Top > 話題別 > 女子サッカーなでしこリーグ > 2018年なでしこリーグ 第14節 ジェフレディースvsINAC神戸 決定機も実らず惜しい引き分け
« 2018年 J2 第36節 ロアッソ熊本vsジェフ千葉 船山弾から流れを変えて逆転勝利 | メイン | 日本vsパナマ 課題は残るも3発快勝 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年なでしこリーグ 第14節 ジェフレディースvsINAC神戸 決定機も実らず惜しい引き分け



ジェフユナイテッド市原・千葉レディース

2018年なでしこリーグ 第14節のジェフユナイテッド市原・千葉レディースvsINAC神戸レオネッサの試合を観戦しにフクダ電子アリーナまで行って来ました。

今季のフクアリ開催はこれが最後になるという事もあって、お客さんもかなりはいっていました。3位までの勝ち点差は詰まっていて、勝てば順位もあがるという一戦です。

スポンサードリンク

試合前の記念撮影

試合経過

ジェフレディースの先発は、GKに船田、CBに櫻本と千野、右SBに若林、左SBに上野、ボランチに西川と瀬戸口、右SHに鴨川、左SHに深澤、2トップに山崎と小澤という布陣でした。

まずは前半5分、INACのCK。ショートCKでくるがこれを奪ってカウンターをしかけるもののシュートまでは持ち込めず。ジェフレディースは前半8分にFK。右に流して折り返したところを混戦となるがシュートには持ち込めず。

一進一退の攻防となるが、前半16分。INACは京川が抜け出してシュート。これをキャッチにいった船田が後逸してしまい、そのままゴールに吸い込まれてINACが先制する。

INACは前半26分に、伊藤がミドルシュートも船田がキャッチする。さらに前半31分、INACのCK。こぼれ球から連続シュートを許すが船田が防ぎ切る。

ジェフレディースは、何度か攻め込むものの決定機が作れず。それでも、前半42分、鴨川が自ら突破してシュートもブロックされます。さらに、前半43分、深澤が左サイドを突破して速いクロスを入れると、これに鴨川が頭で合わせてゴール。ジェフレディースが同点に追いつく。

鴨川のゴール直後

前半は、このまま1-1で折り返す。

ジェフレディースは、ハーフタイムに小澤に代えて大澤を投入する。

後半6分、深澤がボール奪って、ゴール前に大澤が飛び込むがGKがキャッチする。

INACは後半11分、ボールを繋いでシュートに持ち込むが上に外れる。後半12分には、高瀬のクロスに京川が合わせるが上に外れる。

対するジェフレディースは、後半18分、山崎がボールを運んで鴨川へ。鴨川のシュートは防がれる。さらに、19分、鴨川が左から突破してクロスもクリアされる。後半24分には、鴨川からのパスを受けた西川がシュートもGKが抑える。

ジェフレディースは後半27分にCK。上野のクロスにヘディングで合わせるが防がれる。後半33分、西川が思い切ったミドルシュートも上に外れる。

INACは、後半40分にシュートに持ち込むが船田が書き出す。ジェフレディースは、後半42分、山崎のパスに抜け出した鴨川がシュートも右に外れる。さらに、後半45分には山崎がドリブルで突破して折返し、深澤が足で飛び込むが上に外れてします。

試合は、このまま1-1で引き分けに終わった。

選評

試合後の挨拶をする選手たち

ジェフレディースの良さが出ていた試合だったと思います。ボールホルダーに複数で囲んでボールを取って攻撃につなげるというところはできていました。INAC相手だと、さすがにボールを取り切れない場面も多かったですが、ゴール前ではしっかりと防ぎきっていました。それだけに先制点の場面は残念でしたね。正面のシュートを後逸してしまって失点はもったいなかったです。

攻撃面ではSHでの出場だった鴨川が八面六臂の活躍でした。ドリブルでゴリゴリ進んでいったり。スルーパスやクロスでのチャンスも再三作っていました。同点ゴールは深澤からの高速クロスでしたが、あれにピタリと合わせたところは凄かったですね。INAC相手だと、あのくらいのボールではないとなかなか得点に結びつかないでしょうから、見事でした。

後半は、数多くのチャンスを作りましたが、結果的にはゴールを奪えず。終了間際の鴨川のシュート。さらに、山崎の突破から深澤が飛び込んだ場面は決定的でした。あの1点が入れば勝てていた試合だったと思います。

INACの方は、控えに岩渕だったり道上がいたりと層が厚いですね。岩渕の突破はさすがに怖いものがありました。ただ、1人で突破してフィニッシュまで持ち込ませなかったのは良かったと思います。

今シーズンも残り4試合となりました。ホーム最終戦で、なぜか味フィ西が丘で開催のベガルタ仙台レディースとの試合は行こうかなと思います。

[公式記録]

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ 人気ブログランキングへ

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2018-12-02~2018-12-08

最近のエントリー

  1. 2018年 J1 第34節 ヴィッセル神戸vsベガルタ仙台 10人で奮闘も完敗
  2. 日本vsキルギス 4発快勝で2018年を締めくくる
  3. 2018年 J2 第42節 ジェフ千葉vs栃木SC スコアレスドローで寂しいシーズン最終戦
  4. 日本vsベネズエラ 酒井が得失点に絡み引き分けで4連勝ならず
  5. なでしこジャパンvsノルウェー女子 若手が躍動し快勝締め
  6. 2018年 J2 第41節 京都サンガF.C.vsジェフ千葉 アウェイ最終戦を完勝締め
  7. 2018年 J2 第40節 ジェフ千葉vs徳島ヴォルティス 増嶋の1G1Aで完勝
  8. 2018年なでしこリーグ 第18節 ジェフレディースvsマイナビベガルタ仙台レディース 勢いに屈指敗戦
  9. 2018年 J2 第39節 FC岐阜vsジェフ千葉 覇気なく連敗
  10. 2018年 J2 第38節 ジェフ千葉vs大分トリニータ ミスからの失点が続き完敗
  11. 日本vsウルグアイ ワクワクが止まらない日本がウルグアイに勝利
  12. 2018年 J2 第37節 ジェフ千葉vsモンテディオ山形 2点止まりも圧倒して久しぶりのホーム勝利
  13. 日本vsパナマ 課題は残るも3発快勝
  14. 2018年なでしこリーグ 第14節 ジェフレディースvsINAC神戸 決定機も実らず惜しい引き分け
  15. 2018年 J2 第36節 ロアッソ熊本vsジェフ千葉 船山弾から流れを変えて逆転勝利
  16. 2018年 J2 第35節 愛媛FCvsジェフ千葉 またも1点を奪えず連敗
  17. 2018年 J2 第34節 ジェフ千葉vs横浜FC 1点を奪えず敗戦
  18. 2018年 J2 第33節 ジェフ千葉vsアビスパ福岡 船山ハットトリックも土壇場の失点でドロー
  19. 日本vsコスタリカ 躍動した初陣 快勝スタート
  20. 2018年 J2 第32節 ファジアーノ岡山vsジェフ千葉 攻守に安定してアウェイ連勝

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6