Top > 話題別 > 日本代表 > アジアカップ2019 ラウンド16 日本vsサウジアラビア 冨安の一撃で準々決勝進出
« アジアカップ2019 日本vsウズベキスタン 逆転勝利でグループリーグ首位突破 | メイン | アジアカップ2019 準々決勝 日本vsベトナム 辛勝ながらも無難に準決勝進出 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

アジアカップ2019 ラウンド16 日本vsサウジアラビア 冨安の一撃で準々決勝進出



アジアカップ2019

アジアカップ2019 ラウンド16日本代表vsサウジアラビア代表の試合をNHK BS1の中継を録画してテレビ観戦しました。

今回からチーム数が増えた関係で決勝トーナメントはベスト16からスタート。まずは1回戦でサウジアラビアと激突しました。

スポンサードリンク

試合展開

vsサウジアラビア代表 先発メンバー

日本の先発は、GKに権田、CBに吉田と冨安、右SBに酒井、左SBに長友、ボランチに柴崎と遠藤、右SHに堂安、左SHに原口、トップ下に南野、トップに武藤という布陣でした。

サウジアラビアがボールを保持する流れで試合は進みます。

前半1分、サウジアラビアのFK。ヘディングは左に外れる。

日本は、前半7分、原口が左から突破してクロスをあげる。武藤が触ったボールをひろった堂安がシュートもブロックされる。

サウジアラビアが立て続けにFKを得るが、ここは日本が跳ね返す。前半12分のサウジアラビアの攻撃。左から繋がれてシュートを撃たれるが吉田がブロックする。さらに前半14分、サウジアラビアのFK。ヘディングで合わせるが左に外れる。

前半20分、日本のCK。柴崎からのボールを富安が合わせてゴール。日本が先制に成功する。

その後も、サウジアラビアがボールを保持する時間が長くなるがゴールは生まれず。前半35分、サウジアラビアの攻撃からシュートに持ち込まれるが左に外れる。

前半は、このまま1-0で折り返す。

後半2分、サウジアラビアのCK。こぼれたボールを繋がれてシュートを撃たれるが権田がキャッチする。

対する日本は後半3分にFK。ニアで吉田が合わせるがGKがキャッチする。後半6分には、堂安が右サイドを突破して逆サイドの南野に渡るがハンドを取られる。後半13分、日本のCK。ニアで遠藤が頭に当てるが枠には飛ばせず。

サウジアラビアは、後半13分に遠目からのシュートも上に外れる。後半15分、サウジアラビアのCK。こぼれたボールからシュートもブロックする。

日本は後半15分、右サイドを持ち上がった原口が左サイドに展開。武藤が抜け出してシュートもブロックされる。

後半17分、サウジアラビアが右サイドから抜け出して折り返すが、シュートは上に外れる。この後、サウジアラビアが立て続けにシュートチャンスを迎えるがいずれもゴールに奪えず。

後半31分、南野に代えて伊東を投入する。堂安がトップ下に入って、伊東がそのまま右SHに入る。

サウジアラビアのセットプレーは跳ね返し続ける。後半42分、原口が突破してクロスを送るが合わせられず。

後半44分、堂安に代えて塩谷を投入する。柴崎が一列前に上る。

後半45分、サウジアラビアのCK。ショートコーナーからのクロスははねかえす。続く、サウジアラビアのFKも跳ね返す。

後半47分、武藤に代えて北川を投入する。

試合は、このまま日本が逃げ切り、1-0で勝利した。

vsサウジアラビア代表 試合終了時メンバー

戦評

予想以上にサウジアラビアに試合を支配される展開となりました。ただ、日本はしっかりとサウジアラビアの攻撃をはねかえし続けて、危ない場面もそれほど多くなく試合を終わらせました。

前半から、ある程度サウジアラビアにボールをもたせるような展開ではありましたが、おそらくもう少し日本もボールは持ちたいところだったと思います。それでも、前半はコンパクトに守って相手に得点を許さず。

