Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2019年 J2 第29節 ジェフ千葉vsヴァンフォーレ甲府 後半失速3失点で4連敗
« 2019年 J2 第28節 大宮アルディージャvsジェフ千葉 前半の2失点を取り返せず3連敗 | メイン | 2019年 J2 第30節 FC町田ゼルビアvsジェフ千葉 クレーベ弾で同点も引き分けに終わる »
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年 J2 第29節 ジェフ千葉vsヴァンフォーレ甲府 後半失速3失点で4連敗



PASIÓN 2019

2019年 J2 第29節 ジェフユナイテッド市原・千葉vsヴァンフォーレ甲府の試合を観戦してきました。

日中は残暑厳しい状態ですが、日が陰ってくると風が涼しくなってきました。3連敗中のジェフ。なんとか4連敗は避けねばならない一戦です。

スポンサードリンク

円陣ダッシュ

試合経過

vsヴァンフォーレ甲府 先発メンバー

ジェフの先発メンバーは、GKに鈴木、CBにエベルトと鳥海、右SBに米倉、左SBに下平、ボランチに熊谷と小島、右SHに堀米、左SHに茶島、トップ下に船山、トップにクレーベとなりました。堀米が先発復帰。

序盤、ジェフのCKが続くが決定機は作れず。甲府は、前半9分、ウタカのキープからシュートに持ち込むが上に外れる。

ジェフがボールを保持するがなかなか攻め手がなくチャンスが作れず。前半19分、ジェフのCK。低いボールから戻したボールを掘込がクロスもGKがキャッチする。

前半22分には、相手ゴールまでの細かいつなぎから最後は米倉がシュートも上に外れる。

前半32分、エベルトが負傷し、増嶋と交代となる。

前半35分、堀米のクロスからエベルトが頭で合わせるがGKがキャッチする。

甲府は、前半37分、右からのボールが流れたところを折り返しウタカがシュートもバーに当たる。するとジェフは前半38分、船山が抜け出してシュートもGKに阻まれる。

前半は、このまま0-0で折り返す。

後半に入っても一進一退の攻防が続く。ジェフは、後半37分、米倉のシュートは相手に当たって外れる。

後半12分、甲府のCK。流れたボールを折り返すが、鈴木が抑える。後半37分、甲府のCK。ゴール前でのウタカのシュートはブロックしたものの、これをひろわれて中にボールを入れられると、エデル・ラマがボレーで合わせてゴール。甲府が先制する。

後半19分、ジェフのFK。米倉が飛び込むが上に外れる。

後半19分、熊谷に代えて見木を投入する。

ジェフが1点を返しに前係となるが、後半29分、クリアボールがウタカに出るとそのままドリブルで突破されて、コースを狙ったシュートが決まって0-2とされる。

後半30分、堀米に代えて工藤を投入する。

後半36分、甲府が遠目からのFK。これを内田が狙うと、リフレクトしたボールがそのままゴールに吸い込まれる。0-3と突き放される。

ジェフが反撃を狙うものの、なかなかシュートまでも持ち込めず。試合は、このまま0-3で甲府が勝利した。

vsヴァンフォーレ甲府 試合終了時メンバー

戦評

試合後の選手たち

前半は、まずまずの出来で一進一退という展開でしたが、後半に失点してから崩れてしまいました。失点場面でも相手の方が反応が速かったですが、あれを防げないとなかなか苦しくなります。

2失点目はカウンターからでしたがDF陣は揃っていて、簡単にコースを狙われてしまったのは、あきらかないプレッシャーがかかっていなかっただと思います。人数もそろっていたので、1人が潰しに行くべきだったと思います。

3失点目は、あそこから狙ってくるとはという感じだったんでしょうが、少し集中力が欠けていたかなとは思います。2失点目でも試合が決まった状況でしたが、3失点目でほぼ勝負がついてしまいましたから。

