Top > 話題別 > 女子サッカーなでしこリーグ > 2016年なでしこリーグ 第15節 ジェフレディースvsINAC神戸 完敗
« 2016年 J2 第33節 東京ヴェルディvsジェフ千葉 執念の同点ゴールも勝ち越せず | メイン | 2016年 J2 第34節 ザスパクサツ群馬vsジェフ千葉 痛い1敗 »

2016年なでしこリーグ 第15節 ジェフレディースvsINAC神戸 完敗

2016年10月 1日

ジェフユナイテッド市原・千葉

2016年なでしこリーグ 第15節のジェフユナイテッド市原・千葉レディースvsINAC神戸レオネッサの試合を観戦しにフクダ電子アリーナまで行って来ました。

霧雨が降るあいにくの天気でした。少し気温も下がって涼しげです。

スポンサードリンク

アウェイで新潟に敗戦して、順位も上がらず。上位のINAC相手ですが、勝利したい一戦でした。

今回も簡単に試合を振り返ってみます。

試合前の記念撮影

試合経過

vsINAC神戸 先発メンバー

試合は、INACペースで進む事になります。なかなか、攻撃に出れないジェフレディースでしたが、右サイドの安齋からのクロスに小澤が頭で合わせる絶好の機会もありましたが枠を外れてしまいます。

その後は、INACの攻撃に何度も危ない場面を作られるものの、しのいでいきます。攻撃では、チャンスになりそうな場面もあったもののパスの精度が悪くフィニッシュまでいけない展開が続きます。

ジェフレディースの攻撃

前半30分、INACは道上、中島と繋いで大野に押し込まれて先制点を許します。

その後もINACペースで試合がすすみ、前半は0-1でINACがリードして折り返します。

後半も、INACペースが続きます。ジェフレディースもなんとか反撃したいところでしたが、チャンスにつながりません。

後半10分、小澤に代えて西川を投入します。鴨川を前に出して西川がボランチに入ります。

後半15分、INACの攻撃。ゴール前で混戦となるが最後はオウンゴールとなり、0-2とINACがリードを広げる展開となります。

ジェフレディースのCKのチャンス

ロングボールから菅澤が収めたボールを落として、鴨川がミドルシュートを狙うがこれはバーの上を越えます。

後半27分、ジェフレディースは右サイドからの攻撃からシュートチャンスがあったもののゴールは生まれず。

後半38分、深澤に代えて三橋を投入します。三橋がトップに入って、鴨川が左SHに入ります。

三橋の推進力で、チャンスになりかけるもののシュートまでは持ち込めず。

後半46分、INACのFK。中島が直接決めて、0-3とします。それでも、その直後の後半47分、右サイドからのクロスから相手が触ったこぼれ球を菅澤が押し込んで1点を返します。

試合は、このまま1-3で終了し、INACが勝利しました。

vsINAC神戸 試合終了時メンバー

選評

試合終了後の握手をする選手たち

結果と共に試合内容でもINACが完勝でした。

ジェフレディースのプレッシャーは、ことごとくいなされて、INACは2,3枚ボールホルダーに素早くよせてきて、自由を奪いました。この展開では、なかなかジェフレディースの良さが出ません。

実際、チャンスになりそうな場面でも、パスがうまく繋がらなかったのはINACのプレッシャーが速かった事で、パスコースがずれてしまっていた事もあるのでしょう。

調子のいいときのジェフレディースだったら、速いプレシャーでボールを奪って攻撃をしかけていってたのですが、この試合ではそういった場面はほとんどありませんでした。

こういった試合展開だと、エースの菅澤もなかなかシュートチャンスすらつかめません。

ここでINACに敗れて2連敗となり、上位進出は厳しくなりました。ただ、こういった相手にもしっかりと試合が出来るようにならないといけません。リーグ戦だけではなく、まだ皇后杯も残っているので、この試合での反省は生かして

[公式記録]

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ 人気ブログランキングへ

スポンサードリンク
コメントする
  • mixi, Yahoo JAPAN, Twitter, はてな, Googleのいづれかのアカウントでサインインするとコメント出来ます。
  • サインインしない場合、電子メールアドレスは必須ですが、表示はされません
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。