Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2016年 J2 第36節 ジェフ千葉vs松本山雅FC なすすべなく3連敗
« ロシアW杯 アジア最終予選 オーストラリアvs日本 原口先制弾もPKを与えて引き分け | メイン | 2016年 J2 第37節 徳島ヴォルティスvsジェフ千葉 得点奪えず4連敗 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年 J2 第36節 ジェフ千葉vs松本山雅FC なすすべなく3連敗



REVOLUTION NEXT 25

2016年J2第36節 ジェフユナイテッド市原・千葉vs松本山雅FCの観戦でフクダ電子アリーナまで行ってきました。

爽やかな陽気となって、絶好の観戦日和となりました。山雅サポーターが大勢きていました。

スポンサードリンク

前節、京都に敗れて勝ち点差が11と開きました。残り7試合となり、J1昇格プレーオフ進出は絶望的となりました。とはいえ、上位にいる松本山雅を相手にどれだけやれるかは重要な一戦となります。

円陣ダッシュ

試合経過

ジェフの先発は、GKに優也、CBに近藤と若狭、右WBに丹羽、左WBに阿部、ダブルボランチにアランダと長澤、右SHに船山、左SHに井出、2トップにエウトンと町田という布陣でした。

CBには若狭が復帰、井出が先発に入って、船山はSHでの起用となりました。

vs松本山雅FC 先発メンバー

前半5分、松本のFK。跳ね返したボールを、ダイレクトでシュートも優也がキャッチする。

前半9分、ジェフのCKは、跳ね返される。前半11分、阿部が左からボールをいれると、船山がエウトンとのワンツーで抜け出してシュートも上に外れる。

その後、試合は膠着状態となる。前半18分、井出のスルーパスから町田が突破して、エウトンへ。エウトンのシュートは右に外れてします。

前半27分、船山が右サイドからのクロス。これは、逆サイドに抜けるが井出がひろってクロス。跳ね返されたボールをアランダがひろって右に展開。船山がボールを入れるがGKにキャッチされる。

前半31分、松本のFK。ヘディングで落としたボールを工藤がシュートもブロックする。

後半32分、丹羽が縦にボールを入れて、右サイドから船山がクロスも、井出とエウトンが被ってしまう。さらに、町田がミドルシュートも上に外れる。前半36分には、アランダがミドルシュートも上に外れてしまう。

前半38分、松本のFK。ヘディングで落としたボールを工藤が蹴り込んで、松本が先制する。

前半42分、松本のFK。若狭が相手を倒して、PKの判定となる。若狭は2枚目のイエローで退場となる。このPKを高崎が決めて、0-2とする。

前半44分、ジェフは井出に代えて岡野を投入する。前半は、このまま0-2で折り返す。

後半7分、松本が連続シュートも右に外れる。後半8分、松本は右からボールを入れて、混戦となるが高崎がシュートも上に外れる。

後半9分、松本のCK。跳ね返したボールをグラウンダーのシュート。混戦となるが、シュートの跳ね返りをヘディングで押し込まれてゴール。0-3となる。

なかなかジェフはペースを掴めないまま時間が流れる。後半20分、松本のCKは、優也がキャッチする。

後半21分、ジェフのCK。町田のシュートは相手に当たって、再度のCKとなる。再度のCKは、跳ね返されたボールをひろってクロスを入れるがGKがキャッチする。

後半のCKのチャンス

後半24分、松本のシュートは上に外れる。

後半32分、阿部に代えて北爪を投入する。後半33分、ジェフのFK。近藤が落として町田がシュートもブロックされる。

後半34分、松本のCKは、跳ね返す。さらに、松本のクロスは優也が触ってCKとする。

後半38分、町田に代えて吉田を投入する。

後半40分、エウトンがゴール左からのシュートも枠を外れる。

後半43分、松本が右からボールを入れる。シュートは空振りとなるが大外からのシュートは枠を外れる。

後半48分、ジェフのFKは、壁に当ててしまう。試合は、このまま0-3で松本が勝利した。

vs松本山雅FC 試合終了時メンバー

選評

試合終了後の握手をする選手たち

前節に続き、0-3というスコアになってしまいました。前半、失点するまでは、松本と互角に渡り合っていたのですが、失点してさらに、数的不利となってしまい流れがつかめませんでした。

