Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2016年 J2 第31節 FC岐阜vsジェフ千葉 2発快勝で5月以来の連勝
« ロシアW杯 アジア最終予選 タイvs日本 2得点止まりも最終予選初白星 | メイン | 2016年なでしこリーグ 第13節 ジェフレディースvsコノミヤ・スペランツァ大阪高槻 もったいない引き分け »

2016年 J2 第31節 FC岐阜vsジェフ千葉 2発快勝で5月以来の連勝

2016年9月12日

REVOLUTION NEXT 25

2016年J2第31節 FC岐阜vsジェフユナイテッド市原・千葉の試合をスカパーオンデマンドで視聴しました。

天皇杯2試合を挟んで、J2リーグが再開しました。前節での快勝を次に繋げたい試合です。

スポンサードリンク

試合経過

ジェフの先発は、GKに優也、CBに近藤と若狭、右SBに丹羽、左SBに比嘉、ボランチに富澤と長澤、右SHに菅嶋、左SHに町田、2トップにエウトンと船山という布陣でした。近藤が復帰、怪我のアランダに代わって富澤が復帰となりました。

vsFC岐阜 先発メンバー

前半3分、岐阜のCKとなるが、これは跳ね返す。

前半5分、船山が落としたボールをひろったエウトンが右サイドからクロス。町田が受けてシュートが決まるが、ハンドがあってノーゴールとなる。

前半8分、町田のミドルシュートはブロックされる。前半10分のジェフのFK。跳ね返されたボールを船山がシュートもはねかえされる。さらに、ひろったボールからクロスをあげる。こぼれたボールを菅嶋がシュートもGKが防いでCKとなる。このCKは、跳ね返される。

その後も、ジェフペースとなるが、チャンスにつながらず。

前半24分、ジェフのFK。船山が狙うが壁に当たって相手ボールとなる。さらに、前半26分、ジェフのFK。はねかえしたボールをひろって、町田がクロスを入れるがオフサイドとなる。

前半29分、船山がすばやくスローイン。左サイドから長澤がボールを入れてエウトンへ。エウトンが町田へパス。おとしたボールを菅嶋がシュートもGKが防いでCKとなる。このCKは、跳ね返される。

前半34分、ジェフのFK。GKがファンブルするが、最後は抑えられる。

前半38分、岐阜が左サイドから攻め込む。折り返しは富澤が防ぐが、その前にオフサイドの判定。前半40分、岐阜のCK。ショートCKから入れてくるが、これはクリアする。

前半42分、比嘉が左サイドからクロスをあげる。はねかえされたボールをひろった富澤がミドルシュートも左に外れる。

前半は、ゴールなく0-0で折り返す。

後半2分、岐阜が左からのFK。これはヘディングで跳ね返す。

後半3分、左から比嘉のクロスに船山が落として、こぼれたボールをエウトンがシュートもGKに止められる。

後半5分、ジェフのCK。ショートCKからクロスをいれるが、跳ね返されてしまう。後半8分には、町田が思い切ってミドルシュートを狙うが上に外れてしまう。

後半10分、ジェフが右からのFK。これは、中でファウルを取られてしまう。後半13分、エウトンからのスルーパスに、船山が抜け出すがシュートはGKに当たってしまう。
後半15分、エウトンが頭で戻したボールを菅嶋がシュートも右に外れる。

後半16分、岐阜のCK。優也が手でかきだす。

後半19分、比嘉が左サイドからクロスを入れるがGKが直接キャッチする。後半21分、比嘉のクロスに菅嶋が落として船山が狙うがポストに当たってしまうが、これはオフサイドになる。

後半22分、比嘉に代えて阿部を投入する。

後半25分、岐阜のFK。直接低いボールで狙うが、これは優也が防ぐ。こぼれたボールをシュートされるがバーの上を越える。

後半31分、ゴールキックからエウトンが落としたボールを長澤がひろってドリブルで持ち上がる。左に送ったパスをひろった町田が突破してシュート。ゴール右に決まってジェフが先制する。

後半33分、丹羽に代えて北爪を投入する。

後半34分、岐阜のFKは、相手のファウルとなる。

後半34分、町田に代えて阿道を投入する。阿道がトップに、船山が左SHに回る。

後半36分、岐阜のCKは、跳ね返す。

後半41分、長澤から阿道へ。阿道がキープして、長澤へ。長澤のシュートはバーに当たってしまうが、はね返ったボールをひろったエウトンがシュート。これが決まって、0-2と突き放す。

後半44分、富澤のミドルシュートは枠を外れる。

その後は、岐阜の攻撃を凌ぎ切って、ジェフが0-2で勝利した。

vsFC岐阜 試合終了時メンバー

選評

リーグ戦、2試合となる複数得点無失点試合となり、5月以来の連勝となりました。天皇杯を含めれば公式戦4連勝となります。少し、チーム状況が上向いてきた感じがします。

相手は下位に沈む岐阜でしたが、前半からジェフペースとなります。シュート数でも圧倒するものの前半は無得点。後半に入っても、得点が奪えないまま時間が過ぎてしまいました。岐阜はFKからのチャンスがあったものの、ジェフDF陣が落ち着いて対応して無失点に抑えていました。

そんな中、長澤が持ち上がってフリーで走りこんできた町田がシュートを決めました。町田はこれで、大台の10得点目となりました。今シーズン、ゴールゲッターとしても覚醒した町田がチーム得点王を継続します。

町田は、SHではなかなか良さが出ていませんでしたが、SHでの出場時にも活躍出来るようになってきました。中に入ったり、外に張ったりといったメリハリが出来て来ました。

止めは、エウトンです。長澤のシュートがバー直撃となりますが、エウトンの足元にこぼれます。相手の反応がやや遅れた事もありますが、狙いすましてのシュートが決まってゲームを決定づけました。

ペースを握っていた時間が長かっただけに、もう少し早い時間に先制点を上げられればもっと楽に試合が運べたとは思います。長谷部監督代行に変わってからの守備組織の整備が大分浸透してきて、守備が安定してきました。攻撃でも、いいリズムでボールを回せるようになってきました。監督の言っていた、選手同士の距離感が改善されてきてるのかという感じです。

順位は変わらずですが、7位から10位までは勝ち点1差となっており、ほとんど差がありません。プレーオフ圏内の6位京都とは勝ち点差8あるので、まだまだ連勝を伸ばしていかないと追いつけそうにありません。

次のホームゲーム。アウェイで苦杯を喫した山口との対戦となります。今季J2に昇格したチームながらも、まだジェフより上の順位をキープしています。一時の勢いはなくなって来たとはいえ、まだまだ怖い存在ではあります。この山口に勝って、順位を少しでも上げておきたいところです。

選手評価
GK 優也 6.0
DF 近藤 6.0 
DF 若狭 6.0
DF 丹羽 6.0
DF 比嘉 6.0
DF 阿部 5.5
DF 北爪 
MF 富澤 6.0  
MF 長澤 6.5
MF 菅嶋 6.0
MF 町田 7.0 
FW 船山 6.5
FW エウトン 6.5 
FW オナイウ 6.0

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ 人気ブログランキングへ

スポンサードリンク
コメントする
  • mixi, Yahoo JAPAN, Twitter, はてな, Googleのいづれかのアカウントでサインインするとコメント出来ます。
  • サインインしない場合、電子メールアドレスは必須ですが、表示はされません
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。