Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2016年 J2 第14節 ジェフ千葉vsFC岐阜 快勝ムードも1点差の辛勝に
« 2016年 J2 第13節 ジェフ千葉vsロアッソ熊本 空気は読まず町田の2ゴールで快勝 | メイン | なでしこリーグ2016 第11節 ジェフレディースvsベガルタ仙台レディース 中断前最期の試合で快勝 »

2016年 J2 第14節 ジェフ千葉vsFC岐阜 快勝ムードも1点差の辛勝に

2016年5月23日

REVOLUTION NEXT 25

2016年J2第14節 ジェフユナイテッド市原・千葉vsFC岐阜の観戦でフクダ電子アリーナまで行ってきました。

天候に恵まれ、気温も上がってきました。この日は、ヤックスマッチデーという事で、試合前はずっと列に並んでいました。席に戻る頃には、並び疲れてしまっていました。今年は、昨年よりもたくさんもらえたので、満足です。

スポンサードリンク

ヤックスマッチデーは、なぜか勝てていないイメージが有りますが、ホーム連勝をかけての一戦となります。岐阜は、開幕時は大敗続きでしたが、その後持ち直して第13節時点ではジェフより順位が上となっています。ただ、岐阜も安定した戦い方というわけでもなさそうなのでつけいる隙はありそうです。

円陣ダッシュ

試合経過

ジェフの先発は、GKに優也、CBに近藤とイ、右SBに多々良、左SBに阿部、ボランチに山本と長澤、右SHに船山、左SHに井出、トップ下に町田、1トップにエウトンという布陣でした。

前節から先発メンバーは変更なしです。最初から井出が右、船山が左となっています。

vsFC岐阜 先発メンバー

前半3分、ジェフのCK。跳ね返されたボールを井出が戻して、阿部がダイレクトでいれるが、これも跳ね返される。自陣からのロングボールにイが頭ですらしたボール、相手がクリアしたボールがポストに当たってCKとなる。このCKは、跳ね返される。

前半5分、長澤がドリブルで持ち上がって、左の船山へ。船山が左サイドからあげたボールをエウトンがニアで合わせてゴール。ジェフが先制する。

前半7分、岐阜が入れたボールがDFに当たってCKとなる。岐阜のCKは、ニアでエウトンがはじきだすが、そのまま逆サイドのラインを割って再度のCKとなる。このCKは、はねかえす。

前半9分、町田からのパスを受けたエウトンが右へボールを送る。井出が受けて、一人かわしてのシュートが決まる。ジェフが2-0とする。

井出のゴール直後

前半11分、岐阜が左サイドからのFK。これは、はねかえして前線へボールを送るが、先にGKが飛び出す。井出がオフサイドとなる。前半16分の岐阜のFK。中で合わせるが、ボールは枠には飛ばずラインを割る。

前半17分、町田からのボールをエウトンが落として船山がカットイン。右サイドの井出にボールを送ると、井出がダイレクトでクロスを入れるがGKがキャッチする。

前半23分、ジェフのCK。イが頭で合わせるがクリアされる。さらにミドルシュートが続くがこれもブロックされる。前半24分、井出が左サイドからカットインしてシュートもブロックされる。

前半26分、岐阜のFK。跳ね返したボールをシュートされるが上に外れる。さらに前半26分、岐阜は田中がミドルシュートも上に外れる。

前半33分、ジェフのCK。イが飛び込んで頭で合わせるが、わずかに左に外れる。

この後、岐阜の攻めが続くがこれはジェフがしっかりと凌ぎきる。前半39分、井出が右サイドからボールを入れて、町田がスルー。エウトンが狙うが、足に当てるが上に外れる。

前半は、ジェフが2-0とリードして折り返す。

後半3分、阿部からのスルーパスを受けた船山が折り返すが井出の前でクリアされる。このボールを阿部がダイレクトシュートも僅かに上に外れる。

後半5分、岐阜のFK。跳ね返したボールを拾われて右サイドに展開されるが、クロスは防いでCKとなる。岐阜のCK。ニアではねかえしたボールを拾われて左に展開される。左サイドからのクロスを頭で合わされてゴール。岐阜が1点を返す。

後半7分、左サイドからのスローイン。エウトンが戻して、長澤が頭で前にボールを送ると船山がシュートも左サイドネットに当たる。

後半8分、岐阜が右サイドからクロス。ファーサイドで岩瀬が頭で合わせるがボールは右にそれる。後半15分、岐阜のシュートは上に外れる。さらに、後半16分にも岐阜がミドルシュートを狙うが右に外れる。

