Top > 話題別 > Jリーグ > 2015年 J2ラスト1
« ロシアW杯 アジア2次予選 カンボジアvs日本 人工芝に苦しみ辛勝締め | メイン | 2015年 J2 第42節 ジェフ千葉vsカマタマーレ讃岐 堅守崩せず2連敗でPO逃す »

2015年 J2ラスト1

2015年11月20日

Jリーグ

J2も残るところあと1節となりました。

前節、大宮が劇的な逆転勝ちで、J1昇格を決めました。残る自動昇格の枠は1つ。磐田が引き分けて、福岡が勝利したため勝ち点で並びました。

J1昇格プレーオフ進出争いでは、ジェフが敗れて、長崎が勝利、東京Vが引き分けと順位が変動していますが、最終節に持ち越されました。

という事で、最終節の動向を見てみましょう。

スポンサードリンク

第41節時点での1位~8位のチームの勝ち点、得失点差、残り1節の対戦相手、勝ち点をどこまで積み上げられるかを表にしてみました。

  勝ち点 得失点差 42節 0 +1 +3
大宮 83 +34 金沢(A) 83 84 85
磐田 79 +28 大分(A) 79 80 82
福岡 79 +23 岐阜(A) 79 80 82
C大阪 64 +15 東京V(H) 64 65 67
愛媛 62 +5 徳島(H) 62 63 65
長崎 60 +10 北九州(A) 60 61 63
東京V 58 +4 C大阪(A) 58 59 61
千葉 57 +7 讃岐(H) 57 58 60

1位確定、 2位以上確定、 4位以内確定、 6位以内確定、 J2残留

優勝は大宮で決定しました。磐田と福岡の3位以上も確定しています。また、C大阪の4位または5位も確定しています。

また、長崎、東京V、千葉までが6位以内に入れる可能性を残しています。

よって、自動昇格が磐田または福岡か、PO準決勝でのホーム開催が、磐田、福岡、C大阪、愛媛かが決まります。

そして、PO枠最後の椅子を、長崎、東京V、千葉が争う事になります。

磐田は大分、福岡は岐阜とそれぞれアウェイで対戦します。どちらも、順位は下のチームになるので順当に行けば、勝利は難しくない相手です。とはいえ、最終節のホームゲームですから、どうなるかはわかりませんね。

C大阪はプレーオフ圏を争っている東京Vとの対戦。C大阪も監督を解任して、プレーオフでの4位以内は死守したいところでしょうから、どちらに転ぶかわからない試合です。

愛媛は、徳島との四国ダービーとなりました。ホームゲームという事もあり、勝って終わりたいところでしょう。

長崎はアウェイで北九州との試合になります。北九州も、なかなか侮れない相手。ホーム最終戦ですから、どうなるかはわかりません。

そして、ジェフはホームで讃岐との試合です。まずは、この試合に勝たない事にはプレーオフ進出はなくなります。勝って、長崎、東京Vの結果を待つしかありませんね。

関連エントリー

関連するエントリ

スポンサードリンク
コメントする
  • mixi, Yahoo JAPAN, Twitter, はてな, Googleのいづれかのアカウントでサインインするとコメント出来ます。
  • サインインしない場合、電子メールアドレスは必須ですが、表示はされません
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。