Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2018年 J2 第29節 水戸ホーリーホックvsジェフ千葉 1点も奪えず終了間際の1発に沈む
« 2018年 J2 第28節 FC町田ゼルビアvsジェフ千葉 完敗ムードをPK3発で追いつく | メイン | 2018年 J1 第22節 ベガルタ仙台vs湘南ベルマーレ 松崎しげる神来訪で大勝 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年 J2 第29節 水戸ホーリーホックvsジェフ千葉 1点も奪えず終了間際の1発に沈む



PASION

2018年 J2 第29節 水戸ホーリーホックvsジェフユナイテッド市原・千葉の試合を観戦にケーズデンキスタジアム水戸まで行ってきました。

前節、PK3発でなんとか町田に引き分けた事で、この試合で勝って上昇気流に乗りたいところです。

スポンサードリンク

円陣ダッシュ

試合経過

vs水戸ホーリーホック 先発メンバー

ジェフの先発メンバーは、GKに優也、CBに近藤と鳥海、右SBに溝渕、左SBに高木、アンカーに熊谷、ISHに茶島と矢田、右SHに船山、左SHに為田、トップに指宿という布陣でした。前節流れを変えた指宿、矢田を先発起用しています。

ジェフは、前半1分、指宿が落として、右に展開。船山から茶島に渡り折り返すが中で合わず。

水戸は、前半4分にCK。ニアで合わせるがわずかに上に外れる。対するジェフは、前半12分にCK。ショートCKからのクロスに指宿が合わせるが枠を外れる。さらに、前半13分には為田のクロスに指宿が合わせるがGKがキャッチする。

その後、水戸が攻勢に出るが、ここはジェフの守備陣が踏ん張ってゴールは奪えず。

ジェフは、前半31分、為田がカットインからシュートも枠を外れる。前半35分のFK。左サイドに流して突破する。一度は相手DFにひっかかったものの、こぼれをひろった為田が突破して折り返すが、指宿はわずかに届かず。

前半は、得点生まれず0-0で折り返す。

後半3分、水戸のFK。直接狙うが優也がキャッチする。ジェフは、後半14分にCK。指宿が頭で合わせるがわずかに右に外れる。

水戸がセットプレーからのチャンスが続くが、ゴールは生まれず。ジェフのセットプレーのチャンスを生かせず試合は膠着する。

後半25分、水戸のミドルシュートは優也が防ぐがこぼしてしまう。これを詰められるが、優也が体を張って防ぎ切る。

ジェフは、後半25分に茶島に代えて町田を投入する。

途中交代の也真人

さらに、後半34分には、矢田に代えて工藤を投入する。

水戸は後半38分、バティスタが左サイドを突破して折り返すが、中で詰めきれず。ジェフは、後半43分、左サイドから為田がボールを入れる。船山が頭に当ててこぼれたボールを町田がボレーで狙うがGKの正面となる。

水戸は後半45分、ロングスローを溝渕がはねかえすが、これをひろった伊藤がミドルシュート。これがゴール左隅に決まって水戸が先制する。

その後のジェフの反撃も実らず。試合は、1-0で水戸が勝利した。

vs水戸ホーリーホック 試合終了時メンバー

戦評

試合終了後の選手たち

またもアウェイで勝利ならず。今季14敗目となりました。まだ、アウェイでは2勝しか出来ておらず。

この試合、水戸の対策がハマったのか、なかなかジェフのチャンスが作れませんでした。選手の動き自体もそれほどキレていなかったようにも思います。指宿のところで収まらず、なかなか前を向いて攻撃出来ませんでした。為田がボールを持てばチャンスの匂いはしたのですが、単発でしたね。

それでも守備陣が持ちこたえて、終盤まで0-0で試合はすすんでいたのですが、最後の最後でやられてしまいました。伊藤のシュートは、DFが詰めていった間を見事に抜けていましたね。誰もさわれなかったのが痛かったです。優也も少し反応が遅れました。

3点も取られたら勝てないだろうとは思いますが、1失点で負けるのはもっと悔しい。エスナイデルのサッカーをするならば、2,3点は取れないと話にならないので。そういう意味では、アウェイであまり得点が奪えていないのが、勝率が上がらない一つの要因でもあります。

次節はホームで、ヴェルディ戦です。とにかく切り替えて勝ち点3を取るしかないでしょう。1つ勝って、連勝に繋げられるかというところです。

選手評価
GK 優也 5.5
DF 近藤 5.5
DF 鳥海 6.0
DF 下平 6.0
DF 溝渕 5.5
DF 乾 -
MF 茶島 5.5 
MF 熊谷 5.5
MF 矢田 5.5
MF 町田 5.5
MF 工藤 5.0 
FW 船山 5.5
FW 為田 6.0 
FW 指宿 5.0

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

最近のエントリー

  1. アジアカップ2019 オマーンvs日本 微妙な判定も勝利しグループリーグ突破
  2. 第97回 高校選手権 準決勝 尚志vs青森山田 大激戦を制して青森山田が決勝へ
  3. アジアカップ2019 日本vsトルクメニスタン 大迫2発堂安決勝点も辛勝スタート
  4. 第97回 高校選手権 準々決勝 青森山田vs矢板中央 堅守突破逆転でベスト4進出
  5. 第97回 高校選手権 3回戦 青森山田vs大津 鬼門突破、完勝でベスト8へ
  6. 第97回 高校選手権 2回戦 青森山田vs草津東 2年連続圧勝スタート
  7. 2018年 観戦記録まとめ
  8. 第40回皇后杯 ジェフレディースvsINAC神戸 延長後半で力尽きる
  9. FCWC'18 準々決勝 鹿島アントラーズvsグアダラハラ 3発逆転で準決勝進出
  10. 2019年シーズン J1,J2,J3の顔ぶれが決定
  11. 2018年 J1 第34節 ヴィッセル神戸vsベガルタ仙台 10人で奮闘も完敗
  12. 日本vsキルギス 4発快勝で2018年を締めくくる
  13. 2018年 J2 第42節 ジェフ千葉vs栃木SC スコアレスドローで寂しいシーズン最終戦
  14. 日本vsベネズエラ 酒井が得失点に絡み引き分けで4連勝ならず
  15. なでしこジャパンvsノルウェー女子 若手が躍動し快勝締め
  16. 2018年 J2 第41節 京都サンガF.C.vsジェフ千葉 アウェイ最終戦を完勝締め
  17. 2018年 J2 第40節 ジェフ千葉vs徳島ヴォルティス 増嶋の1G1Aで完勝
  18. 2018年なでしこリーグ 第18節 ジェフレディースvsマイナビベガルタ仙台レディース 勢いに屈指敗戦
  19. 2018年 J2 第39節 FC岐阜vsジェフ千葉 覇気なく連敗
  20. 2018年 J2 第38節 ジェフ千葉vs大分トリニータ ミスからの失点が続き完敗

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6