後半17分、町田に代えて若狭を投入する。若狭がボランチ、長澤がトップ下に回る。さらに、後半22分、井出に代えて北爪を投入する。

後半25分、岐阜のFKは、優也がなんとかキャッチする。

後半26分、ジェフのCKは、跳ね返される。後半27分、右サイドから北爪が長澤にあずけて駆け上がると、再度北爪へ。北爪が右サイドからボールを入れてエウトンが狙うが枠には飛ばず

後半30分、エウトンに代えて吉田を投入する。後半30分、ジェフのCK。吉田がニアですらすが、流れたボールは合わせられず。

後半36分、ジェフのFK。ニアでクリアしたボールがタッチラインを割る。スローインからの流れで、最期は若狭がミドルシュートも左に外れる。

後半37分、右サイドでボールを受けた吉田が中に切れ込みながら長澤へパス。長澤が前を向いてシュート。GKに手に当てるがボールはそのままゴールに吸い込まれる。ジェフが3-1とリードを広げる。

長澤のゴール直後

後半39分、岐阜に攻め込まれるがこれはしのいでCKとなる。岐阜のCKは、はねかえすが、このボールを拾われてスルーパス。そのままシュートに持ち込まれてゴール。岐阜が3-2と1点差に詰め寄る。

岐阜に攻め込まれるが、ジェフが跳ね返し続ける。後半45分、岐阜がクロスからヘディングもボールはバーに当たって外れる。その後の岐阜の攻撃をなんとな凌ぎきる。試合は、このまま3-2でジェフが勝利した。

vsFC岐阜 試合終了時メンバー

選評

試合終了後の整列

前半、立て続けにジェフがゴールを奪って優位に試合を進められたはずでした。前半こそ2-0のまま終わったものの、後半早々に1点を返されて1点差に。長澤のゴールで再度2点差にしたものの、またも1点差とされてしまいます。終わってみれば、3-2と辛勝となってしまいました。

序盤、岐阜のプレッシャーが機能せず、ジェフがペースを握ります。長澤から船山とつながって、最期はエウトンがニアで合わせました。船山はシュートを打つには角度がないという事でクロスを選択したようです。エウトンは、あの形を狙っていたんでしょうね。簡単に決めました。

そして、圧巻は2点目。エウトンが井出に絶妙のパスを出します。これで、井出が落ち着いて相手を一人切り返しでかわしてのシュートとなりました。このシーンは落ち着いていました。井出は今シーズン初ゴールとなりました。

前半途中から、岐阜に攻め込まれるシーンが増えてはいましたが、後半に入ってから、岐阜がペースを握る展開となりました。岐阜の1点目は、CKからの流れでしたが、阿部がクリアしきれず相手に繋がれてクロスを上げられてしまいました。もったいないシーンでした。

ジェフは、若狭、北爪、吉田を後半30分までに投入。長澤のゴールは、吉田が思い切って右サイドから切れ込んだところからでした。長澤としては前が向けたのでシュートで終わろうという意識だったようですが、結果的にゴールとなりました。GKが手に当てたのでどうかと思いましたが、そのままゴールインしました。

これで終われれればよかったんでしょうが、岐阜に2点目を奪われます。これも1回はねかえしたボールからの失点でした。スルーパスを簡単に通されてしまいました。その後の対応も遅かったですね。

苦しみながらも同点ゴールは奪われず。なんとか、勝ちきりました。今シーズン最多の3ゴールとなりましたが、余計な2失点のせいであまりすっきりとした勝ち方でありませんでした。それでも、久しぶりの連勝で、ホーム無敗を継続する事が出来ました。

この後は、アウェイで、長崎、札幌と続きます。長崎は下位に沈んでいるものの、ジェフが完敗した山口に完勝して勢いは出てくるでしょう。首位の札幌戦に向けて勢いを出すためにも勝って札幌に乗り込みたいですね。

選手評価
GK 優也 5.5
DF 近藤 6.0
DF イ 6.0
DF 多々良 5.5
DF 阿部 5.5
MF 長澤 6.5
MF 山本 6.0
MF 若狭 6.0 
MF 井出 7.0
MF 北爪 6.0 
MF 町田 6.0
FW 吉田 6.0 
FW 船山 6.0
FW エウトン 6.5

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ 人気ブログランキングへ

スポンサードリンク
コメントする
  • mixi, Yahoo JAPAN, Twitter, はてな, Googleのいづれかのアカウントでサインインするとコメント出来ます。
  • サインインしない場合、電子メールアドレスは必須ですが、表示はされません
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。