Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2019年 J2 第24節 ジェフ千葉vs横浜FC 為田のゴールで先制もセットプレーからの3失点に沈む
« 2019年 J2 第23節 ジェフ千葉vsアビスパ福岡 3発快勝 | メイン | 2019年 J2 第25節 FC琉球vsジェフ千葉 クレーベ2発で快勝 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年 J2 第24節 ジェフ千葉vs横浜FC 為田のゴールで先制もセットプレーからの3失点に沈む



PASIÓN 2019

2019年 J2 第24節 ジェフユナイテッド市原・千葉vs横浜FCの試合を観戦してきました。

台風の予報でどうなるかと思われましたが、風は強かったものの天気は良くて暑くなりました。
前節、5試合ぶりの勝利で、久しぶりの連勝を狙います。

スポンサードリンク

円陣ダッシュ

試合経過

vs横浜FC 試合終了時メンバー

ジェフの先発メンバーは、GKに鈴木、CBに増嶋と鳥海、右SBにゲリア、左SBに下平、ボランチに熊谷と小島、右SHに矢田、左SHに為田、トップ下に船山、トップにクレーベとなりました。前節から小島が入って、矢田が前目に入りました。

まずは前半8分、クレーベが流したボールから為田が左サイドを突破して、そのままカットインからのシュートを決めてジェフが先制します。

為田のゴール直後

前半16分には、矢田がミドルシュートを狙うが上に外れます。

横浜FCは、セットプレーのチャンスはあったものの、これははねかえします。

ジェフは前半21分のCK。増嶋がニアで合わせるもはねかえされます。前半23分には、下平のクロスに矢田が頭で合わせるがGKがキャッチします。

前半26分、為田のミドルシュートは左に外れます。前半30分、ジェフのCK。クレーベがニアで合わせるが枠を外れます。

前半36分、横浜FCのCK。ヘディングシュートは、鈴木がキャッチしかけるがファンブルし、こぼれを松井に蹴り込まれて同点に追いつかれます。

ジェフは、前半44分、矢田の縦パスからクレーベが抜け出して角度のないところからシュートもわずかに枠を外れます。

前半は1-1で折り返します。

後半7分、ジェフのFK。船山が狙うが、僅かに上に外れます。

ここから、横浜FCが攻勢を強めていきます。再三のセットプレーのチャンスも、なんとかはねかえし続けます。後半15分のFKも、レアンドロ・ドミンゲスが直接狙うが鈴木がかきだします。

しかし、後半20分、横浜FCのロングスロー。こぼれたボールに、松井がバイシクルで合わせてゴール。横浜FCが勝ち越します。

後半21分、矢田に代えて茶島を投入します。

後半26分、横浜FCが右からのクロスん頭で合わせるが、鈴木がキャッチします。後半30分、横浜FCのFK。レアンドロ・ドミンゲスが直接決めて1-3とします。

後半30分に、為田に代えて寿人。さらに、後半32分、熊谷に代えて見木を投入します。

見木が投入直後にミドルシュート狙うが、わずかに左に外れます。ジェフはセットプレーのチャンスが続いたものの、ことごとくはねかえされてしまいます。

後半44分、船山のスルーパスに寿人が飛び込むが、わずかに届かず。

試合は、このまま1-3で横浜FCが勝利しました。

vs横浜FC 先発メンバー

戦評

試合終了後の整列

前半は五分五分以上の出来だったと思います。早い時間に先制して試合を優位に進めていたのですが、セットプレーから同点に追いつかれてしまいました。

後半、横浜FCの術中にはまった事もありますが、全体的に運動量も減ってきたところにイバ投入で、なかなか攻めにまわれなくなってしまいました。そんな中で、ロングスローとFKから失点してしまい敗戦となりました。

