Top > 話題別 > 日本代表 > アジアカップ2019 オマーンvs日本 微妙な判定も勝利しグループリーグ突破
« 第97回 高校選手権 準決勝 尚志vs青森山田 大激戦を制して青森山田が決勝へ | メイン | 第97回 高校選手権 決勝 青森山田vs流通経済大柏 逆転勝利で2度目の優勝 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

アジアカップ2019 オマーンvs日本 微妙な判定も勝利しグループリーグ突破



アジアカップ2019

アジアカップ2019 オマーン戦をNHK BS1の中継でテレビ観戦しました。

初戦勝利した日本は、オマーンに引き分け以上で1次リーグの突破が決まります。

スポンサードリンク

試合展開

vsオマーン代表 先発メンバー

日本の先発は、GKに権田、CBに吉田と富安、右SBに酒井、左SBに長友、ボランチに柴崎と遠藤、右SHに堂安、左SHに原口、トップ下に南野、トップに北川という布陣でした。

日本は、前半2分、堂安が右サイドからしかけて折返しを原口が狙うが上に外れる

前半8分には、南野が裏に抜け出してシュートもGKに防がれる。続く日本のCK。こぼれ球を原口がシュートも上に外れる。さらに前半12分、ロングボールから南野が抜け出してシュートも右に外れる。

オマーンは、前半15分にFK。これは、はねかえしたボールをミドルシュートも枠には飛ばず。前半20分には、カウンターから裏に抜け出すがシュートはわずかに左に外れる。

日本は前半24分、ボール奪取から遠藤が縦パス。南野が受けてシュートも防がれる。さらに、こぼれ球を堂安がシュートもブロックされる。
前半26分には、縦パスから南野が抜け出してシュート。こぼれをひろった原口が飛び出したところをファウルで止めてPKの判定となる。このPKを原口が決めて日本が先制する。

この後、日本はCKのチャンスはあったものの追加点は奪えず。前半39分に堂安が中に入りながらシュートもGKに防がれます。

オマーンは、前半45分、左からの折返しをシュートも長友がブロックします。手に当たったもののPKの判定とはならず。

前半は、このまま0-1で日本がリードして折り返します。

後半、日本はなかなかチャンスが作れず時間が過ぎていきます。

後半12分、北川に代えて武藤を投入します。

後半24分、オマーンがシュートに持ち込むが権田がキャッチします。その後も、日本は攻めあぐねる展開が続きます。お互いに決定機が作れず。

後半39分、堂安に代えて伊東を投入します。

日本は後半45分、原口のスルーパスから伊東が抜け出してシュートもGKが防ぎます。

その後、日本が攻勢に出るものの得点は生まれず、日本が0-1で勝利しました。

vsオマーン代表 試合終了時メンバー

戦評

前半こそ、南野が何度も裏に抜け出して決定機を作っていたものの、後半に入ると停滞してしまいました。微妙な判定のPKと、日本のハンド見逃しもあって、追加点を奪ってすっきりと勝ちたかった試合ではありました。

この試合、大迫が負傷で先発から外れました。北川がトップに入ったものの、なかなかボールに関わる事が出来ず。ただ、南野が決定機には絡んでいたので、前半のチャンスのうちの何本かは決めたかったところです。

後半出場した武藤も、チャンスに絡めずじまい。伊東は、ビッグチャンスを決めきれず。なかなか大迫が抜けた穴が埋まらないなという試合でした。

ただ、これで勝ち点6を奪って、決勝トーナメント進出は決まりました。次戦のウズベキスタン戦はぜひとも勝っておきたいところです。2位通過の場合は、B組2位のオーストラリアとの対戦の可能性があるのですよね。1位突破の方が有利ではあります。もっとも、次戦は主力は休ませるようなので、この停滞感を払拭できるかどうか想像しづらいところです。まだ出番のない乾や青山らがいい働きをみせてくれると嬉しいのですが

選手評価

GK 権田 6.0
DF 吉田 6.0
DF 富安 6.0
DF 長友 5.5
DF 酒井 5.5
MF 柴崎 5.5
MF 遠藤 6.0
MF 堂安 6.0
MF 原口 6.5
FW 南野 6.5
FW 北川 5.0
FW 武藤 5.5

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2019-05-16~2019-05-22

最近のエントリー

  1. 2019年 J2 第14節 ジェフ千葉vsFC岐阜 5発大勝
  2. 2019年 J2 第13節 モンテディオ山形vsジェフ千葉 後半3失点で逆転負け
  3. 2019年 J2 第12節 ヴァンフォーレ甲府vsジェフ千葉 セットプレー2発で快勝
  4. 2019年 J2 第11節 ジェフ千葉vs大宮アルディージャ 両者譲らずスコアレスドロー
  5. 2019年 J2 第10節 横浜FCvsジェフ千葉 工藤ゴールも後半失速で逆転負け
  6. 2019年 J2 第9節 ジェフ千葉vsファジアーノ岡山 守備は安定も決め手に欠けてスコアレスドロー
  7. 2019年 J2 第8節 ツエーゲン金沢vsジェフ千葉 拮抗した試合も得点奪えず完封負け
  8. 2019年 J2 第7節 ジェフ千葉vsFC琉球 寿人弾で首位撃破
  9. 2019年 J2 第6節 アビスパ福岡vsジェフ千葉 茶島のFKで今シーズン初勝利
  10. 日本vsボリビア 堅守に大苦戦も中島のゴールで辛勝
  11. 2019年 J2 第5節 ジェフ千葉vs京都サンガF.C. 江尻監督初陣は引き分けに
  12. 日本vsコロンビア 攻撃陣躍動で沸くもPKで惜敗
  13. エスナイデル解任と江尻監督就任
  14. 2019年 J2 第4節 水戸ホーリーホックvsジェフ千葉 先制するもAT弾で引き分け
  15. 2019年 J2 第3節 ジェフ千葉vsレノファ山口FC OG退場大量失点でホーム連敗
  16. 2019年 J1 第2節 横浜Fマリノスvsベガルタ仙台 一方的な展開で完敗
  17. 2019年 J2 第2節 ジェフ千葉vsアルビレックス新潟 ホーム開幕はよもやの大敗に
  18. 2019年 J2 第1節 愛媛FCvsジェフ千葉 スコアレスドロースタート
  19. 2019年シーズン J2順位予想
  20. ジェフユナイテッド2019

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6