF 熊谷 5.5
MF 小島 5.5 
MF 為田 5.0
MF 工藤 6.0
MF 見木 6.5
MF 安田 6.. 
FW 船山 5.5 
FW クレーベ 5.5
FW アラン 6.0

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2020-05-19~2020-05-25

最近のエントリー

  1. 2020年 J2 第1節 ジェフ千葉vsFC琉球 電光石火のゴールで開幕戦勝利
  2. ジェフユナイテッド2020
  3. 2020年シーズン J2順位予想
  4. 2020年シーズン J1順位予想
  5. ちばぎんカップ2020 ジェフ千葉vs柏レイソル 手痛いミスで2失点完敗
  6. 2019年 観戦記録まとめ
  7. 第98回 高校選手権 決勝 青森山田vs静岡学園 痛恨の逆転負けで連覇を逃す
  8. 第98回 高校選手権 準決勝 青森山田vs帝京長岡 青森山田が接戦を制して決勝進出
  9. 第98回 高校選手権 3回戦 青森山田vs富山第一 4発快勝でベスト8進出
  10. 第98回 高校選手権 2回戦 青森山田vs米子北 後半爆発で圧勝スタート
  11. E-1サッカー選手権 日本vs香港 小川のハットトリックで5発大勝
  12. E-1サッカー選手権 中国vs日本 2発快勝スタート
  13. 2019年 J1 第33節 ベガルタ仙台vs大分トリニータ 2発完勝で残留を決める
  14. 2019年 J2 第42節 ジェフ千葉vs栃木SC 勇人ラストマッチは苦い敗戦
  15. 日本vsベネズエラ 悪夢の4失点で惨敗
  16. U-22日本代表vsU-22コロンビア代表 試合巧者のコロンビアに完敗
  17. 2019年 J2 第41節 京都サンガF.C.vsジェフ千葉 最終盤での失点で惜敗
  18. 2019年 J2 第40節 ジェフ千葉vs東京ヴェルディ 攻め合う展開もスコアレスドローに終わる
  19. 2019年 J2 第39節 ジェフ千葉vsツエーゲン金沢 船山の1G1Aで快勝
  20. 2019年 J2 第38節 レノファ山口FCvsジェフ千葉 アランのゴールで逆転も再逆転負け

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6