為田の先制点は素晴らしかったですね。為田らしいカットインからのシュート。最近、あの形を出せていなかっただけに、調子に乗っていけそうなゴールだったのですが。

失点場面は、鈴木のキャッチミスだったのかは分かりづらかったんですが、結果的にファンブルする形になって松井に決められてしまいました。あれは痛かったですね。

後半のロングスローからの流れで松井に決められましたが、あれはロングスローをバウンドさせてしまったのが悪かったですね。きっちりとはねかえさないといけないです。レアンドロ・ドミンゲスのFKは、ゴラッソでした。あれは、仕方がないでしょうね。

前半は良くて、後半の出来はイマイチ。ただ、失点自体はいずれもセットプレーがらみだったので、そこはもったいないかなというところです。ようやく、調子が上がりそうだなというタイミングで、連勝中のチームと当たってしまう不運はありますが、そこで勝てないのはまだ実力が足りてないのでしょう。

次節は水曜日にアウェイでFC琉球、さらに日曜日にアウェイで鹿児島ユナイテッドFCと南国アウェイが続きます。琉球は順位的には上にですが、開幕時の強さは鳴りを潜めていますし、鹿児島も愛媛も下位のチームだけにここを連勝出来るかどうは大きいでしょうね。

選手評価
GK 鈴木 5.5
DF 増嶋 6.0
DF 鳥海 5.5
DF ゲリア 5.5
DF 下平 5.5 
MF 熊谷 6.0 

MF 矢田 6.0
MF 小島 6.0
MF 為田 6.5
MF 茶島 5.0
MF 見木 5.5 
FW 船山 5.5
FW クレーベ 5.5
FW 寿人 5.5

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2019-11-30~2019-12-06

最近のエントリー

  1. 2019年 J1 第33節 ベガルタ仙台vs大分トリニータ 2発完勝で残留を決める
  2. 2019年 J2 第42節 ジェフ千葉vs栃木SC 勇人ラストマッチは苦い敗戦
  3. 日本vsベネズエラ 悪夢の4失点で惨敗
  4. U-22日本代表vsU-22コロンビア代表 試合巧者のコロンビアに完敗
  5. 2019年 J2 第41節 京都サンガF.C.vsジェフ千葉 最終盤での失点で惜敗
  6. 2019年 J2 第40節 ジェフ千葉vs東京ヴェルディ 攻め合う展開もスコアレスドローに終わる
  7. 2019年 J2 第39節 ジェフ千葉vsツエーゲン金沢 船山の1G1Aで快勝
  8. 2019年 J2 第38節 レノファ山口FCvsジェフ千葉 アランのゴールで逆転も再逆転負け
  9. 2019年 J2 第37節 ジェフ千葉vs柏レイソル 順位通りの差で完敗
  10. カタールW杯 アジア2次予選 タジキスタンvs日本 南野の2発で突き放し勝利
  11. 2019年 J2 第36節 V・ファーレン長崎vsジェフ千葉 堀米ブーストで快勝
  12. カタールW杯 アジア2次予選 日本vsモンゴル 実力差をみせつけ完勝
  13. 2019年 J2 第35節 ジェフ千葉vsモンテディオ山形 1度は追いつくも大量失点で完敗
  14. 2019年 J2 第34節 ファジアーノ岡山vsジェフ千葉 決定力に欠きスコアレスドロー
  15. 2019年 J2 第33節 ジェフ千葉vs徳島ヴォルティス 終盤の猛攻実らず引き分けに
  16. 2019年 J2 第32節 ジェフ千葉vs水戸ホーリーホック クレーベの2発で7戦ぶりの勝利
  17. カタールW杯 アジア2次予選 ミャンマーvs日本 日本が圧倒も2点どまりの白星スタート
  18. 2019年 J2 第31節 アルビレックス新潟vsジェフ千葉 前半の2失点が重く敗戦
  19. 日本vsパラグアイ 大迫、南野で2発快勝
  20. 2019年 J2 第30節 FC町田ゼルビアvsジェフ千葉 クレーベ弾で同点も引き分けに終わる

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6