Top > 話題別 > 女子サッカーなでしこリーグ > なでしこリーグ2016 第11節 ジェフレディースvsベガルタ仙台レディース 中断前最期の試合で快勝
« 2016年 J2 第14節 ジェフ千葉vsFC岐阜 快勝ムードも1点差の辛勝に | メイン | 2016年 J2 第15節 V・ファーレン長崎vsジェフ千葉 井出の同点弾で追いつくも勝ち越せず »

なでしこリーグ2016 第11節 ジェフレディースvsベガルタ仙台レディース 中断前最期の試合で快勝

2016年5月29日

ジェフユナイテッド市原・千葉

2016年なでしこリーグ 第11節のジェフユナイテッド市原・千葉レディースvsベガルタ仙台レディースの試合を観戦しにゼットエーオリプリスタジアムまで行って来ました。

今季は、第2節以来のなでしこ観戦となりました。なかなか、今年はタイミングが合わなくて行けていません。気がついたら前半戦が終わっていました。

スポンサードリンク

ベガルタ仙台レディースとは、アウェイで対戦して0-3と敗れています。後半戦、盛り返すためにも是が非でも勝ちたい試合です。

試合前の記念撮影

試合経過

vsベガルタ仙台レディース 先発メンバー

試合は、ジェフレディースが主導権を握る展開となりました。ただ、仙台も簡単にはチャンスを作らせてもらえず、なかなか決定機とはいきません。

それでも、前半16分、ゴール前でのルーズボールを深澤が相手GKよりも速く反応して押し込み先制点をあげます。

これで勢いのでたジェフレディースは、前半21分、菅澤が裏に抜け出して独走。きっちりとゴールを奪いきって2-0と突き放します。

菅澤のゴール直後

前半は、このままジェフレディースがペースを握る展開となります。仙台は、中盤で川村のところを外されてボールが回っていた事もあり、ボールの奪いどころ後ろになっていました。

ジェフレディースとしては、サイドからの攻撃で相手より優位にゲームを運ぶ事が出来ました。

それでも、後半は徐々に仙台が攻勢に出てきます。川村がボールサイドに顔をだすようになって、プレッシャーがかかるようになってきました。

ジェフレディースは、最期のところでは身体をよせて守りきります。

押される展開ではありましたが、ジェフレディースにも何度もチャンスがありましたが、追加点は奪えず。

危ない場面もあったものの、山根のファインセーブもあり無失点で切り抜けます。

試合は、前半の2点を守り切って、ジェフレディースが2-0と勝利しました。

vsベガルタ仙台レディース 試合終盤メンバー

選評

試合終了後の整列

前回試合を観たのが第2節という事で、随分とジェフレディースの状態は良くなってきたという印象があります。U-19代表の遠征で、安齋と西川が出ていませんでしたが、その影響は感じさせませんでした。

この試合では、ジェフレディースらしいプレッシャーをかけたところからボールを奪って攻撃へという流れが出てきていました。若い、小澤や横山といったところが先発で出るようになって、すこしづつマイナーチェンジしているのかなという感じもします。

深澤の先制点は大きかったですね。あれで、随分と楽になりました。そして、菅澤はGKと1対1をきっちりと決めきって、エースとしての役割を果たしてくれました。ただ、両者とも、今季3点目。特に、連続得点王がかかっている菅澤にしては物足りない結果だと思います。

リーグ戦は、この試合で一時中断となり9月から再開します。代表の活動などもありますが、なでしこリーグカップがこの後は開催される事になっています。

[公式記録公式記録]

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ 人気ブログランキングへ

スポンサードリンク
コメントする
  • mixi, Yahoo JAPAN, Twitter, はてな, Googleのいづれかのアカウントでサインインするとコメント出来ます。
  • サインインしない場合、電子メールアドレスは必須ですが、表示はされません
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。