そして、最初のセットプレーから富安のゴールで先制点をあげました。終わってみれば、これが決勝点となりました。その後、日本が守勢になるものの、比較的余裕をもって耐えられたのも先制点のおかげといったところもあるでしょう。

後半に入ってもサウジアラビアがボールを保持する時間が長くなりました。前線の武藤、南野のところでなかなかタメが作れなかったこともあり、チャンスはカウンターからが主となりました。暑さからくる判断の遅さもあって、しっかり守ってカウンターというサッカーに割り切っていた感じでもありました。

支配率では圧倒されたものの、サウジアラビアの攻撃をシャットアウト。富安の1点を守って準々決勝進出を決めました。

準々決勝の相手はベトナム。イラン、イラクと同組ながらも決勝トーナメントに進出。1回戦を突破してきました。実力では日本が上でしょうが、やはり侮れないものはあります。

日本は、武藤が累積警告で出場停止。大迫の状態次第では北川が先発になるでしょうか。中2日という事もあり、メンバーは入れ替えてくるかもしれません。ベトナムに勝てば、おそらく準決勝はイランが相手になるでしょう。まずは、ベトナムにしっかり勝ちきりたいところです。

選手評価

GK 権田 6.0
DF 吉田 6.5
DF 冨安 7.0
DF 長友 6.0
DF 酒井 6.0
MF 柴崎 5.5
MF 遠藤 6.0
MF 塩谷 - 
MF 堂安 5.5
MF 原口 6.5
FW 南野 5.5
FW 武藤 6.0
FW 伊東 
FW 北川 -

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2019-11-11~2019-11-17

最近のエントリー

  1. U-22日本代表vsU-22コロンビア代表 試合巧者のコロンビアに完敗
  2. 2019年 J2 第41節 京都サンガF.C.vsジェフ千葉 最終盤での失点で惜敗
  3. 2019年 J2 第40節 ジェフ千葉vs東京ヴェルディ 攻め合う展開もスコアレスドローに終わる
  4. 2019年 J2 第39節 ジェフ千葉vsツエーゲン金沢 船山の1G1Aで快勝
  5. 2019年 J2 第38節 レノファ山口FCvsジェフ千葉 アランのゴールで逆転も再逆転負け
  6. 2019年 J2 第37節 ジェフ千葉vs柏レイソル 順位通りの差で完敗
  7. カタールW杯 アジア2次予選 タジキスタンvs日本 南野の2発で突き放し勝利
  8. 2019年 J2 第36節 V・ファーレン長崎vsジェフ千葉 堀米ブーストで快勝
  9. カタールW杯 アジア2次予選 日本vsモンゴル 実力差をみせつけ完勝
  10. 2019年 J2 第35節 ジェフ千葉vsモンテディオ山形 1度は追いつくも大量失点で完敗
  11. 2019年 J2 第34節 ファジアーノ岡山vsジェフ千葉 決定力に欠きスコアレスドロー
  12. 2019年 J2 第33節 ジェフ千葉vs徳島ヴォルティス 終盤の猛攻実らず引き分けに
  13. 2019年 J2 第32節 ジェフ千葉vs水戸ホーリーホック クレーベの2発で7戦ぶりの勝利
  14. カタールW杯 アジア2次予選 ミャンマーvs日本 日本が圧倒も2点どまりの白星スタート
  15. 2019年 J2 第31節 アルビレックス新潟vsジェフ千葉 前半の2失点が重く敗戦
  16. 日本vsパラグアイ 大迫、南野で2発快勝
  17. 2019年 J2 第30節 FC町田ゼルビアvsジェフ千葉 クレーベ弾で同点も引き分けに終わる
  18. 2019年 J2 第29節 ジェフ千葉vsヴァンフォーレ甲府 後半失速3失点で4連敗
  19. 2019年 J2 第28節 大宮アルディージャvsジェフ千葉 前半の2失点を取り返せず3連敗
  20. 2019年 J3 第20節 ブラウブリッツ秋田vsカターレ富山 AT被弾で引き分けに終わる

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6