Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > ジェフユナイテッド2014
« 2014年シーズン J2順位予想 | メイン | 2014年 J1 第1節 ヴァンフォーレ甲府vs鹿島アントラーズ セットプレーの威力 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェフユナイテッド2014



FUN

ジェフユナイテッド市原・千葉の2014年シーズンがいよいよ始まります。
今シーズンの補強動向の振り返りと今シーズンの展望を書いてみたいと思う。

移籍動向

まずは、今シーズンの移籍動向をおさらいしておきます。

移籍情報 2013-2014

今シーズンは、何回かに分けて、移籍情報を取り扱って来たので、まとめのような形になっていますが見て行きたいと思います。

結局、新体制発表会以後、あらたな加入はなく開幕を迎える事になりました。

スポンサードリンク

もっとも大きいのが米倉と峻希の両SBが移籍したというところでしょう。
そこのところで、中村、山中、天野が加入したところでもあります。

出て行った選手に比べて、加入選手が少ないですが、元々出場機会の少なかった選手が多く大勢には影響はないのかなと思います。

GKの高木、ボランチ候補の田代、新人のオナイウとピンポイントの補強となりました。

契約満了となった選手では、藤本がVONDS市原への移籍が決まりました。地域リーグから、JFLを目指してがんばって欲しいところです。

他では、元ジェフの佐藤慎之介が引退を決めたそうです。ジェフ時代も出場機会がないまま移籍してしまいましたが、短いプロ生活に終止符を打つことになりました。

2014年のチーム編成

続いて、今シーズンのチーム編成をみていきたいと思います。

まず、GKは岡本、高木、碓井の3人体制となりました。岡本のレギュラーは固いところですが、先日のちばぎんカップにも出場した事を考えると、高木がセカンドGKとなりそうです。

CBは、智が軸になるでしょうが、パートナーは大岩、キム、竹内の誰がつとめるのかというところです。

背番号2を背負い、副キャプテンともなった大岩にはがんばってもらいたいですね。

SBは、右は天野、左は中村、山中が候補となります。まずは、天野と中村が務めることになりそうです。右SBの天野のバックアップが誰になるのかというのは気になりますね。佐藤祥くん辺りか、あるいはCBの竹内やキムとなるのかというところですね。

ボランチは、佐藤健太郎、佐藤勇人、山口慶、田代と層は厚くなりました。

いまのところは、健太郎と慶というのがファーストチョイスとなりそうです。
ただ、田代の評価も高く、勇人もこしたんですね。兵藤や、町田もこのポジションは出来るので、誰が入るかというのはシーズンを通しての楽しみになりそうです。

左右のSH候補としては、兵藤、谷澤、佑昌、大塚、ナムに山中や中村も出来ます。2トップの場合だと、町田も候補になりますね。

タイプが違う選手が揃っているので、このポジションもシーズンを通して変わっていきそうな感じです。

トップ下は、町田、大塚、兵藤、ナム辺りが候補となりそうです。まずは、町田が、このポジションでレギュラーとして位置を確実にしたいでしょうね。

トップは、ケンペス、森本が軸になるでしょう。戸島くんがこれに割って入れるかというところです。

ケンペスのコンディション次第ではありますが、森本もどんどん点をとってもらってアピールしてもらいたいですね。
コンディション的には、森本も良さそうなので、この2人でどれだけ得点がとれるのかは重要になってきそうです。

なお、少し前の布陣予想はこんな感じでした。

ジェフは、開幕から2試合をホームで戦いますが、栃木、岡山と難敵との対戦です。ここで、勝ち点3を積み重ねられるかは今シーズンどれだけやれるかが見えてくると思います。

その後は、アウェイ2連戦で、ヴェルディ、長崎との対戦です。長崎には昨年2連敗なので、ぜひとも勝ちたいですね。

3月末の熊本戦からはホームとアウェイが交互に続きます。4月を終わってどの位置につけているかでしょうね。
昨シーズンからの継続があるとはいえ、それをアドバンテージに変えられるかどうかは、まだまだ未知数です。

まずは、明日の栃木SC戦で勝利して勢いをつけたいところです。

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ 人気ブログランキングへ

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2018-04-18~2018-04-24

最近のエントリー

  1. 2018年 J2 第10節 アビスパ福岡vsジェフ千葉 攻守に精彩を欠き完敗
  2. 女子アジアカップ2018 決勝 オーストラリア女子vsなでしこジャパン 横山弾で連覇
  3. 女子アジアカップ2018 準決勝 中国女子vsなでしこジャパン 3発快勝で決勝へ
  4. 2018年 J2 第9節 ジェフ千葉vsFC町田ゼルビア 3発逆転も辛くも勝利
  5. 女子アジアカップ2018 オーストラリア女子vsなでしこジャパン W杯出場権獲得
  6. 女子アジアカップ2018 韓国女子vsなでしこジャパン スコアレスドローでW杯出場はお預け
  7. 女子アジアカップ2018 なでしこジャパンvsベトナム女子 4発快勝スタート
  8. 2018年 J2 第8節 ツエーゲン金沢vsジェフ千葉 アウェイで勝てず痛恨の連敗
  9. 2018年 J2 第7節 大分トリニータvsジェフ千葉 大銀ドーム初黒星は惨敗
  10. 日本vsウクライナ 1度は追いつくも厳しい試合内容で敗戦
  11. 2018年 J2 第6節 ジェフ千葉vs京都サンガF.C. 前半の2得点を守りきり完勝
  12. 2018年なでしこリーグ 第2節 ジェフレディースvs新潟レディース ホーム開幕はドロー決着
  13. 日本vsマリ 中島のゴールで辛くも引き分け
  14. 2018年 J2 第5節 ジェフ千葉vsカマタマーレ讃岐 6得点圧勝で復活の狼煙
  15. 2018年 J2 第4節 徳島ヴォルティスvsジェフ千葉 またもや10人での戦いで大敗
  16. 2018年 J2 第3節 ジェフ千葉vsFC岐阜 打ち合いに敗れ2敗目
  17. 2018年 J2 第2節 ジェフ千葉vs水戸ホーリーホック 圧倒するもスコアレスドロー
  18. 2018年 J1 第2節 FC東京vsベガルタ仙台 鬼門の味スタで勝利
  19. 2018年シーズン J2順位予想
  20. アルガルベカップ2018 なでしこジャパンvsオランダ女子 ユーロ王者に大惨敗

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6