この試合、クレーベとともに再三シュートを打っていたのが米倉というのがまた、なんとも。米倉は再三の上下動を繰り返しながらも最後まで狙っていましたからね。途中加入ながらも運動量で問題ないのはさすがです。

この試合は、途中までいい試合をしていたのですが、やはり攻撃での迫力が今ひとつというところが残念ですね。右サイドは堀米と米倉でチャンスは作れていましたが、左はあまり活性化しませんでした。茶島も悪くないですが、基本的にクロスは右足になってしまうのでね。

4連敗で、苦しい状況ですが次の試合はやってくるわけなので、次の試合で勝てるようにしていかなければなりません。運動量でも後半バテてしまったり、守備もまだまだという状況で、足元が上手い選手が集まってもこれではなかなか勝てないなというところでしょう。

次はアウェイで町田と対戦。町田もなかなか順位的には苦しいですが、今節は快勝してますから、ジェフにとっても簡単ではない相手です。不思議と野津田では勝てているので、なんとか勝ち点3がほしいですね。

選手評価
GK 鈴木 5.5
DF エベルト 5.5
DF 鳥海 5.5
DF 増嶋 5.5 
DF 米倉 6.0
DF 下平 5.5 
MF 熊谷 5.0 

MF 小島 5.5
MF 見木 5.5
MF 工藤 -
MF 茶島 5.5
MF 堀米 6.0 
FW 船山 5.5
FW クレーベ 5.5

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2019-11-11~2019-11-17

最近のエントリー

  1. U-22日本代表vsU-22コロンビア代表 試合巧者のコロンビアに完敗
  2. 2019年 J2 第41節 京都サンガF.C.vsジェフ千葉 最終盤での失点で惜敗
  3. 2019年 J2 第40節 ジェフ千葉vs東京ヴェルディ 攻め合う展開もスコアレスドローに終わる
  4. 2019年 J2 第39節 ジェフ千葉vsツエーゲン金沢 船山の1G1Aで快勝
  5. 2019年 J2 第38節 レノファ山口FCvsジェフ千葉 アランのゴールで逆転も再逆転負け
  6. 2019年 J2 第37節 ジェフ千葉vs柏レイソル 順位通りの差で完敗
  7. カタールW杯 アジア2次予選 タジキスタンvs日本 南野の2発で突き放し勝利
  8. 2019年 J2 第36節 V・ファーレン長崎vsジェフ千葉 堀米ブーストで快勝
  9. カタールW杯 アジア2次予選 日本vsモンゴル 実力差をみせつけ完勝
  10. 2019年 J2 第35節 ジェフ千葉vsモンテディオ山形 1度は追いつくも大量失点で完敗
  11. 2019年 J2 第34節 ファジアーノ岡山vsジェフ千葉 決定力に欠きスコアレスドロー
  12. 2019年 J2 第33節 ジェフ千葉vs徳島ヴォルティス 終盤の猛攻実らず引き分けに
  13. 2019年 J2 第32節 ジェフ千葉vs水戸ホーリーホック クレーベの2発で7戦ぶりの勝利
  14. カタールW杯 アジア2次予選 ミャンマーvs日本 日本が圧倒も2点どまりの白星スタート
  15. 2019年 J2 第31節 アルビレックス新潟vsジェフ千葉 前半の2失点が重く敗戦
  16. 日本vsパラグアイ 大迫、南野で2発快勝
  17. 2019年 J2 第30節 FC町田ゼルビアvsジェフ千葉 クレーベ弾で同点も引き分けに終わる
  18. 2019年 J2 第29節 ジェフ千葉vsヴァンフォーレ甲府 後半失速3失点で4連敗
  19. 2019年 J2 第28節 大宮アルディージャvsジェフ千葉 前半の2失点を取り返せず3連敗
  20. 2019年 J3 第20節 ブラウブリッツ秋田vsカターレ富山 AT被弾で引き分けに終わる

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6