Top > 話題別 > Jリーグ > 2016年シーズン J2順位予想
« ジェフユナイテッド2016 | メイン | 2016年 J2 第1節 ジェフ千葉vs徳島ヴォルティス 千葉愛で負け試合を勝ちに持ち込む »
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年シーズン J2順位予想



Jリーグ

J1につづいて、J2の順位予想をしてみます。

まったく、当たる気がしません。適当です。

22位 ザスパクサツ群馬

ここのところ、下位に沈んでいる群馬。そろそろヤバイか!?ただ、ジェフは昨年2連敗なんですよね。

スポンサードリンク
21位 FC町田ゼルビア

2度目のJ2。今シーズンもやはり苦しい展開となるか!?残留を争う事になるかもしれません。

20位 カマタマーレ讃岐

昨シーズンは、残留争い。今シーズンも厳しいか!?

19位 ロアッソ熊本

下位からの脱却なるか!?。

18位 FC岐阜

ラモス監督3シーズン目ですが、昨シーズン同様に苦しいシーズンとなるかもしれません。

17位 水戸ホーリーホック

昨シーズンも、大崩はしなかったものの順位としては下位に甘んじてしまいました。上位を狙いたいところでしょうけど、この辺でしょうか!?

16位 ツエーゲン金沢

昨シーズン序盤は旋風を巻きお起こした金沢。今シーズンも台風の目になるか、J2で2年目はやり方がわかってきているので抑えられるのか!?どちらになるでしょうか。

15位 徳島ヴォルティス

昨シーズン途中までは、残留争いをすることとなってしまいました。大分のようにはならずに済みましたが、監督も変わった今シーズンは出遅れる可能性もありそうです。

14位 レノファ山口FC

昨シーズン途中まではJ3を独走していた山口。勢いのままにJ2へといきたいところでしたが、最終的に町田に勝ち点で並ばれてかろうじて自動昇格となりました。ただ、J2初年度は、相手もやり方がわかるまでは苦労するかもしれません。

13位 横浜FC

なかなか上位進出ならなない横浜FC。上位には、昇格争いをする面々が控えていて、この辺が妥当か!?

12位 東京ヴェルディ

昨シーズンは、あと1歩のところでプレーオフ進出を逃しました。今シーズンも、上位争いをしたいところでしょうが、選手の入れ替えもあり読みづらいところです。

11位 ギラヴァンツ北九州

ここのところ上位に顔を出している北九州。今シーズンも、上位チームを苦しめてくれそうです。

10位 コンサドーレ札幌

J1昇格争いに加わりたい札幌ですが、なかなかそこまでいけていないのが実情です。

9位 ファジアーノ岡山

U-23の若手有望株もいる岡山。うまく噛み合えば上位に入り込む余地もありそうです。

8位 京都サンガF.C.

昨シーズンは、下位に沈んでしまった京都。今シーズンは、なんとしても昇格争いに加わりたいところでしょう。ただ、上位勢も簡単にはいかない相手ばかりで苦労はしそうです。

7位 愛媛FC

木山監督就任2年の愛媛。昨シーズンは、初のプレーオフ進出となりましたが敗退となりました。今シーズンも上位には入り込みそうです。

6位 モンテディオ山形

J1からの降格組。1年での自動昇格は苦しいかなというところで、この位置におきました。まずは、プレーオフ圏内を。

5位 V・ファーレン長崎

昨シーズンは、プレーオフで敗退も上位に入り込みました。今シーズンも、上位に進出となるか!?

4位 セレッソ大阪

昨シーズンは、優勝争いに加われず。プレーオフでも、福岡に敗れてJ2残留となりました。柿谷をはじめ、選手は揃ってきましたが2位以内に入れるかどうかは微妙です。

3位 清水エスパルス

初のJ2降格となった清水。1年での昇格を目指しますが、どうなりますか。案外、J2の洗礼にあってしまう予感もあります。

2位 ジェフユナイテッド市原・千葉

メンバーを一新したジェフ。まずは、昇格争いに加わってくれればというところになります。J2を圧倒する力はないでしょうけど、大崩しなければ2位に滑りこむ可能性はありそうです。

1位 松本山雅FC

1年でのJ2降格となった松本ですが、反町監督は続投。J1では通用しなかったものの、松本のサッカーはJ2では通用しやすいのではと思います。J1へ再挑戦なるか!?

大激戦のJ2

ここ数年は、J1からの降格組が豪華。元J1組も多く、混戦模様です。昨シーズンは、大分、京都、徳島といったJ1経験のあるチームが下位に沈みました。特に、大分は、J3降格となりました。J1経験があっても、歯車が狂えばJ3へという可能性もあります。

正直言って、J2はプレシーズンの情報も少なくて、予想がしずらい状況です。昨年下位に沈んだチームが今年は大躍進というケースもあるので、まず当てにならない順位予想です。

ジェフに関しては、棚ボタてきに2位に入れればいいなという感じですね。セレッソ、清水、山形辺りと混戦になれば面白いかなと思います。

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2018-05-15~2018-05-21

最近のエントリー

  1. 2018年 J2 第15節 横浜FCvsジェフ千葉 土壇場のゴールで引き分けに持ち込む
  2. 2018年 J2 第14節 ジェフ千葉vsアルビレックス新潟 後半の流れを食い止められず逆転負け
  3. 2018年 J2 第13節 大宮アルディージャvsジェフ千葉 小島のゴールを守りきりアウェイ初勝利
  4. 2018年 J2 第12節 ジェフ千葉vsファジアーノ岡山 ラッキーゴールも試合内容では完勝
  5. 2018年 J2 第11節 ヴァンフォーレ甲府vsジェフ千葉 土壇場の同点劇でアウェイ初勝ち点
  6. 2018年 J2 第10節 アビスパ福岡vsジェフ千葉 攻守に精彩を欠き完敗
  7. 女子アジアカップ2018 決勝 オーストラリア女子vsなでしこジャパン 横山弾で連覇
  8. 女子アジアカップ2018 準決勝 中国女子vsなでしこジャパン 3発快勝で決勝へ
  9. 2018年 J2 第9節 ジェフ千葉vsFC町田ゼルビア 3発逆転も辛くも勝利
  10. 女子アジアカップ2018 オーストラリア女子vsなでしこジャパン W杯出場権獲得
  11. 女子アジアカップ2018 韓国女子vsなでしこジャパン スコアレスドローでW杯出場はお預け
  12. 女子アジアカップ2018 なでしこジャパンvsベトナム女子 4発快勝スタート
  13. 2018年 J2 第8節 ツエーゲン金沢vsジェフ千葉 アウェイで勝てず痛恨の連敗
  14. 2018年 J2 第7節 大分トリニータvsジェフ千葉 大銀ドーム初黒星は惨敗
  15. 日本vsウクライナ 1度は追いつくも厳しい試合内容で敗戦
  16. 2018年 J2 第6節 ジェフ千葉vs京都サンガF.C. 前半の2得点を守りきり完勝
  17. 2018年なでしこリーグ 第2節 ジェフレディースvs新潟レディース ホーム開幕はドロー決着
  18. 日本vsマリ 中島のゴールで辛くも引き分け
  19. 2018年 J2 第5節 ジェフ千葉vsカマタマーレ讃岐 6得点圧勝で復活の狼煙
  20. 2018年 J2 第4節 徳島ヴォルティスvsジェフ千葉 またもや10人での戦いで大敗

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6