チャンスを作りながら、フィニッシュが枠に飛ばなかったりGKにセーブされてしまったりと、活かせませんでした。やはり、チャンスを確実に決めていかないと、こういった展開になってしまいます。

失点の場面は、工藤を完全にフリーにさせてしました。近くに長澤らもいたのですが、対応できませんでした。さらに、PKの場面は、若狭が引っ張ったという判定。若狭自身もひっぱられていましたが、致し方ありませんね。この2失点目は効きました。

さらに、後半早々に3失点目。CKからの流れでしたが、防ぎきれませんでした。こぼれ球への反応で相手に上回られてしまいました。

後半、さすがに10人で、松本を相手にするのは厳しかったですね。元々運動量のあるチームなので、なかなかチャンスも作れませんでした。

これで、3連敗。2試合連続0-3という事になりました。気がつけばプレーオフ圏内の京都との勝ち点差よりも、最下位との勝ち点差の方が近くなってしまいました。

残りの試合も、徳島、長崎、C大阪、金沢、札幌、讃岐といった顔ぶれで難敵揃いです。まずは、確実にJ2残留を決めておかないといけません。この試合途中出場だった岡野を始めとして、若手にもチャンスを与えて

選手評価
GK 優也 5.5
DF 近藤 6.0
DF 若狭 5.0
DF 岡野 6.0 
DF 丹羽 5.5
DF 阿部 5.5  
DF 北爪 5.5 
MF 長澤 5.5
MF アランダ 5.5 
MF 井出 5.0
MF 船山 5.5 
FW エウトン 5.5
FW 吉田 5.5

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ 人気ブログランキングへ

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2018-06-15~2018-06-21

最近のエントリー

  1. 2018年W杯 グループリーグ一巡目終わっての順位表
  2. 2018年W杯 コロンビアvs日本 大迫の決勝弾で南米勢に歴史的1勝
  3. 2018年 J2 第19節 ジェフ千葉vs愛媛FC 前半戦ホームラストゲームを勝利で飾る
  4. ロシアW杯開幕 ロシアvsサウジアラビア/エジプトvsウルグアイ
  5. 日本vsパラグアイ 乾の活躍でW杯前最終戦を白星で
  6. 2018年 J2 第18節 モンテディオ山形vsジェフ千葉 セットプレーからの2失点で完敗
  7. スイスvs日本 得点奪えず完敗
  8. 2018年なでしこリーグ 第9節 ジェフレディースvs長野レディース 2点差を追いつかれ引き分け
  9. 2018年 J2 第17節 ジェフ千葉vsレノファ山口FC 指宿2発も痛恨のAT被弾でドロー
  10. 日本vsガーナ 国内最終戦は希望なき敗戦
  11. 2018年 J2 第16節 ジェフ千葉vsロアッソ熊本 3発逆転で完勝
  12. 2018年 J2 第15節 横浜FCvsジェフ千葉 土壇場のゴールで引き分けに持ち込む
  13. 2018年 J2 第14節 ジェフ千葉vsアルビレックス新潟 後半の流れを食い止められず逆転負け
  14. 2018年 J2 第13節 大宮アルディージャvsジェフ千葉 小島のゴールを守りきりアウェイ初勝利
  15. 2018年 J2 第12節 ジェフ千葉vsファジアーノ岡山 ラッキーゴールも試合内容では完勝
  16. 2018年 J2 第11節 ヴァンフォーレ甲府vsジェフ千葉 土壇場の同点劇でアウェイ初勝ち点
  17. 2018年 J2 第10節 アビスパ福岡vsジェフ千葉 攻守に精彩を欠き完敗
  18. 女子アジアカップ2018 決勝 オーストラリア女子vsなでしこジャパン 横山弾で連覇
  19. 女子アジアカップ2018 準決勝 中国女子vsなでしこジャパン 3発快勝で決勝へ
  20. 2018年 J2 第9節 ジェフ千葉vsFC町田ゼルビア 3発逆転も辛くも勝利

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6