Top > 話題別 > 日本代表 > 仁川アジア大会 U-21日本vsU-23ネパール 4発快勝で決勝トーナメントへ
« 2014年 J2 第32節 ジェフ千葉vsFC岐阜 躍動した中盤も1-0辛勝 | メイン | 仁川アジア大会 なでしこジャパンvsチャイニーズタイペイ女子 まずはグループリーグ突破 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

仁川アジア大会 U-21日本vsU-23ネパール 4発快勝で決勝トーナメントへ



仁川アジア大会

仁川アジア大会 サッカー男子 日本代表vsネパール代表の試合を、NHK総合で観戦しました。

デーゲームだという事に気づかなくて、前半途中からの観戦となりました。

スポンサードリンク

試合経過

日本の先発は、GKに牲川、DFに岩波、植田、右SBに室屋、左SBに山中、ボランチに大島と遠藤、右SHに野津田、左SHに矢島、トップ下に中島、トップに鈴木という布陣となった。

U-21 日本代表
仁川アジア大会 vsU-23 ネパール代表 先発フォーメーション
9.鈴木
10.中島
13.野津田
7.大島
3.遠藤
12.矢島
2.室屋
4.岩波
20.植田
6.山中
18.ポープ

序盤から、日本がボールを支配して優位に試合をすすめるものの中々ゴールを割る事ができません。

前半32分、左サイドから山中が入れたボールに野津田が飛び出してきてシュートも当たりが悪くGKがなんなくキャッチします。

続く33分、野津田が空いたスペースから強烈なミドルシュートを決めて、日本が先制します。
ここまで、中々前が開きませんでしたが、ここはコースが開いていました。

さらに、前半38分、左サイドから山中がクロス、野津田が頭で合わせるものの枠の外。

この後、山中が負傷退場となり、代わって秋野が投入されます。

前半は、1-0で日本がリードして折り返します。

後半も、日本が試合を試合する展開となります。

序盤からのチャンスの連続もゴールを割れず。

後半8分、ボールが繋がり、中島が抜けだすと落ち着いて決めて2-0とします。

後半11分、野津田が入れたボールに鈴木がシュート。跳ね返りを再度シュートもゴールを割れません。

それでも、後半18分、中島のパスに野津田がスルー。鈴木が抜けだして落ち着いてゴールを奪います。これで、3-0とします。

後半21分の矢島のミドルシュートは枠を外れてしまいます。

後半24分、野津田が左サイドから速いボールを入れると、目一杯伸ばした鈴木の足にあい押し込みます。4-0と試合を決定づけます。

後半32分、岩波に代えて野澤を投入します。遠藤がCBに入ります。

終盤もセットプレーから日本がチャンスを作りますが、追加点は奪えず。

それでも、このままリードを保ち、4-0で日本が勝利しました。

 

U-21 日本代表
仁川アジア大会 vsU-23 ネパール代表 試合終了時フォーメーション
9.鈴木
10.中島
13.野津田
8.原川
17.野澤
12.矢島
2.室屋
3.遠藤
20.植田
19.秋野
18.ポープ

 

戦評

試合途中から観たのですが、前半は中々得点が入りませんでした。チャンス自体はったのでしょうが。

ただ、野津田のミドルシュートはスーパープレーでした。あれは、中々取れませんね。

後半に失点が多い、ネパールですが、やはり日本の攻撃を抑えきれなくなってきました。

中島のゴールも、うまく抜け出せました。落ち着いて決めてくれました。

鈴木のゴールは一瞬オフサイドかとも思いましたが、中島が出した時点では出てなかったですね。野津田がスルーしてタイミングを外してくれました。

鈴木の4点目は、らしいなという身体能力の高さでした。中々、あのボールに足を伸ばして届きませんから。

実力的には、格下ですが、グループリーグ突破の為には勝たなければならかったので、0-0の間は少しやきもきしましたがきっちりと勝ってくれました。

決勝トーナメントではパレスチナと当たる事になります。ちょっと、どういう形でくるのか分かりませんが、グループリーグを1位で突破したからには要注意です。

パレスチナに勝つと、準々決勝では韓国と当たる可能性が高そうです。

とはいえ、まずはパレスチナに勝って、上に進みたいところです。

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2018-04-19~2018-04-25

最近のエントリー

  1. 2018年 J2 第10節 アビスパ福岡vsジェフ千葉 攻守に精彩を欠き完敗
  2. 女子アジアカップ2018 決勝 オーストラリア女子vsなでしこジャパン 横山弾で連覇
  3. 女子アジアカップ2018 準決勝 中国女子vsなでしこジャパン 3発快勝で決勝へ
  4. 2018年 J2 第9節 ジェフ千葉vsFC町田ゼルビア 3発逆転も辛くも勝利
  5. 女子アジアカップ2018 オーストラリア女子vsなでしこジャパン W杯出場権獲得
  6. 女子アジアカップ2018 韓国女子vsなでしこジャパン スコアレスドローでW杯出場はお預け
  7. 女子アジアカップ2018 なでしこジャパンvsベトナム女子 4発快勝スタート
  8. 2018年 J2 第8節 ツエーゲン金沢vsジェフ千葉 アウェイで勝てず痛恨の連敗
  9. 2018年 J2 第7節 大分トリニータvsジェフ千葉 大銀ドーム初黒星は惨敗
  10. 日本vsウクライナ 1度は追いつくも厳しい試合内容で敗戦
  11. 2018年 J2 第6節 ジェフ千葉vs京都サンガF.C. 前半の2得点を守りきり完勝
  12. 2018年なでしこリーグ 第2節 ジェフレディースvs新潟レディース ホーム開幕はドロー決着
  13. 日本vsマリ 中島のゴールで辛くも引き分け
  14. 2018年 J2 第5節 ジェフ千葉vsカマタマーレ讃岐 6得点圧勝で復活の狼煙
  15. 2018年 J2 第4節 徳島ヴォルティスvsジェフ千葉 またもや10人での戦いで大敗
  16. 2018年 J2 第3節 ジェフ千葉vsFC岐阜 打ち合いに敗れ2敗目
  17. 2018年 J2 第2節 ジェフ千葉vs水戸ホーリーホック 圧倒するもスコアレスドロー
  18. 2018年 J1 第2節 FC東京vsベガルタ仙台 鬼門の味スタで勝利
  19. 2018年シーズン J2順位予想
  20. アルガルベカップ2018 なでしこジャパンvsオランダ女子 ユーロ王者に大惨敗

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6